うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2014年02月

うわ ブログの記事を作りながら知らない間に眠ってしまっていました  もう翌日の朝になってしまいました すみません                                                                        ... 続きを読む


うわ ブログの記事を作りながら


知らない間に眠ってしまっていました  


もう翌日の朝になってしまいました すみません


                                                  

                                                       

                                                       


今日のメインイベントは


夜に行われる「犬と猫と人間と2」の上映会


私ごときが映画を語るのも申し訳ありませんでしたが


もう3回も観ていますからね


上映前に少し説明させていただき


上映後には質問を受け付けるという段取りでした


質問では動物のことよりも原発問題のほうに関心ある方が多いようでした


それもそのはず今回はグリーンピースの支援者の方々だったということと


香港が50キロ圏内に入る中国の原発建設に危機感を持っておられたからでした


政府の方針を変えることができるのは 私たち国民しかいません


香港の方々には是非頑張っていただきたいと思いました














ということで いきなり食い物写真


これはおいしい香港スイーツ


香港の方はタンタってしり上がりで発音しておられましたね


エッグタルトです


焼きたてのタルト


あたたかいカスタードクリームが口の中で広がって・・・


くー たまらーん!


また買いに行こうっと













今日はお昼に飲茶を頂くということになってまして


飲茶レストラン近くのグリーンピースのオフィスへ行ってきました


初めて乗ったトラムです


昔と違って今はカードでピッで乗ることができます


日本のスイカみたいなものですね













スピードが遅いから車間も詰めています


もちろんこれは停車しているときですよ













とにかく急がないで景色を楽しみながら移動したい時には


タクシーやバスに乗るよりもトラムがお勧めです


タクシーは結構飛ばします

















グリーンピース香港  のオフィスに到着












スタッフの方々が私を待ってくださっていましたよ













オフィスで使用しているリサイクル品の数々 


さすが環境保護団体と思えるものでした


これはテーブルを半分に切ったもの


デザインもしっかりしていますね














休憩所のテーブルもリサイクル品ですよ




今回 グリーンピース  を語るほどの情報も知識もないので


アッサリとした紹介で申し訳ありません


それに白状しますと心は飲茶に向いていました















オフィスを早々に立ち去り(笑)


やってまいりました飲茶・・・


えっ 炒飯!




いや これは私が毎日炒飯炒飯と うるさいので用意してくださったもの


乾燥ホタテ貝柱が歯に挟まりますが最高!


これはおいしかった













そうそう


こういうのがいくつもあるのが飲茶ですね


しかし肉を食わない宣言している私に


皆さん気を使ってくださって


あまり種類を頼めなかったのだと思いました


ごめんなさい













ああそれなのにそれなのに


私が気に入りそうなのを 勧めてくださいます


グリーンピース香港のスタッフさんたちは神様みたいな方々です




これは「ライオウラオサパオ」という(と聞こえた) 黄身カスタードまん 


女へんに乃 黄 流 沙 包


中身はほとんど黄身っぽい


かぶりつくと それがとろーりと出てきます


名前についている流というのは中の黄身が流れ出るからだそうです


前述のタルトより高級感溢れています


旨いですよー


ご飯なのかデザートなのか・・・


もう何でもいいですっ







そして











もう晩御飯(笑)


すみません カレーチャーハン頼みました


こうなりゃ毎日炒飯行くしかないですね


インド風炒飯は こりゃまたうまい











こちらのミルクティーは濃厚でおいしいです


氷を入れてしまうと味が薄まってしまうので


こうして外側で冷やすようにしているそうです






食ってばかりのようですが


本当に食ってばかりいました・・・











食った後は出す話


どこのお国も犬のフンの後始末は問題ですね


でもでも 今のところ一度も落し物は見たことがありません










いえいえやっぱり私の役目は 福島の動物たちの悲劇を伝えることですね


そのために来たのですから


今日も2件の取材を受けました






もう いったいどういう風に自分が紹介されているのか


どういう風に自分が写っているのか


さっぱりわからん状態で撮影が続いています


基本 動物たちのことを思えば笑えないので


笑わないようにしています


にっこりしてくれという注文には ほんの少し笑うことで応えました


命が助かって幸せになっている子のパネルの前では笑えますが


そうでない子は・・・


台湾ではそれが徹底できていなかったのが残念です




ホテルに戻りメールチェックすると


昨日取材をしてくださった


新聞社の女性フォトグラファーからのメールが届いていました


添付画像を見てみたら・・・















やっちまったな!





