うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2012年04月

アルカディア(理想郷)と名付けられた牛舎があります楢葉町の警戒区域内に作られました取り残された牛を 何とか生かしたいという農家さんを中心にサポートするボランティアの方々によって運営されていますファームアルカディア 浪江の 「希望の牧場」  に続く生き残った ... 続きを読む



アルカディア(理想郷)と名付けられた牛舎があります


楢葉町の警戒区域内に作られました




取り残された牛を 何とか生かしたい


という


農家さんを中心に


サポートするボランティアの方々によって運営されています








うちのとらまる





ファームアルカディア




浪江の 「希望の牧場」  に続く


生き残った牛たちを


殺処分をしないで生かし続けるために


作った牧場なのです









うちのとらまる



現在60数頭


新たな命も誕生









うちのとらまる




仔牛には


ココアちゃんや パンダちゃんと名前をつけ


かわいがられています




私たち外部の人間の目に映る


かわいい牛たち


殺処分なんてそんな非情なことは


何とか止めて欲しい


私も もちろんそう思ってはいますが










うちのとらまる




たくさんの牛たちを養っていくには


途方もないお金と労力がかかります


それを考えずに


ただただ感情で殺処分反対を唱えていては


結局は牛も農家さんも苦しめてしまうことになってしまうのです










うちのとらまる




この子たちを生かしたいと思うのなら


20年は生きるといわれるこの子たちを この先もサポートして行き


そして収入の無くなってしまった


農家さんのサポートもする覚悟でやらねばなりません




大手メディアは1年が経ったとき


こぞって特集を組み報道をしていました


この先


やがて報道する回数も少なくなることでしょう


忘れ去られ


皆さんの関心が無くなった時


彼らは消えてなくなってしまうでしょう





私は忘れない


これからも自分の出来ることで応援し続けます





2012年4月16日解除昨年の4月22日に警戒区域に指定された南相馬市小高区が約1年振りに解除されました1年といってもピンと来なかったのですが今年も見事に咲いた桜を見て一年の月日を実感しました地上は荒れてはいるものの桜は 去年の桜  と何も変わっていないん ... 続きを読む


2012年4月16日解除




昨年の4月22日に警戒区域に指定された


南相馬市小高区が


約1年振りに解除されました




1年といってもピンと来なかったのですが


今年も見事に咲いた桜を見て


一年の月日を実感しました










うちのとらまる




地上は荒れてはいるものの


桜は 去年の桜  と何も変わっていないんだと実感












うちのとらまる




やっと訪れた解除


いくつの命がこの時を待ちきれずに


消えていったことでしょう















うちのとらまる




解除になっている 海にほど近い小高区下浦


ここは去年一度に15匹もの猫を保護したところ





猫がひょっこり現れました




生きて待っていました


もう二度と


二度と苦しませてはいけません




住むのはまだ許されてはいませんが


一時帰宅された住民の方々には


震災以前のように


生き残った子たちに手を差し伸べていただけたらと思います


また


解除になった地区をカバーしていただける


ボランティアの方々


もしいらっしゃったら よろしくお願いいたします









耐寒、雨よけ、対カラスに優れた効果を発揮するダンボール食堂 通称ダン食私が言っているだけですが(笑)ボロボロになりながらも地味に頑張っています写真では分かりにくいですが屋根に 「イキロ!」 と書いてあります風で結構転がったみたいだったので重石をもうひとつ ... 続きを読む



耐寒、雨よけ、対カラスに優れた効果を発揮する


ダンボール食堂 通称ダン食


私が言っているだけですが(笑)










うちのとらまる




ボロボロになりながらも


地味に頑張っています




写真では分かりにくいですが


屋根に 「イキロ!」 と書いてあります



風で結構転がったみたいだったので


重石をもうひとつ追加しました




今日の圏内の気温は18度とか出てましたよ


寒さは もう大丈夫




頑張れ






4・22 南相馬 上野 同時慰霊祭が行われました私は南相馬の方に参加死んでいった子たちは もう苦しむことはありません供養して あらためて思うこと今 生きている子たちを救いたい供養するというのは前向きに生きることお腹へったよねいっぱいお食べ前向きに生きてい ... 続きを読む



