うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2018年06月

先日 録画しておいたTV番組を見た                                                                   ええー!? って感じでしたそれは2012年兵庫県で起こった2カ月で11匹の猫が変死狭い範囲で複 ... 続きを読む
先日 録画しておいたTV番組を見た
                      
                      
                       
ええー!? って感じでした





l09685
それは2012年兵庫県で起こった

2カ月で11匹の猫が変死





l09688
狭い範囲で複数起きた事件





l09693
猫が惨殺されていたというのだ




l09694
短期間に11匹の犠牲




l09699
その犯人が判明




l09700
なんとその犯人がアライグマ




l09704
獣医が猫の遺体を調べたところ

アライグマの歯形があった





l09705
変質者の犯行と警察も捜査していたが

アライグマの犯行ということで落ち着いた





l09708
2010年には動物公園施設でも

アライグマによる被害があったと紹介



よってアライグマは危険な生物として

結論付けていた




アライグマが猫を襲う・・・

私はこれに関して懐疑的だ

皆さんご存知のように

通っている福島にもアライグマがいて

猫のフードを横取りしているのには

頭を痛めていはいるけれども

アライグマが猫を襲うなんてことは

見たこともないし聞いたこともない


もちろん子猫が襲われていることとか

想像はついて例外もあるけれど

「成猫」が屋外でアライグマに

襲われ殺されるということは

猫の俊敏さから言って非常に考えにくい

ましてや2か月の間に11匹も!

これはあり得ないと思っています


2カ月で11匹も殺せるのは病気か人間だけ

その遺体をアライグマが食べて

歯形がついたというのが自然でしょう

11体全て調べられたわけではないでしょうし

人間の殺人事件のように

しっかりした捜査や検死がされているとは思えない

死んでからついた傷かどうかまで

詳しくは調べていないはず


アライグマは私にとっても面倒な生き物

福島どころか家の周りにも出没していますしね

それでもアライグマの名誉ってのも守ってやりたい

横方向だけでなく縦にも素早く動ける猫が

アライグマの横はともかく

縦の動きが遅くかつ非常にユーモラスな動きは

猫のそれについていけるものではありません


それに


猫も静かに殺されるなんてことは無いはず

当然戦いに発展し

その時には猫同士のけんかのように

とんでもない大きな声が聞こえるはず

その声を聞いた住民がいるのでしょうか

そういうことまで取材もせず

簡単にアライグマ犯人説を流してしまう

TVの安易さがまずいと思っています


アライグマの名誉を守ったとて

特定外来生物で駆除の対象になっている

アライグマの悲しい境遇は変わりません

それに関しては複雑な思いなのですが・・・



人間ってのは罪深い生き物ですね

生物界の頂点(?)にいるからこそ

他種の生物を守ることが使命なんだと

そんなことを思うようになってきているのです







スモール真剣
ぼくたちのいのちは にんげんしだい
じぶんではえらべないんだ
やさしいねこ


おくさん おくさん                                                                                                                        ... 続きを読む
おくさん おくさん
                                             
                                             
                                              
もーすさん 今日は福島なんですって

やーねー

仕事ないのかしら

暇なのねえ




当たりです




ほっといてください

で 予約投稿しておきますね





貴方が目覚める頃

わたしは知らない街にいるわ

ひとり旅立つの

ある人を誘ったけど断られたから

ゆるさない

一生ゆるさないから!

けどいいの

あなたとのバカ話を抱いて

生きていくのよ





そしてやってきました

さまざまな生き物シリーズ

え シリーズだったの?

自分でシリーズにしてしまうという

墓穴を掘ってしまいました





l1310978
また来てしもうた



このポイントに

監視カメラを設置させていただき

「えさ台」に誘われてやってくる生物を撮影




ご覧ください






今日も さまざまな生き物が映っていましたね



私は個人的には 「かじもいペア」の

もいさんのパフォーマンスに期待しています




きっと今日もまた

あの地でアホなことをしている

おっさんがいることを

皆さまどうか

忘れてくださいね





おわり








じゃなくて!