これは「やってしまった感」満載の写真


あああ こんなに寄っていた(クローズアップの)写真だったのか


合成でもなんでもなくパネルに近寄らせての写真です


写真はとてもいいと思いました こういう撮り方 私には一生出来ないかも


被写体は「やってしまったわー」(脱力)って感じ


私を撮ってくださる皆さんを見ていて 本当に勉強になりました




カメラマンの皆さん ありがとうございました











だめ 疲れた緊張してあまり眠れず早朝ホテルの部屋からの眺め今日はイベントオープニングの挨拶などをする日挨拶の文句を 昨夜結構遅くまでかかって考えそれを通訳の方に伝えどこで切って通訳していただくかなど 打ち合わせして臨みましたそしてその後香港のジャーナリス ... 続きを読む



だめ 疲れた


















緊張してあまり眠れず


早朝ホテルの部屋からの眺め








今日はイベントオープニングの挨拶などをする日


挨拶の文句を 昨夜結構遅くまでかかって考え


それを通訳の方に伝え


どこで切って通訳していただくかなど 打ち合わせして臨みました





そしてその後


香港のジャーナリストの方と原発についてディスカッション


これもあらかじめ打ち合わせしておいた通りに進めました


おかげさまで何とか乗り切り


ほっとしたのもつかの間


午後からは私への香港のメディアの取材が待っていました












TVから新聞や雑誌まで5社くらいあったような

















撮られるのは気恥ずかしい


全部終了したのが夜の8時




「なぜ福島に行こうと思いましたか?」


「猫に餌をやりに行きたかったからです」


何回同じことを話ししたか分かりません
















終わってからの楽しい夕食


チャーハンがあればしやわせな私


美味しいチャーハンでございました


他のものも全部美味しかったー















場所を変えてデザートを食べに


創業100年 老舗の中華スイーツ



えっと・・・お汁粉にゆで卵が入っていました


ちょっと複雑でしたが とりあえずイケるというかイケます が


やはりここは粒あん好きとして 次はぜんざいを探したいと思います


















ホテルへの帰り道


クリーニング屋さんだと思いますが


店先に猫を発見


猫は広東語で「マオ」


かわいい言葉ですね




そのかわいいマオが服を着せてもらってました(笑)


似合っていないところがかわいいです













2匹とも大人しくって撫でることができましたよ


猫分を補給した私は これで明日からも頑張れそうです









昨日取材していただいたものが記事になっています

アップル・デイリー

http://hk.apple.nextmedia.com/news/art/20140206/18616816







香港は涼しいダウン着てる人もいますよそれはないやろー って思いますがこちらの人にとっては寒いのかもしれませんね私?Tシャツで汗かいていますそ デヴだからさて いよいよ明日からイベントが始まります明日のオープニングイベントでご挨拶して香港のジャーナリストの ... 続きを読む




香港は涼しい


ダウン着てる人もいますよ


それはないやろー って思いますが


こちらの人にとっては寒いのかもしれませんね






私?


Tシャツで汗かいています


そ デヴだから







さて いよいよ明日からイベントが始まります


明日のオープニングイベントでご挨拶して


香港のジャーナリストの方と公開トークがあります


あわわ 何しゃべるの・・・













会場の展示作業が完了


場所は香港でも賑やかでオシャレな街 なんとかって言ってました


忘れた・・・というか名前が覚えられない


明日もう一回聞いておきます













丁寧に大きく紹介していただいています


私本人の写真は去年の暮 台湾で撮影していただいたものを使用













会場は それほど広くはありませんが


ドラム缶の小道具など凝っています


スッキリしてますね














この写真も台湾で撮影していただきました


このネコちゃんは双葉町出身


希望の牧場によくボランティアに行かれている


ヒロオカさんちで しやわせに暮らしていますよ







今日は2社の取材を受けました


ひとつは雑誌 ひとつは新聞


たくさん話しましたよ












おまけ


晩飯をどこで食べようかとウロウロしていて


ペット用品屋を発見


品揃えは充実していましたよ


生体は販売していません






ではまた明日













朝 8時55分発のANAで 香港に向かって ぶーんと                                                                                                      ... 続きを読む


朝 8時55分発のANAで 


香港に向かって ぶーんと





                           

                                             

                                   







4時間半の空の旅です


ヨーロッパやアメリカに行くことを思えば


楽勝の飛行時間


どこからでもかかってきなさいって感じです



しかもラッキーなことに エコノミーではあるのですが 


足元に余裕のあるタイプの席をノーチャージで頂きました


ありがたや全日空さん












機内食は一昨年からベジタリアン食をお願いしています


あまり美味しいとは感じないのですが


普通のものを頼んでお肉を残すのもアレだから・・・



中華航空 日本航空 全日空 と食べましたが


今回の全日空が一番旨いと感じました


でもねー


イマイチなんですよねー






見なきゃ損だとばかりに映画を2本


眠かったけど我慢して見ました!