4・22 南相馬 上野 同時慰霊祭が行われました



私は南相馬の方に参加








うちのとらまる



死んでいった子たちは もう苦しむことはありません









うちのとらまる



供養して あらためて思うこと


今 生きている子たちを救いたい




供養するというのは


前向きに生きること









うちのとらまる



お腹へったよね


いっぱいお食べ


前向きに生きていくけど


きみたちのことは絶対忘れないからね





お下がりは 


明日 圏内の仲間に届けてくるよ












うちのとらまる



岩屋寺(がんおくじ)の境内で


ささきちさんが猫発見




ウェットのフードを与えたら飛びついてきました


お腹が減ってると思い ドライも与えたら


食べない




そっか食べないか




良かった










「警戒区域内どうぶつ慰霊祭」4月22日東京上野と南相馬にて同時開催されます去年の4月22日は20キロ圏内の動物たちにとって死の宣告がなされた日一年がたっても依然として警戒区域に残され必死で生き残っている動物たちがいますその子たちを救出するためにそして 死 ... 続きを読む



「警戒区域内どうぶつ慰霊祭」




4月22日東京上野と南相馬にて同時開催されます








去年の4月22日は


20キロ圏内の動物たちにとって


死の宣告がなされた日



一年がたっても


依然として警戒区域に残され


必死で生き残っている動物たちがいます








うちのとらまる





その子たちを救出するために















うちのとらまる









そして 死んでいった子たちを忘れないために














浪江に 牛が数頭体格も まあまあ良さそうで自由にしていましたが・・・そのうちの一頭たてごと呼ばれている頭部と顔に渡された紐が食い込んでいます普通は成長に伴って緩めていくらしいですが今の状況では飼い主さんも手をかけてやれないのです切ってやろうにも近づくと逃 ... 続きを読む



浪江に 牛が数頭









うちのとらまる



体格も まあまあ良さそうで


自由にしていましたが・・・











うちのとらまる




そのうちの一頭
















うちのとらまる





たてごと呼ばれている


頭部と顔に渡された紐が食い込んでいます


普通は成長に伴って緩めていくらしいですが


今の状況では飼い主さんも手をかけてやれないのです














うちのとらまる





切ってやろうにも近づくと逃げるのです


どうしてやることもできない・・・




ギリギリと食い込む紐


いたずらに動物を苦しめるのはいけません


後のことは それから考えるということで


まずは苦しみから解放してやりましょうよ






もう虐待はしてはいけません









うわーん良かったよう岐阜県多治見市に奇跡の猫がいました殺処分を宣告されてしまった猫のお話です実話をもとにした絵本が今週末 21日に発売されますよ明日もいっしょにおきようねでかお君は すごいよ会ってみたいなあ ... 続きを読む


うわーん


良かったよう







岐阜県多治見市に奇跡の猫がいました


殺処分を宣告されてしまった猫のお話です






実話をもとにした


絵本が今週末 21日に発売されますよ









うちのとらまる






明日もいっしょにおきようね



でかお


君は すごいよ






会ってみたいなあ










私のような個人は華々しい保護活動などは無理なので地道にコツコツ 猫用餌を置いてくる事それくらいしかできませんあ もちろん現状を写真に撮り皆さんに知って頂き記録として残すことも平行してやっていますここは市街地から少し離れた場所線量も高く 飛び地になっていて ... 続きを読む


私のような個人は


華々しい保護活動などは無理なので


地道にコツコツ 猫用餌を置いてくる事


それくらいしかできません



あ もちろん現状を写真に撮り


皆さんに知って頂き


記録として残すことも平行してやっています




ここは市街地から少し離れた場所


線量も高く 飛び地になっていて


なかなかいつも行けないところですが


猫が残されているのは分かっているので


行けるチャンスがあれば寄るようにしています










うちのとらまる


ひいいいっ!









うちのとらまる



猫は見かけませんでしたが


なぜか生首はありました


コワイコワイ




夜に行ってたら絶対チビってました


自信あり







もちろん餌を数箇所に分けて置いてきましたよ








1日が経ちました外に出られない悲しさからなのか時々ぽーは ひんひん鳴きますその度に 撫でてやるとおさまるのですお腹を撫でられるのは大好きすぐにお腹を見せてくれますよついでに 念入りにしこりを探しますがやっぱり無くなってます良かったあごの下も気持ちいいあー ... 続きを読む



1日が経ちました


外に出られない悲しさからなのか


時々ぽーは ひんひん鳴きます



その度に 撫でてやるとおさまるのです







うちのとらまる



お腹を撫でられるのは大好き


すぐにお腹を見せてくれますよ




ついでに 念入りにしこりを探しますが


やっぱり無くなってます


良かった









うちのとらまる


あごの下も気持ちいい








うちのとらまる


あーそこそこ





外では ゆっくり撫でるということができなかったから


ここぞとばかりに撫でまくり


ブラシもかけてやります



今は触れば手が汚れるほど 汚いぽー


だんだんきれいになっていきます









うちのとらまる



そして


初ヒザの上です


しばらくおとなしくしてくれていました



これからどんどん仲良くなっていきますよ







今日 ぽーを病院につれて行って来ましたぽー とても怖がっていますでも我慢だ ふんふん鳴く ぽーをなだめすかして病院で検査・・・・・・・・・・・・・・・・・ない胸にあった しこりがいくら探しても無いこのあと私も参加して探し回ったのですが無くなっているんですい ... 続きを読む



