うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2019年09月

三毛猫メリー                                                                                                                          ... 続きを読む
三毛猫メリー
                                            
                                             
                                             
l0017
ビューティーキャット

イオナわたしはうつくしい






昨夜 関東南部は大変でしたね

台風も去って静かな夜が帰ってきました



ここ数日 私の部屋の中で

うるさい程鳴いていた虫の声が

昨日からパッタリと止みました

そうしたら・・・


居間の私の椅子の足元に・・・

二つに分割された・・・

コオロギ系の死がいが置かれていました

そりゃあ そうなりますわなあ

猫がいるのですもの

ナムー







スモールメリーわたし
おかあちゃんがすき


福島                                                                                                                              ... 続きを読む
福島
                                             
                                              
                                             
希望の牧場に行ってきました

しばらくご無沙汰してしまいました

3カ月ぶりくらいかもしれません




l2135
少し秋めいていましたが

まだまだ気温は高く

暑さに弱い牛たちは大変なことでしょう





l07214
一頭の牛が苦しんでいました





2013年2月 

溝に後ろ脚を挟んでしまい骨折

通常なら世話が大変になるので

こういう牛はすぐに出荷されてしまう


しかし福は被ばく牛でした

出荷も出来なければ

希望の牧場の目標は終生飼育であるために

殺してやることも出来ない

さらに何とか生かしてやりたいという声もあり

福へのできる限りのケアが始まったのでした





l07256
あれから6年半

希望の牧場事務局

代表の吉沢さん

お姉さんやボランティアさんが

ずっと福を見守ってきました






l07367
福は自分の運命と戦っていました


肉牛である福は

本来なら30カ月で出荷される牛です

福はその倍以上も生きています

いや

生かされているのです






息が荒く

もう立ち上がることができない福



「生かされている」と一言でいうのは

希望の牧場にとって大変失礼な言い方

牛を出荷することも出来なくて

何の収入もない中

支援金と

放っておくと捨てられる餌をかき集め

それを吉沢代表ほぼ一人で生かしてきたのです

健康な牛でも生かすのは大変なのに

骨折した後ろ脚が壊死して断脚

片方だけだとバランスが悪く立ち上がれないので

もう片方も断脚

寝たきりの牛は

自重で内臓がやられてしまって

生きることができないから

立たせるためにはしょうがない処置だった

皆と福の努力の甲斐あって

彼は立ち上がることができたのでした






hukume
なんとか生かしてきた6年半

今 福は調子が悪そうです

もう立つことができないということは

いよいよ来るべき時が来たのかもしれません

福は私たちに様々なことを教えてくれています



原発

放射能

食肉

生きる意味



彼と対峙して

何が福にとって幸せなのか

どうすれば正解なのか

考え込んでしまいますが

私には分からない

これは皆さんに是非考えていただきたいのです

もし良ければコメント欄に書き込んでください








l2100
彼の名前は福

原発事故のおかげで生き延びている

数奇な運命をもった牛なのです








経緯

「骨折牛の福ちゃん」

福の近況は twitter  @meikui71












リーリーリー  リーリーリー  虫の声がうるさいくらいリーリーリーリーリーリー・・・・・・・・  ちょっと待て! 家の中で鳴いとるわ!  ということで秋になりましたねえ                                               ... 続きを読む
リーリーリー
  
リーリーリー
  
虫の声がうるさいくらい

リーリーリーリーリーリー

・・・・・・・・
  
ちょっと待て! 家の中で鳴いとるわ!

  
ということで秋になりましたねえ
                                             
                                             
                                             
                                            
さて

出会ってからもうすぐ1週間

メリーちゃんは元気にしています






l08610
か かわいい・・・





ちゅーるのおかげで

かなり仲良くなってきましたよ






ほらね

これなら次は触ることができるでしょう






l08480
メリー

お前は人とともに生きなさい

一人ぼっちで

外で生きていくには優しすぎるよ





スモールあはっ
やさしいんだ
やさしいねこメリー
よろしくね
やさしいねこ


メリーちゃんです                                                                                                                        ... 続きを読む
メリーちゃんです
                                            
                                            
                                             
避妊手術後の療養中

それと

人に馴れてもらうための

修業中ですよ





l0007
うううううーーーん・・・



ああ上手く表現できない

とにかく怒っているんですよ




その模様は動画でどうぞ






しゃー


怒ってる

でもね大丈夫

メリーは優しい子だから

攻撃とかは一切ありません

ええ子ですわー






l0011
そして ちゅーる大好き!



これさえあれば

あっという間に仲良くなれますよー



こうなったらもうTNRはあり得ない

どんどん仲良くなって

里親さんを探すことにしますね!






