すごいタイトル(笑)
                                             
                                             
                                             
                                             
もう おーあみ避難所のツイッターや

FBではお馴染みなんですが

とっても嬉しかったのでブログにも残しておきます





事の起こりは おーあみさんのツイートでした



o-ami



これは おーあみさん昨日のお昼ごろのツイート

これを見て心がざわついた



で おーあみさんに

何かできることはあるかとラインで連絡

すぐに折り返しの電話



猫がいるのがマンホールの下水管の中

けれど どこにいるのか分からない

すでに消防は来てもらったようだが

鳴き声が聞こえなくなって

場所が特定できず帰ってしまった



マンホールは人が入れるところや

入れないところ大小合わせて3~4か所ある

人が入れるところは

勝手にふたを開けることも出来ないので
(開ける道具もない)

小さいところを開けて場所を調べているという

そしてそのうちにまた猫が鳴きだした



何回かの電話の中で おーあみさんから

必死に鳴くその鳴き声を聞かされた時

もう いてもたってもいられなくなった



絶対に助ける

おーあみさんがそう思ったら

もうテコでも動かないことは福島で経験済だ

大熊町で犬の救出を僕が諦めた時に

おーあみさんが静かにだけれども

しかし最大の怒りを持ったていたことは

絶対に忘れることができないエピソードだ

それ以来 おーあみさんとは

「ビクビクしながら」

お付き合いさせていただいている(ウソ



とにかく自分にも何かできることがあるのでは

と急行

必要なものは現場を見てからだ



しかし現場に着いても本当に出来ることがない

マンホールを開けることも出来なければ

場所も分からない

さらに自分が到着してから猫が鳴かなくなった

猫の声が聞こえるようになってから

すでに3日がたっているという

雨で下水を流れる水量も増しているだろう

相手は子猫だ

体力もそれほど持つとは思えない



何か使えるものがあるかもしれないと思って

近くにあったホームセンターに行ってみる

利用できるものを あーだこーだ考えている時に

とりあえず帰ってきてと おーあみさんからの電話





帰ったら・・・・





llneko
猫ちゃん救出されてました




うおおお! やった!






llhitota
救出してくださったのは 都築区土木事務所の方々

これは かつて

おーあみさんの自宅前で水道工事をしていたことがあって

その看板に青葉区土木事務所の文字があったのを

おーあみさんが覚えていたのだ

消防署 道路パトロール 土木事務所

あらゆる可能性を求めて試してみる



簡単に諦めない心



それを見せていただいた出来事でした






l69f44cb
身体は冷えていて

もう一日遅かったら危ない状況だったそうです





l4ffe532
病院でチェック






l1d1f58f
手足は3日間水に浸かりっぱなし

眠ることなどできなかったのではと思うと ウウッ





l64b3dd
おーあみ避難所にやってきました


シャー


人間には馴れていません

彼(オスらしい)にとっては

まだ自分の危機は続いている






l5a3cc4
シャー!

怒ってる・・・



でも やがて彼も

人間がそれほど危険な存在でないことを

知る時が来るでしょう



名前は「どかんちゃん」

最悪のネーミング

恐れていたことが起きました

おーあみさんのネーミングセンスに

私は以前から危機感を持っていたのです

誰か止める人間はいなかったのでしょうか

その前は「マンホールちゃん」だったそう

ひどい・・・

一日も早く里子に行って

里親さんにいい名前を付けてもらえるよう

手を合わせて祈っております





とにかく とにかく

良かったね どかんちゃん










スモールnya02
「しょうがない・・・」
にんげんのそのきもちで
ぼくたちのいのちはきえていくんだ
やさしいねこ