今日 ぽーを病院につれて行って来ました









うちのとらまる



ぽー 


とても怖がっています



でも我慢だ








うちのとらまる





ふんふん鳴く ぽーをなだめすかして


病院で検査



・・・・・・・・・・・・・・・・・



ない




胸にあった しこりがいくら探しても無い


このあと私も参加して


探し回ったのですが無くなっているんです



いや


確かにあったはずなんですけど・・・



先生「やっぱりないですよね」



いやー 良かった良かった (変わり身の術)


ぽー を病院に連れて行ったのは


3年前の去勢手術の時だけ


そろそろ 検査をしようかなと思ったもので・・・



せっかくなんで 


お腹の虫   血液   オシッコ検査して


ついでにマイクロチップも入れたぞ


もう 「おーた ぽー」 だ


検査結果は 肝臓値が高いとのことだけど


これは一時的なものかもしれないとのこと (興奮すると上る)


その他は 良好


健康体だ



今回はフライングしちゃったけど 


何事も無くて何より


これでまたお前と付き合っていけるね






うちのとらまる



1週間ようす見て


もう一度 肝臓検査だ


もう少し辛抱してくれよ




皆さま お騒がせして申し訳ありませんでした










ぽーのお腹を撫でていて胸の辺りに 「しこり」 があるのを確認とっても気になるので病院へ連れて行くことにしましたぽーを捕まえるのはちょうど3年前の去勢手術以来直径100mくらいをテリトリーにしていた ぽーですがここ2年くらいはうちの近くで過ごしそして1年前くら ... 続きを読む


ぽーのお腹を撫でていて


胸の辺りに 「しこり」 があるのを確認


とっても気になるので病院へ連れて行くことにしました










うちのとらまる




ぽーを捕まえるのは


ちょうど3年前の去勢手術以来


直径100mくらいをテリトリーにしていた ぽーですが


ここ2年くらいは


うちの近くで過ごし


そして1年前くらいから うちの庭に設置した


ぽーハウスに住むようになり


普段は うちの庭で過ごして


ごはんも ほとんどうちで食べていました














うちのとらまる



なんか最近


こころなしか元気がないような気がしていました


気のせいだったらいいのですが











うちのとらまる



怖いのは 乳腺炎


雄でも時々あるそうです

















うちのとらまる



ぽー


お前が元気でなきゃ 僕は何も出来ないよ


明日 先生に診て貰おうね














うちのとらまる



現在 私の部屋で待機中


久々だから いろいろ検査してもらおう


嫌だろうけど 頑張ってくれよ











台湾で発売されています台湾は海岸に沿って第一から第四原子力発電所が現在稼動しています90年代に 台湾原発を取材 したことがあり写真を見ると津波対策などは まるで取られていない事がわかりますそして放射線に関しては 私はまったくの無知でした最近 台湾に旅行され ... 続きを読む


台湾で発売されています


台湾は海岸に沿って


第一から第四原子力発電所が現在稼動しています




90年代に 台湾原発を取材 したことがあり


写真を見ると津波対策などは まるで取られていない事がわかります


そして放射線に関しては 私はまったくの無知でした









うちのとらまる




最近 台湾に旅行された 猫のマリア さんが


お土産に買ってきてくださいました




二度とこんなことが起こらないように


この日本で起こっている現実を


いろいろな国で知ってもらいたいです






【追記】

ツイッターで教えて頂いた台湾のサイト です。


知らなかった(笑)




川内村で保護した かわちゃん本日 里親さまのところに届けてまいりました猫エイズキャリアも承知のうえで終生かわいがっていただけますもちろん今はお試し期間ですがかわちゃんなら きっと上手くやってくれるでしょうかわちゃんという名はこれでお別れこれからは「プーち ... 続きを読む


川内村で保護した かわちゃん

本日 里親さまのところに届けてまいりました

猫エイズキャリアも承知のうえで

終生かわいがっていただけます

もちろん今はお試し期間ですが

かわちゃんなら きっと上手くやってくれるでしょう


かわちゃんという名はこれでお別れ

これからは「プーちゃん」として生きていきますよ


ニヤさん

よろしくお願いしますね





ニヤさんのブログ

「ぉ暢気ニヤの☆のんびり生活」





$うちのとらまる



物怖じせず家の中を探検するプーちゃん






$うちのとらまる



用意して頂いたごはんを食べるプーちゃん








$うちのとらまる




じゃあね プーちゃん 

元気でね













$うちのとらまる



雪深い 福島から来た プーちゃん

こうしていろんな縁が繋がって

また一匹幸せになることができました



自分で出来る範囲で

少しずつ少しずつ です











おまけ

音量が小さいと聞こえません(笑)