肝心の猫ちゃんムービーを見ていただかないと!







がんばれ猫たち


きっと助けてもらえるからね















今 思うところあって 福島の写真をはじめから見直しています                                                                                                   ... 続きを読む
今 思うところあって
 
福島の写真をはじめから見直しています
                                             
                                              
                                              
そこで見つけた写真






l0087
津波によって堤防が決壊し




l0121
その津波は内陸にどんどん押し寄せ

車や家を飲み込んでいった




車で逃げようとした人々は

あるところで立ち往生





l0126
それは「橋」


国道の大きい橋の撮影をしていないのが

悔やまれますが

この橋と同じ現象が起きていました

地震によって道路は陥没

しかし橋はもとから丈夫に作ってあるから

そのままの形を維持しています

つまり橋と道路に段差ができるのです

RV車なら何とか越えられる段差でも

普通乗用車では無理

この段差で立ち往生し

波に飲み込まれてしまった

被害者もいらっしゃると聞いています







l3863
震度6以上の強烈な地震があった場合

道路は亀裂が入り

橋には段差ができて寸断されてしまいます

そのことを想定して避難することをお勧めしたいです








そして私はあるものを撮影していました

撮影時にはこれが何なのか気が付かなかったけれど

つい撮影してしまったもの





l0144
海にほど近いところにあった養豚場

豚たちがどのように飼育されているか

全く知らなかった

妊娠ストール というらしい

ウィキペディアによると

子取り用の母を妊娠期間中(約114日間)に
単頭飼育する個別の檻のこと」

だと書いてあった


回転するスペースもないところに100日以上・・・

そして身動きが取れないまま

波にのまれていったのか・・・



さんざん豚肉を食べてきた自分

ここで居直って

「しょうがない」

と そのまま生きていくのか

それとも何とか変化を求めて生きていくのか

自分が変われば未来は変えられます


私は変わるほうを選びました













活動の終わりは いつも しろさび                                                                                                                 ... 続きを読む
活動の終わりは いつも しろさび
                                              
                                               
                                               
富岡町は浪江町より南にあります

位置的に最初に行くか 帰りに行くか

ゆっくりしたいので

すべて活動が終わった後に寄るようにしています






l07080
しろは ころころ





l07318
さびは まったり






到着時は松村さんはお留守

しろさびと少し遊び

眠かったので車で仮眠をしていたら

松村さんが帰ってこられました











しろ顔
おやつくれるひと だいすき
しろさびとまっちゃん




はい やってきました しょうもない時間                                                                                                             ... 続きを読む
はい やってきました
 
しょうもない時間
                                             
                                             
                                             
しょうもないですから見なくてもいいくらいです

でも毎日1万アクセス(盛ってます)を誇る

うちのとらまるですから

アクセス数がガクンと落ちるのも悲しいので

少しだけでも見てくださいね








l06695
ここの場所

私の休憩ポイントで

いつも記念写真を撮影しています

寝てみたり ポーズをとってみたり

ブランコ乗ってみたり・・・


もうやることがなくなってきました






l1330217
考えあぐねた結果がこれ

もう限界が来ていることは

お分かりいただけると思います

いや

とっくの昔に限界は来ていましたね



それでも嬉しそうに写真に納まっているワタシ

表情でごまかしています

健気じゃないですか




んー?

表情を使えばまだまだいけるのでは

そんな甘いことをことを思いながら

ブログを作っています







スモールnya06
イタイからやめれば?
やさしいねこ


またひとつの命が救いだされました                                                                                                                ... 続きを読む
またひとつの命が救いだされました
                                           
                                             
                                             
