側溝に落ち流され
 
地中の下水管に取り残された猫
 
その名も「どかん」
                                             
                                              
                                             
llneko
保護直後の写真




その後

おーあみさんに保護され 病院にも行き

現在 おーあみ避難所にいるというので会ってきました





l00250
おーい どかんちゃーん


ケージに入っている どかん

そうか怖いか

どかんは狭いところに隠れています

暗い狭いところに3日間もいたいたもんなあ

広いところより落ち着くのかな

僕なら暗く狭いところは大嫌いになるだろうけど








l00242
しゃー



怒ってる・・・

まだ怒ってるんだ



でも子猫がいくら怒ったってね

かわいいと思うだけだもんね



外に出せるのよ



おーあみさんがそういって

ケージから出してくれた







l00616
しょぼーん


この情けなさ

頼りなさ







l00603
はっ

気を取り直す どかん

かわいいなあ


汚れていた身体はすっかりきれいになっている

水に浸かっていた手足も真っ白に




l00536
ひとしきり おーあみさんに遊ばれて

またケージの中へ


少し穴ぐらから顔を出した どかん






l00470
やがて安心したのか眠ってしまった


そうかそうか

ここは冷たい水の中じゃないし

真っ暗な 土管の中でもない

運悪く地中に落ちてしまったけれど

これからは違うよ

いいことばかりがきっとある

大変な思いをした分だけ幸せになれるよ

安心して眠ってその時を待てばいいからね

たぶん大きく成長したころには

すべてを忘れて記憶もリセットされているかな


こんな どかんを幸せにしてやってください

どうかどうかよろしくお願いいたします









じつは続きがありまして

どかんが入っていたケージには

もう一匹子猫がいたのです






l00630
かわいいねー



と外に出された子は どきんちゃん

どかん どきん・・・



ひょっとして兄弟!?





l00669
そう どかんは5匹の兄弟だったのです

以前は5匹が

楽しく遊んでいたのが目撃されていて

しかし その中で どかんだけが

側溝に落っこちてしまったのでした



おーあみさんはそこに兄弟たちを置いておくと

また落ちる子が出るかもしれない

そう思って地元のボランティアさんたちと

協力して保護したのでした





l6bf91eb
そして母親はTNR(写真おーあみさん提供)


仕事はやっ!






しかし保護出来たのは4匹

1匹は猫嫌いな人間に

毒餌で殺されてしまっていました





l00690
左右色が違う面白い柄の どきんちゃん

もちろん女の子です

この子もかわいいですね

反応は どかんとまったく一緒で

弱弱しく しゃーって怒ります



後のオスメス2匹はボランティアさんに

預かってもらっているそう

名前は 男の子が やかん(笑)

女の子がまだ決まっていません

3文字で

かわいい女の子の名前あったら教えてください

水回り関係がいいかもしれません(笑)




運悪く人間による虐待や

危険な側溝がある地域で

産まれてしまったこの子たち

この子たちには亡くなった子の分も

幸せになって欲しいですね

猫たちの運命を変えることができるのは

良くも悪くも人間だけなのです






スモール振り返り
ぼくたちはころされなければいけないほど
わるいことをしているのかな
やさしいねこ