福島の楢葉町で保護した ぴーちゃん
                                              
                                             
                                              
写真の整理をしていて見つけてしまい

思い出にふけっています

預かりさんから うちにやってきたときは

もう腎臓病が進んでいてどうしようもなかった






l1300191
ぴーちゃん ぴーちゃん


大きい身体にやさしい心





l1300128
最期はうちで看取ることができて良かった




亡くなり方も立派だったのですよ

最後は ぐぐっと頭を起こして

すーっと力が抜けていき

そのまま息を引き取りました

その間はずっと話しかけ撫でてやり

寂しい思いはさせなかったと思っています

去年2017年12月22日のことでした

動画で撮影してあって

つらいけれど時々 見てしまいます




福島 千葉 東京

いろんなところを渡り歩かせて申し訳なかったけど

どこでもしっかり馴染んで

手がかからない子でした

もっともっと楽しく長く生きて欲しかったです










ぴーちゃん
ぴーちゃんのような

大きくてやさしい男の子

また会いたいな







small pi
ねこは せいいっぱい いきるよ
みじかいながいは かんけいない
それが ねこなんだよ