この浅ましい根性・・・



えっとスタローンが刑務所を脱走する映画と


トム・ハンクスがソマリアの海賊に襲われる映画


トムハンクスの映画は心臓が口から出そうになりましたが


なんとか飲み込んで騒ぎにならなくて済みました


この映画は もう一度ちゃんと見たいと思いました


ソマリア行きたくないです


というかアフリカ無理


ヘタレと呼ばれても無理なものは無理


昔からアフリカだけは行きたくなかったのです












しっかり映画を2本見たら


香港に到着


あっという間ですよ












空港にはグリーンピースのスタッフ


クーさんとヤンさんがお迎えに来てくださっていました


昔の啓徳空港はすでに無く


新しい空港からは電車が走っています


便利ですね


30分で香港島に到着













お昼ご飯を一緒に頂き (炒飯!)


あとは自由行動になりました


しかしお正月で お店がお休みのところが多い


ちとさみしいな














今回 写真展の会場もホテルも香港島サイド


いくぶんスッキリしていますね


やっぱり香港といえば ごちゃついている九龍サイドなのかな


行ってないからまだ分からないけど


もうすぐ暗くなります


これから探検だ


じゃあ行ってきます











香港に行ってまいります                                                                         環境保護団体グリーンピース主催の「零核時代:香港不核作 」http://timable.com/event/28889 ... 続きを読む



香港に行ってまいります




                                   

                                      

環境保護団体グリーンピース主催の



零核時代:香港不核作


http://timable.com/event/288896



というイベントに出席させていただき


写真展や交流会をしていただけるようです


「犬と猫と人間と2」の上映もされるようですよ




他に本屋さんでのイベントにも参加させていただきます


現在 「のこされた動物たち」 は


台湾版 韓国版 中国版 の3種類が出版されています





取材も数社していただけるので


香港の方々に しっかり福島の動物たちに何があったかを伝え 


今現在は どうなっているのかをお伝えして来たいと思います












今はもうない九龍城砦 (80年代後半撮影)



香港は過去2回ほど行きましたが


すべて中国返還前です









来週戻ります












前回のブログでは ほっとしたエピソードもあったのですが  「えさ台」の状況としては とほほ状態が多かった日でした                                                                        ... 続きを読む



前回のブログでは ほっとしたエピソードもあったのですが  


「えさ台」の状況としては とほほ状態が多かった日でした




                                           

                                          









入口が 結構壊されてきていました











中を見るとフードは空っぽ


5日間で空っぽになるのはどうみてもおかしい


アライグマの仕業です











これでどうじゃい!


入口を補強して来ましたよ















あ なんか変











近づいたらこうなってました。


まだこうなってから時間が経っていなかったのか


フードは残っていました











どこまで防げるかは分からないけれど


PPバンドで補強しました















うわーん


写真を撮っているポーズが泣いているようです


いや 倒されて半泣きなんですけどね














一度起こして 


前回 パーツを松村さんのところに置かせて頂いていたので


一度取りに行き


1時間後に戻ってきたら・・・


また倒されていました・・・













チキショー 


悔しいので前回は2点止めだったのを4点止めに増やしました


これでどうじゃい!





実は翌日のことなんですけど


こちらのお宅の方から電話がかかってまいりました


倒されてますよーって


へ? 昨日設置し直したばかりなんですけど・・・


何だよそれ


まったく・・・


いつもあたりを徘徊しているイノブタの仕業に違いありません



今度は1本足にしなきゃだめだな


















前回ネズミのフンだらけになっていたところ


忌諱剤を置いてきたのですが それほど効果は認められていません


フードの中にフンが結構ありました


困ったものです


他に方法も見つからず今回もさらに忌諱剤を増やすしかありませんでした


監視カメラを仕掛けてきたので次回に様子がわかるでしょう














こちらも・・・









フードは空っぽ


ネズミのフンがいっぱい











こちらも忌諱剤を増やすしかありません


猫がいてくれれば きっとネズミも来なくなるのだろうと思いました


ネズミが多い=猫少ない


こういうことになるのかな


でも諦めませんよ




















あらららー


お辞儀しちゃって


当然 中のフードは空っぽです













もう一度セットし直しだ


前が下げられないようにしましたが どれほど持つのか





















前回 波板の屋根が割られていたところ


ガムテで補修しましたが 意味をなしていませんでした


フードは空っぽ


ネズミのフンつき











屋根だけ持ってくるのを忘れたので


新しいものから屋根だけ外して---










装着



一度屋根を壊すことを覚えた動物に


効果はあるのでしょうか




心配です














うわーん














くそう これでどうだ


















へな~












キャン






新しく持ってきたものも使い果たし 交換しようにも出来ない


時間もなくなり修理も出来ない


また次回ということになります








次は一泊で来ようかな


日帰りでは時間が足りないんですよねー


ある程度は壊されることを想定してやってますが


今回は地味に壊されているのが多かった




まあ また次 ガンバリマス!