スモールやったー
やったー
これでそとでいきるねこが
いっぴきへったね
やさしいねこ


いやー 猫っていいですねー                                                                                                                    ... 続きを読む
いやー 猫っていいですねー
                                            
                                             
                                             
新しく猫に出会う度に
 
それぞれの違った魅力があり

かわいさの発見があります



さて今回ご紹介するウナネコは

(ウナネコ→世田谷宇奈根で保護した猫)




l08437
ネネちゃんです



秋ですのでサンマと撮影

今年は不漁だそうですね





l001-02
女の子ですが凛々しい





l07854
黒猫?

いや違うんですよ

黒とグレーの間といいますか

不思議な色です





l002
それで背中に一本の黒い筋

なんかカッコイイでしょう?




l08462-02
人にも良く馴れていて

よく遊び元気です

だけど少し咳をするとか

撮影中は一度も出ませんでしたけれどね






l08199-02
世田谷宇奈根で保護されたウナネコ

ネネ



本日より絶賛 里親募集がはじまりました!



「ペットのおうち」







スモールkusapo-02-04
こりゃまた
かわいいこがあらわれたなあ
やさしいねこ


メリーがうちに帰ってきました                                                                                                                  ... 続きを読む
メリーがうちに帰ってきました
                                            
                                             
                                              

l58564611
DAY1

目撃





l0009
DAY2

捕獲





DAY3

病院にて避妊手術





そして




l07808
DAY4

おかえりー



昨夜遅くに手術を終え
(連絡があったのが0時半)

本日のお昼前

病院から戻ってきたメリーちゃんです



「一度は お産を経験していますね」

「年齢は3歳くらいではないでしょうか」

「発情が来ている兆候がありました」



うわー・・・



いったいどこで産まれ

どこで生きていて

どこでお産をして

その子供たちはどうなったのか

さらにまた

お産のための準備に入っていた



そして

どうやってうちに辿り着いたのだろう

3年もの間 生きていたのに

その場所を捨ててうちの方まで来た

縄張りを誰かに奪われ追われたのか

それともずっと旅をしていたのか

決まった餌やりさんにも巡り合えず・・・

ある意味

大自然で暮らす野生動物より

過酷な生活を強いられている

そんな猫もいるのでしょう


外で見れば ただの野良猫でしかない

私だってうちの前でなければ

そういう目で見てしまう

でもその野良猫が生きていくために

どれほどの苦労をしているか

想像をしてあげられる

人間にならないといけない

ケージの中で眠っている

現在のメリーちゃんを見ながら

そんなことを思っていました






スモールnya02
そとでいきるのは たいへんだったよ
やさしいねこ


ピンポーン♪                                                                                                                          ... 続きを読む
ピンポーン♪
                                              
                                             
                                             
はーい

うちの呼び出し音が鳴った

出てみると お向かいのお宅の奥さま





はい?

どうしました?




見慣れない猫が来ているようなのですが

太田さんご存知かと思って




どんな柄の猫ですか?




三毛なんです




一瞬マーラが脱走したかと思い

ヒヤッとしたけれど

いやいや そんなことはない

さっきまでマーラは部屋にいたし



l58564611
こんな子です (お向かいの奥さま撮影)


と 写真まで撮っていてくださった





l58564612
だ だれ!? (お向かいの奥さま撮影)


見たこともない子

平和だったうちの周り

2 3年に一度は知らない子が現れる

もう そうなっているのですね



2 3年って

先日レイが来たばかりだったわ(笑)



恐ろしいのは三毛は女の子ってところ

これからまた子猫が生まれるシーズンが来ます

秋に産まれる子は冬を乗り越えられなくて

結構な数が死んでいくと聞きますから

そんなことにならないように

なんとかしなければ

なんとかしなければというと

それはもう出来ることは限られています

自分ちの子にしてしまう

里親を見つけてやる

TNRする

これくらいしかしてやれないのです



と とりあえずは捕まえないと





l0009
捕獲できました

なんかまだ若そうでかわいいです


さっそく予約していた病院へ連れて行き

避妊手術してもらいます

その後は しばらくうちで療養して・・・

リリースするのか

馴れそうだったら馴らせたのちに里親募集か

それはうちに来てから考えますね


この子の名前はメリー

決めました


なんでかといいますと

本日は映画の試写会を観てきました


「プライベート ウォー」


実在した隻眼のジャーナリスト

メリー・ コルヴィン氏の半生を描いたもの

リアリティある戦場の描写は

こちらも呼吸困難になるほど

彼女ほどの場数を踏んだわけではありませんが

ちょっとだけ思い出してしまいましたよ

伝えることの大事さは

若い頃には分からなかった

伝えるというよりは自分が見たい

行ってみたい

それだけでした

私が心から伝えたい伝えねばならないと

そう思ったのは福島からだったのです


l0013
映画終了後

堀潤氏と安田菜津紀氏のトーク

ジャーナリストが現場に行くことの重要性を

話しておられました



「プライベート ウォー」

9月13日よりロードショウです!