リアルだとけっこう大きいので面白かったのですよ







タイトルそのまんま夜ノ森駅近くの ヨークベニマルに併設しているセブンイレブンここには10匹以上の猫たちがいましたが現在はほとんど残っていませんそれでも この日お店の裏でキジトラを発見一定の距離さえ保っていれば逃げませんちょっと人に馴れている感じよそ見する ... 続きを読む




タイトルそのまんま


夜ノ森駅近くの 


ヨークベニマルに併設しているセブンイレブン





ここには10匹以上の猫たちがいましたが


現在はほとんど残っていません



それでも この日


お店の裏でキジトラを発見








うちのとらまる



一定の距離さえ保っていれば逃げません








うちのとらまる


ちょっと人に馴れている感じ






うちのとらまる


よそ見する余裕もあるし







うちのとらまる


でも近づくと逃げる








うちのとらまる



追いかけないのがわかると止まる







うちのとらまる


ぱたり








うちのとらまる


ごろんごろん










うちのとらまる



ごろんごろん








うちのとらまる


ごろんごろん


ここにはダンボール食堂が2個設置


お腹は減ってなさそう







うちのとらまる



はっ







うちのとらまる





寒い冬を乗り越えたね


水は近くに池もあるし


餌さえあれば生きていけるよね




餌さえあればね








アニマルフォレスト さん企画 3.11東日本大震災追悼プロジェクト~memorial mum~の 続きです浪江町で見かけた牛そっと近づいてみました牛は私を怖がることも無くじっと佇んでいますこんなに時間が経っても まだ人間を信じている・・・今日は浪江町を中心に活動しましたも ... 続きを読む



アニマルフォレスト さん企画 


3.11東日本大震災追悼プロジェクト~memorial mum~


の 続きです







うちのとらまる



浪江町で見かけた牛


そっと近づいてみました


牛は私を怖がることも無く


じっと佇んでいます


こんなに時間が経っても まだ人間を信じている・・・












今日は浪江町を中心に活動しました


もちろん猫たちに餌をやりながらの活動です







うちのとらまる


ある牛舎


ここにも悲劇の跡が まだ残っていました










うちのとらまる


時間の経ったものや












うちのとらまる


まだ間もないものもありました






飼い主様が苦しんで苦しんで


なんとか生かそうと餌を運ばれたことが想像できます


しかし力が及ばなかった


結果 牛は餓死という


一番苦しい死に方をすることになってしまったのでしょう





もう餓死という死に方だけは させないようにお願いしたいです


この死に方だけは 絶対に絶対に避けてやらねばいけません











うちのとらまる






うちのとらまる















去年の四月に初めて行った牛舎を訪れました




うちのとらまる


誰もいなくなっても


あの時の光景がよみがえります







うちのとらまる



餌も水も無く


3分の1は死んで


残りの3分の2は 1ヶ月近く 生き延びていたのです








うちのとらまる



牛舎の裏の用水路


ここには まだ骨が残っていました









うちのとらまる


彼らは 私たち人間が見捨てたのです


そして苦しみぬいて死んで行きました










うちのとらまる


ふと足元を見ると


猫の骨


20キロ圏内は


死があらゆるところにあります




死んでいった彼らへの供花


プロジェクトとしては これで終わりますが


弔う気持ちはずっと持ち続けて


これからも活動していきたいと思います



そして今月4月22日


私が写真展でもお世話になっている


ささきちさん 主催で


慰霊祭を企画されました


南相馬と東京の2箇所で開催です




警戒区域内どうぶつ慰霊祭















うちのとらまる



まだまだ厳しい状況は続いていきます



一匹でも多く生かしてやりたい


飼い主さんに会わせてやりたい



そういう思いでボランティアさんは


今日も餌をやり続けています






円で設定されていた20キロ圏内は


川内村や田村市が解除になり 一部形を変えました


これからも解除になるところが出てきます


解除になった地域の住民の皆さん


住むのはまだ難しいと思いますが


一時帰宅されたときには


飼い主さんでなくても少しでも動物たちの餌やりをお願いしたいです


大変だとは思いますが


同じ土地に一緒に住んでいた皆さんの小さい仲間です


どうか手を差し伸べてやってくださるようお願いいたします


余所者が勝手な事を言って申し訳ありません


どうかお許しいただけたらと思います