前回 中途半端で終わってしまった給餌活動  その一番最初に行った場所で見かけた子                                                                                        ... 続きを読む



前回 中途半端で終わってしまった給餌活動  


その一番最初に行った場所で見かけた子


                                   

                                           

                                          

                     





                 





この場所ですね














問題だったのは この黒猫ちゃん


前回はあえて触れていませんでしたが 


実はえらいことになってたのです
















体の反対側


毛が抜けてます












えええーっ!?


なんだこりゃ



この日は暖かかったとはいえ


まだまだ冬はこれから


えらいっこっちゃですね


怪我か 病気 など 頭ぐるぐる状態




すぐに捕まりそうな気もするけど


やっぱり知らない人間には警戒します


お店の前に いつもいていそうなこの子


ひょっとすると こちらのお店の人がお世話をしているかもと思い


事情を聞いてみようと思いましたが


生憎この日は日曜日だったのでお店はお休み


ならば次回に聞いてみようということで


昨日行ってきたのですね


いざとなったら保護して何とかするかと捕獲器持参です






朝一番 お店に飛び込み事情を尋ねてみると


ネズミとりのベタベタプレートがくっついたそうで


くっつけたままウロウロしていたのですって


くっついたままだと「えさ台」に入れなくて困っていたようなので


体に害のない薬品を使用して取ってやったそうです


いやー ありがたいお話


でも 寒いですよね・・・




「そう そう思ったんだよ」 とお店の人















「で 寝床を作ってやったよ」 と


下の台が寝床




お店の前に寝床が出来上がってました


「自分の猫ではないのだけどかわいそうでね」



「えさ台」に入れなくなってご飯が食べられなかったから


特別に置いていただいている餌もあります











いや 今はもう「えさ台」に入れるのですよね


と 言いかけたけど言うのをやめました



せっかく地元の方が面倒をみてくださるのですから


たまにしか来れない私が言う事は何もない


これで毎日黒猫は様子を見てもらえるかと思うと


ほっとしてひとつだけ気が楽になったのです














元気で暮らしてね





仲良しっぽいトラ猫も 一緒に気にかけていただいているのだろうと安心しました


こういう方々が増えていくことを目標にして これからも頑張りたいと思います





先日の日曜日 黒猫が気になり 


何か知っているかとオロオロして にこちん  に連絡


「ネズミのとりもちがついたんじゃないですか」 とお返事いただいていました


はい そのとおりでした・・・


ごめんね騒いじゃって



















先日の やまゆりファームの件です


実は昨日 希望の牧場でやまゆりファーム代表岡田さんに会いました


作業が終わってから疲れているところを申し訳なかったのですが


2時間くらいお話ししましたよ


とにかくまず私の思っていることをお話させていただき


それにたいして岡田さんがそれはこうだと説明してくださいました


その中で すべてが納得ということではありませんでしたが


私が誤解していた部分もあり そのことについては素直に謝らせていただきました


腹を割って話し合いができたのは大変良かったし


やはり人間はコミュニケーションは蜜にしなければいけないなとつくづく思った次第


岡田さんには ちゃんとお時間を取っていただいたお礼を述べさせていただきましたよ



今日 やまゆりファームの(追記)を読ませていただきました


やまゆりファームとしては まだ獣医に対してはそのままの見解であるようです


その部分は昨日も岡田さんにお話させていただきましたが


私は内々の抗議にしたほうが良かったし


これからでもそうした方が良いと思っています


依然としてやまゆりファーム公式で出されている見解


このことについては理解できませんが 


私は岡田さんとじっくりお話しましたので


これからはネット上では口を出さず見守らせていただきます



月末あたりに希望の牧場 説明会があるようです


私も参加する予定です









すっかり暗くなった牧場


この日 それほど寒くなかったせいなのか牛たちはウロウロ


暗闇に黒い牛が現れるとぎょっとします


でも空を見上げると澄んだ空気で満天の星空


これを見に来るだけでも値打ちあるなあと いつも思っています


しかし 現実は・・・




ここは原発から14キロ地点 悲劇が起こった20キロ圏内


全頭餓死は免れたものの


今も牛を生かすために綱渡り状態が続いている場所


それを忘れてはいけないと 自分にも言い聞かせています