里親募集始まりました!                                                                                                                     ... 続きを読む
里親募集始まりました!
                                            
                                            
                                            


l45743
3月の下旬

ボランティアさんが宇奈根の路上で出会い

妊娠中だと分かる




やがて おむすびは

あるお宅の庭の

段ボールの中で6匹の子供を出産

3匹は亡くなりましたが

残り3匹を見事に育てました


離乳に合わせて

それぞれ子猫たちは里子に出てゆき




l35835
残ったお母さんの おむすびは

避妊手術をしたのち

体力の回復を見計らって

また路上にリリース・・・


する寸前!





l00926
「おむすびは私が引き受けます!」



声をかけてくださったのは

まなちゃん



「子供を産み子育てを頑張った母親こそ」

「幸せにならなきゃおかしいと思うんです」



人にあまり馴れていなかった母猫は

まなちゃんに引き取られ

おむすびと名付けられました

そして

家猫修行すること二か月余り






l18751512
ピッカピカになった おむすび



愛情を注がれて

人間を信頼し始めたおむすびは

膝に乗るところまで

人馴れしましたよ


外時代のおむすび(当時はホルちゃん)を

知っている身としては

本当に嬉しいですね


さあその おむすびがいよいよ里親募集に!


詳細は

「ペットのおうち」

「ネコジルシ」

こちらにGO!



頑張って生き

子供を産み

そして自分で運を手繰り寄せた

素晴らしい猫 おむすび

どうぞよろしくお願いいたしますね!







こんばんは もりしんいちです                                                                                                                  ... 続きを読む
こんばんは
 
もりしんいちです
                                                
                                                
                                               
昨日は2カ月ぶりの あなたべのじかん・・・

あ いやいや

福島の「えさ台」活動でした



活動の前にちょうどタイムリーに

福島第一原発廃炉に向けての

排気塔切断作業の写真が撮れましたので

先に報告しますね





「今 やってんだよ」

「機械が歯が立たなくて困ってるんだってさ」



と 希望の牧場 代表の吉沢さんが言う

一瞬何のことかサッパリ分からなかったけれど

そういえば第一原発の排気塔解体で

かなり手こずっているという話が

あったことを思い出した

調べてみると

8月2日には完了しているはずの作業が

一か月経って未だにできていなくて

ストップしているとか


訪れた希望の牧場で

吉沢さんが言っていたのは

この話だったのでした


排気塔1本に一か月じゃなくて

輪切りの最初のひと切れに

一か月なんだよなあ

これじゃ先が思いやられます



「うちからも見えるよ」

「切断機が取り付けてあるから」

「あとで見ておくといいよ」


ということで見てみた



l07469
原発から14km

600mmの望遠レンズでやっと見える感じ

真ん中より やや右寄り

頭になんかついてる排気塔がそうです



ちょっと見えづらいので

帰りにでももう一度見てみよう





ということで帰りの国道上




kokokara
グーグルマップより





l07527
この時 2:30PMくらいだったか

動きが分からず

とりあえず撮ったって感じ

今日もダメで まだまだかかるのかな

なんて思ってたら




touden
その後のニュースでやってた

輪切りがなんとかできたみたい


ついにカットできたんだ!

それは良かった

どれくらい切ったのか

隣の排気塔と比べてみました





l合体


先っちょだけなんだ

一か月かかってこれか・・・

一回切れればもうノウハウができるから

次からはサクサクいくのでしょうね

だって一か月でこれじゃ

排気塔だけでも

もう何十年単位でかかってしまう


うん

大丈夫大丈夫



安心して

自分が撮影した他の写真をチェックしていたら

驚愕の事実が!




l07490
た 束になってる・・・

どうするのよ これ・・・




福島第一原発、やっと排気塔切断 一日の予定が一か月に
朝日新聞デジタル













本日は福島です                                                                                                                         ... 続きを読む
本日は福島です
                                            
                                           
                                             
8月はとらまるで手一杯だったものですから

久しぶりになってしまいました

ごめんなさい





l02684
前回の福島

雨でさんざんでした





b47658
もーいや

あーやだやだ





l47645
ケッ

ふてくされてました




今日は大丈夫だと思います

もしダメだったとしても

私はもう不貞腐れたり怒ったりしません

そう決めたのです

何があっても怒りませんよ

ほんとですよー

ほんとにほんとですよー








スモールんー
。。。。。。