2011年3月11日
                      
                      
                      
大勢の人

とんでもない数の動物たちの運命が

変わってしまう出来事がありました





l6901
撮影日は3月16日

まだ余震が続いている頃です





l7015
ぽーには何が起きたか

よく分かっていないと思いましたが

しばらくの間 玄関まで来なくなり

あきらかにいつもと違う行動を取っていました





l7032
近所の飼い猫 そんごくうも落ち着かない



この時の私は

ぽーのことは気になっていましたが

それよりも被災地の動物たちが

津波などに飲み込まれていったことが

気になってしょうがなかった

福島第一原発が爆発して

福島県の一部は もう生き物の住めない

特別な場所になったのだと諦めていたのでした







スモール真剣
ぼくたちは あきらめるということなんてない
さいごのさいごまでいきようとするよ
やさしいねこ