浪江町の帰還困難区域ゲート

ガードマンの方から赤間さんに連絡が入った




病気の猫がいる

毛が抜けて元気が無さそう




赤間さんは急行

そして保護



保護した猫が自宅のシェルターにいるというので

私も見せていただくことにしました






l06767
あうっ



天才写真家おーあみさん並の腕前の写真

これはひどい




気を取り直して







l06777

こんな子です


うーん 不思議な毛並み

長毛の種類なんでしょうけれど

毛が短いところもある



栄養失調で毛が抜けたのかも

と言われていますが

うーむ





l06807
触っても大丈夫な子




震災以前から生きていた子なのか

震災後に産まれた子なのか

はたまた誰かに捨てられた子なのか

まだよく分かりません




l06852
長い部分と 短い部分の境目がくっきり

うーむ





l06902
背の部分だけが長かったりもします

サイドは短い

うーむ

カットしたにしても不思議なカットの仕方






l06923
保護された時にはダニだらけでした

まだ少し残っています



お腹は減る

ダニにたかられて痒さは半端なかったでしょう

酷いとさらに貧血を起こしますから

いずれにせよ猫の命は助けられました



赤間さんの活動はこれで終わりではありません

この猫が幸せになるのはまだ先の話

家族に迎えていただく方が現れて

そこで活動が完結します








l07008
クマバチの場所で保護されたミケちゃん

もう いつ里子に出てもいいくらい

スタンバイしてますよ






l06994
同じくクマバチポイントで保護されたサビちゃん

この子はまだもう少し時間がかかるかな

でも以前は

ケースの扉を開けて撮影できませんでしたから

これでも進歩しているんですよ


うちに郁ちゃんが来てから

サビ猫が気になるのです






l06765
こちら いつも明るい佐藤さん

仲間と一緒に毎週のように赤間さんを訪ねて

掃除や犬の散歩ボランティアをされています





現在 赤間さんのところには

約60匹の猫

22頭の犬が幸せになるのを待っています

もう一度書いておきます

赤間さんに保護されてめでたしめでたしではありません

とりあえず命が助かっただけなんです

そこから幸せになるためには

皆さんの協力が必要となるのを忘れないでくださいね





追記

ミケちゃんは
横浜で活動しているボランティアさんに引き取られ
里親を募集してくださっています
ベルポンさん ありがとうございます!
lll
もうフリーにしてもらっているんだねえ(ベルポンさん撮影)


















とらは病気                                                                                                                           ... 続きを読む
とらは病気
                                              
                                             
                                              
甲状腺機能亢進症というやつです

10歳以上の高齢猫によくみられる病気だそうで

投薬や食事療法で対処していくのです



毎日 朝夕の投薬

これがまた大変なんですよ







l1180524
おくすりは いやー




無理やり口を開けさせてポン

これで済むところが

抵抗が激しいので難儀しています



最近は真剣に怒るようになり

ぎゃっと声を上げて噛むようになったので

カミさんはやり方を変更

口の横からねじ込む作戦



しかしこの方法では薬を飲むのは

とら次第なってしまって確実ではないのです

すぐに ぺっ て吐き出します

でも何回かやっていると

そのうち飲んでくれるので

今のところしょうがなく

この方法で投薬している感じ

おやつにインしようにも

好きなおやつもないんですよね

まいったなあ




頼むよ とらちゃんー

これ飲まないとマジ大変なことになるからさー







l0001
いやだよー














maru01
だめだよ とらちゃん
とらちゃんが げんきないと
わたしまで ぐあいがわるくなるんだから
うちのとらまる


アライグマの生息域は日本全国に広がっているそう                                                                                                         ... 続きを読む
アライグマの生息域は日本全国に広がっているそう
                                              
                                              
                                              
そして この東京にも彼らは居るのですね

そりゃあそうです

彼らはもともと日本の自然界

山などに住んでいた生物ではなくて

ペットとして飼われていたもの

住宅街にいたって何もおかしくないのです

むしろ山にいるほうが不思議?





