ノイちゃんに引き続き
                                              
                                               
                                               
麦ちゃんの写真便りが届きましたので

ご紹介します



その前に麦ちゃんのおさらいを





l01
麦ちゃんは常磐道の友部SAにいた子

茨城県ですね

私がいつも「あなたべ」する場所で

福島に行く時はこちらで必ず

かき揚げそばを食べてから行くのです

ご存じだと思いますが「あなたべ」は

「あなたと食べたい午前4時のかき揚げそば」の略です

え? どうでもいい?

そんな人には一緒に行っても食べさせませんよ!

絶対に奢ったりしません!

自腹でうどんでも食べておきなさい!




話がそれました






l02
本線からSAの駐車場に入る誘導路上

ヘッドライトに一匹の猫が浮かび上がったのです

あろうことか その子は

誘導路の真ん中に座っていました



もしスピードを落とさない車が入ってきたら・・・

とても危険な状況

これはまずいと思い 持っていたフードで猫を誘導

写真右側のゼブラゾーンでご飯を食べさせたのです



お腹を空かせているのか黙々と食べている猫

よかったよかった

お腹が膨れて めでたしめでたし・・・

でも それでいいのか という気持ちが湧いてきました

このまま私が去ったらまた道路に出るかもしれない

このSAで この子はいつもお腹をすかせて

車にひかれる危険と隣り合わせで

生きていかねばならないのか

どうにもこうにも気になってきてしょうがない


がしかしっ!


一匹の猫を保護するのは本当に勇気が要ります

うちでは飼えない

里親が見つかる保証はない

それに捕まえるための捕獲器も持っていない

どうするんだ どうするんだ・・・


じゃあ

唯一持っている小ケージ

これに入ってくれたら保護しよう!

そう決めました

入らなかったらそれは猫が選んだことだ

置いていくのは私のせいではないのだ

置いていくことの正当な理由を見つけた私は

おいしいパウチをケージの中にセット

ほうらおいしいよー

そっちのカリカリよりもおいしいよー

と猫にケージを近づける








l3735
入っちゃった・・・


どうしよう

入っちゃったよ






l3796
にゃーん





入っちゃったものはしょうがない

嬉しいやら困ったやら複雑な心境



とりあえず・・・



「あなたべ」だ

車にケージを入れ布をかぶせ

貸し切りのレストランへ

「いつものやつね」

と心で呟き自販機で食券を買う

シェフは慣れた手つきで ものの5分程で

かき揚げそばを作ってくれた

だめだ そばの味がよく分からない

まだ福島にもたどり着けていないのにどうするんだ

どうするんだようー






l04
えへへー えへへー (赤間さん撮影)


実は私には強い味方がいたのでした

福島について早々に(ご迷惑にならない程度の時間に)

赤間さんを訪ねたのです

あのう 猫拾っちゃいました

ちょっと預かってもらえますかって

赤間さんは二つ返事でOK

赤間さんには福島の猫も茨城の猫も関係ありません

不遇の猫なら手を差し伸べてくださいます








l03
(かじもいさん撮影)



私が今回初めて会った茶トラ猫は

じつはボランティア仲間の「かじさん もいさん」ペアも

友部SAで何度か出会っていて

会えばこうして餌を与えていたようでした

ご覧ください この痩せた身体

大柄な茶トラのオス猫なのに・・・





l06
こうして餌をもらえる

優しい人たちを待ちつづけながら

友部SAでこの猫は生きていたのでした







l07
うちに連れ帰った茶トラ猫

友部で保護したからユウと名付けて

里親探しが始まりました


オスの茶トラは人懐っこい


そんなことを聞いたことがありますが

本当にそうでした





l08
何じゃこの可愛さはー!


とメロメロのメロンパンナちゃん(意味なし)






まあこんなにかわいいものですから

当然皆が放っておきません

何件か問い合わせが来た中

里親さまに決定したのは

茶トラオスLOVE!

というお嬢さん






l09
電車とバスを乗り継いで

うちまで見に来てくださいましたよ







l10
(里親さまから頂いた写真)


すぐにユウは人にも家にも慣れて

「麦」と名付けられ 甘い生活を送るようになりました



まあ



私のようなおっさんよりは

若い女性のほうが麦はいいわなあ

おっさんももらって欲しいくらいだ





そして近影





l11
代わり映えしない麦

それがしやわせなのだ





l12
寒いからとホカペ投入したら

そこから動かないらしいです

良かったなあ 良かったなあ






l13
そして相も変わらず

飼い主さんとイチャコラしている麦

良かったなあ 良かったなあ




いろんな意味で良かったなあ









スモールnya02
ぼくも・・・
やさしいねこ