今日は車で30分のところにお住いの
 
おじさんのお手伝いをしてきました
                                             
                                             
                                             
おじさんって?

実はおじさんなどと

お気楽に呼べる方ではありません

空手の先輩で尊敬している方です

優しくそして強い

こうありたいと思える方

第二のおじさんと河原猫
こちらで紹介させていただいています






l1f479b0
おじさんのお宅は 猫たちの憩いの場

広いお庭に最低4匹の猫たちが

ごはんを貰いに来ています





l0c9f66f
今日のお手伝いは

この三毛ちゃんとその子供たちの捕獲



おじさんはこの三毛お母さんを

まだ子猫だと思っていて避妊手術をする

タイミングを誤ってしまったのでした

結局3匹の子供が生まれてしまい

この子猫たちがちょろちょろと庭に出てきて

気が付いた時は もう後の祭り





l42fd167
1匹は手で捕まったものの

あとの2匹は素早しっこくてどうにもならず

私に連絡があったという次第



捕獲器を出動させ30分ほどで

なんと子猫2匹を一発で捕獲

いつも一緒に動いていたんだろうねえ

すぐお母さんも一緒にしてあげるからね






l73fa5ee
ほら お母さん

子供たちと一緒に居られるよ

でも警戒してなかなか入らず





l59d5689
正面の部屋に子猫たちがいます

お母さん お母さん と鳴いています

お母さんもそれに応えて鳴きます

捕獲器の向こう側にいるのが分かりますか





l613f215
やった



1時間半かかりましたが

お母さんが捕まりました






ldefc6aa
3匹の子猫たちが待つケージに急いで入れてやります







l57bc776
これで一安心

子猫はまだお乳を欲しがりますから

一緒にできて良かった良かった



すこし落ち着いたら

お母さんの避妊手術をします

子猫たちの行くところは

もうすでに決まっているそうです

さすが準備がいいですね





こうして今回の子猫騒動は完結





今回はイレギュラーなことになってしまいましたが

おじさんは頼ってくる子には手を差し伸べてやり

決して見捨てたりはしません

おじさんはこれからも

自宅と多摩川の河川敷(一部のみ)での活動を

当たり前のように続けられるのでしょう




ちなみに

おじさんが飼っている猫が一匹だけいます

怖がりで一瞬しか見られなかったのですが

その子は多摩川河川敷の近くで交通事故に遭い

両後ろ足の3か所を骨折していたところを保護

うちの近所の動物病院で

数回の手術をしていただいたのです

その時に供血したのがうちのレオーン

レオーンはその子の命の恩猫なんですよ

レオーンは偉い子ですね









スモールnya07
そとでいきるぼくたちは
いつも このひと とおもえるひとを
さがしているんだ
うんよくみつけられたら
ほんとうにラッキー
うんわるくみつけられなかった
なかまたちは・・・
やさしいねこ