ara
2年前 初めて庭の監視カメラに捉えられた




そして今回





l28ef186
監視カメラは置いてなかったので

姿は捉えられず


洗ってやがる・・・

やっぱりきれい好きなんだね

おかげで足跡は確認できました

逃げていくアライグマを目撃はしました





l7122f7
家の中ではパラダイス

郁ちゃんが足にぴったりくっついています

この足置きオットマンは

郁ちゃんさわちゃんコンビに人気があります



ただスペースがひとり分しかないので




l8c440b3
早い者勝ち

残念ながら

遅れた さわちゃんは箱の上となります

かわいそうに・・・

と いうことはありません





l3267608
あとでしっかりひとりで楽しんでいましたよ








tanu
そういやタヌキは当たり前のようにいます




l1130432
以前 猫の捕獲をしていて

間違って入ってしまったタヌキ

ちょっと怖がらせてからリリースしました





こうしてみると

東京も福島もさほど変わりませんね













浪江町にやってきました                                                                                                                     ... 続きを読む
浪江町にやってきました
                                             
                                              
                                             
一発目に訪れたポイントは

どうなっていたかと申しますと・・・





l06540
やっほーい!



これ裏側

開いてちゃダメなところ



直さなきゃ・・・





l06547
直した


この裏側 何度直したかなあ

補強で金属入れたけど

またやられるかなあ






l06553
しかし本当に怖いのは人間の都合


今まで使用して来なかったゴミ集積所

ついに再開されたようです

はたして

いつまで「えさ台」を取り付けておけるか

そちらのほうも気になります







l06563
猫がいるのではと

赤間さんが気にしているポイント



要請を受けて監視カメラ設置

次回に何か分かるかもしれません







l06610
一向にフードが減らなくなった場所

次回は別の場所に移動する予定です






l06632
もう8度目の夏なんだ

毎日来ているわけではないけれど

ホームグラウンドに帰ってきたと思えてしまう






l06642
君の家なんだね

だから守っている






l06676
ここはクマバチの家




l06668
休憩ポイントのほかに

何か芸をしなければいけないポイントが

ひとつ増えたのでした

別にしなくていいんだけどね






l06680
餌場を回ってくださっているボランティアさん

バンドが取れていて

針金1本で「えさ台」がぶら下がっていますよと

ビニールロープで応急処置をしてくださっていました




l06691
ありがとうございます

バンドを再度しておきました



なぜ取れていたかが謎です

アライグマが

噛みちぎってしまった説が有力







l06695
来ました休憩ポイント






l06700
ここは本当にひどい

餌場でありトイレにもなっている

しかもアリまでたかっている






l06708
ウンコを掻き出して

水を勢いよくぶち込んで流す

ウンコのためというよりは蟻のため



カメラに余裕ができたら設置しよう

ウンコ野郎が誰か突き止めたい



ところでこちらは休憩ポイント

どうするかな・・・






l06728
きれいなものもどうぞ






l06717
この公園

もう人が住める場所なのに

人がいたことがない






l06720
震災前は子供たちの

黄色い声が聞こえていたんだろうなあ







l06739
こちらも背面が壊れていましたが

かじもいペアが応急修理してくださっていました







l06738
サイズの合った裏板をつけて再修理






l06753
屋根に穴






l06757
これでどうだ





と まあ

こんな感じで「えさ台」活動をしています

ちょっと気になって福島に来た回数を調べたら

この7年半で220回でした

なんだ たいしたことないな

500回は来ているかと思ってたのに(笑)











昨日は台湾家庭料理「かのか」へ                                                                                                                 ... 続きを読む
昨日は台湾家庭料理「かのか」
                                              
                                              
                                              
lf6ed596
今回の目標はこれ

台湾タケノコ

食べられるのは今のシーズンだけ


日本のタケノコを想像してしまいますが

食べると まるで違うのです

シャキシャキした食感

トウモロコシのように甘い味

それに台湾マヨネーズをかけていただきます

このマヨネーズも日本のものとは全く違います

ああ おいしかった・・・






l1582
とらちゃん



l2899
まるちゃん



8月がきたら とらまるは16歳

もう16年も一緒に暮らしています

縁あって うちに来てくれたふたり

私の人生を変えてくれた

小さくて大きい存在

まだまだ一緒に生きていきたいと願っています







スモールBふたり
と いいながら
じぶんだけおいしいものたべてるよ
ずるいよね
うちのとらまる