午前5時10分 楢葉町到着
                                             
                                             
                                              
これから給餌活動が始まります

4時過ぎからうっすら明るくなってきていた空は

この時間はもうすっかり日が昇っています





l06531
かつてプーたちがいたところ

製材所が解体され

除染作業の事務所が出来て

そしてそれも今はなくなってしまい

現在は更地になっています






l06495
日は登ったものの

雲がありそれほど温度も上がらず快適






l06510






l06501
フードは野生動物に

すべて食べられてしまっています

猫がはたして食べられているのか

次回カメラを設置してみたいと思います







l06535
・・・・・・・・・・・

その結果によっては

残念ですが

こちらの給餌ポイントも

撤退する方向で考えています








浪江町で犬猫の保護活動をしている赤間徹さんが

東京新聞で紹介されました

「原発支えた」自責、犬猫1000匹の命救う
福島・浪江の建設会社経営者