うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2011年08月

9月1日より行政による一斉保護活動が行われるようですどれくらいの規模でするのかは よく分かりません獣医チームによる保護活動が理由もわからず継続不能になった今否が応でも期待は高まりますしかし保護活動も重要ですが全部の子達を保護することはできないのです今大事 ... 続きを読む


9月1日より


行政による一斉保護活動が行われるようです


どれくらいの規模でするのかは よく分かりません




獣医チームによる保護活動が


理由もわからず継続不能になった今


否が応でも期待は高まります




しかし


保護活動も重要ですが


全部の子達を保護することはできないのです



大事なのは


継続的な餌やり


これをしないと


ほとんどの子達は死んでしまうでしょう




どうか


同時進行で給餌活動もしていただきたいです


もうすぐ半年が経ちます


半年間


もう十分耐えました


彼らは我慢して必死に生きましたよ








半年 






半年も経っているのに まだ救ってやれないのですか?
















うちのとらまる




待ってたよ













うちのとらまる




ずっと待ってたんだよ













うちのとらまる







いつになったら


彼らに お腹いっぱいの


ご飯を食べさせてやれるのでしょうか
















浪江町猫が道に沿って結構いる場所私たちは全部救うことが出来ないので餌を置いていますしかし餌を置くところも気をつけなくてはいけません餌を置かれた家には猫や他の動物も集まってきます自分の家で動物を飼っていないお宅では迷惑以外何ものでもありませんね気をつけまし ... 続きを読む



浪江町


猫が道に沿って結構いる場所





私たちは全部救うことが出来ないので


餌を置いています








うちのとらまる





しかし




餌を置くところも気をつけなくてはいけません


餌を置かれた家には


猫や他の動物も集まってきます


自分の家で動物を飼っていないお宅では


迷惑以外何ものでもありませんね




気をつけましょうね


もちろん私も気をつけます













うちのとらまる






待ってるよ
















大野駅近く待ってる待ってるのだけど人間が怖い飼い主さんに会わせてあげたいです---------------------------------------------------------私がお世話になっている方のブログの記事「警戒区域の動物たちを見捨てない!」の弱く小さな手保護活動をされているひとりの女性の ... 続きを読む




大野駅近く

















うちのとらまる




待ってる


待ってるのだけど


人間が怖い





飼い主さんに会わせてあげたいです












---------------------------------------------------------







私がお世話になっている方のブログの記事


「警戒区域の動物たちを見捨てない!」



弱く小さな手



保護活動をされている


ひとりの女性の


正直な気持ちが書かれていました




皆さんは どう感じましたか?











その名はヨハン・セバスチャン・・・・・・バッハずっと前の写真ですが今日はバッハの気分だったのでこれがバッハを上から見たところだバッハはこういう造りの人だったようだ ... 続きを読む



その名は




ヨハン・セバスチャン・・・・・・
























うちのとらまる




バッハ











ずっと前の写真ですが


今日はバッハの気分だったので


























うちのとらまる





これがバッハを上から見たところだ





バッハはこういう造りの人だったようだ











猫の飢えは深刻です保護は出来なくても 餌置きは頑張ってやらないとやせっぽちの猫が とぼとぼなんとかしてやりたいよく見ると首輪をしていました飼い猫ですならば保護して飼い主さんを見つけてあげないとお腹減ってるよねよしよしこっちでお食べほらこっち こっちあら不 ... 続きを読む


猫の飢えは深刻です


保護は出来なくても 餌置きは頑張ってやらないと











うちのとらまる




やせっぽちの猫が とぼとぼ


なんとかしてやりたい











うちのとらまる




よく見ると首輪をしていました


飼い猫です




ならば保護して


飼い主さんを見つけてあげないと













うちのとらまる





お腹減ってるよね


よしよし


こっちでお食べ


ほら


こっち こっち



















うちのとらまる



あら不思議


ごはんを食べてたら


知らない間にケージの中に (笑)






おーあみマジック


素晴らしいですよ




もう お腹をすかせることはないよ


飼い主さんが見つけてくれるまで


おーあみさんに可愛がってもらいなさい




良かったね








出会いがあればいつかはお別れが来ます南相馬市小高区下浦で出会った子ちっちゃくって痩せっぽちだった子一昨日亡くなりました腎不全もともとの食生活が良くなかった可能性があります加えて 飢餓状態 クリックで大きくなります保護時も元気がありませんでした腎臓の数値が悪かっ ... 続きを読む




出会いがあれば


いつかはお別れが来ます






南相馬市小高区下浦で出会った子


ちっちゃくって痩せっぽちだった子


一昨日亡くなりました








うちのとらまる



腎不全


もともとの食生活が良くなかった可能性があります


加えて 飢餓状態











うちのとらまる


クリックで大きくなります







保護時も元気がありませんでした










うちのとらまる



腎臓の数値が悪かったので


保護してから2ヶ月ちょっと


里子に出ることなく


ボランティアさんの家と病院で過ごしました














うちのとらまる



名前もない女の子











うちのとらまる

クリック





お腹が減って


お腹が減って


本当に辛い思いをしていました



捕獲器の扉が閉まっても


もくもくと缶詰を食べていた子でした












うちのとらまる




辛いばかりの猫生だったのでしょうか


いえ


きっとボランティアさんちで 


お腹いっぱいごはんを貰っていたことでしょう


好きなときに好きなだけ食べる


この子達にとって これ以上の贅沢はないはず












うちのとらまる



最後の最後は


幸せに旅立っていったと私は思います














うちのとらまる



お別れする時に


「今度生まれてくる時は いいところのおうちの子になって生まれておいで」


ボランティアの方が おっしゃった言葉が忘れられません











さようなら

















待ってるよ雨に濡れどろどろになってお腹を減らして待っているのです人間不信になってしまったけど人間と一緒でなければ生きていけない猫はそういう生き物なんです ... 続きを読む



待ってるよ







うちのとらまる





雨に濡れ


どろどろになって


お腹を減らして



待っているのです







人間不信になってしまったけど


人間と一緒でなければ生きていけない


猫はそういう生き物なんです







記事更新が大変になってきました時々は写真のみで ご勘弁ください待ってるよまだまだ 待っていますボランティアさんたちの 必死の餌やりで 命をつないでいます雨降る中私たち人間の気配を察して出てきましたしかし 5ヶ月間の放置によって臆病になった彼にはこちらに飛 ... 続きを読む


記事更新が大変になってきました





時々は写真のみで ご勘弁ください











待ってるよ










うちのとらまる




まだまだ 待っています


ボランティアさんたちの 必死の餌やりで 命をつないでいます




雨降る中


私たち人間の気配を察して出てきました


しかし 


5ヶ月間の放置によって


臆病になった彼には


こちらに飛び込んでくる勇気は


もうないのです










シロは けなげですとらまると一緒にいたくってそっと近寄りくっつきますしかし拒否されることも多々あるのですシロはできるだけ穏便に近づきますがけなげ作戦が通用しないとみるとちぇーーーーい!攻撃に転じます (なんじゃそりゃ)ちなみに攻撃するのは まるにのみです ... 続きを読む



シロは けなげです





とらまると一緒にいたくって


そっと近寄りくっつきます




しかし


拒否されることも多々あるのです





シロはできるだけ穏便に近づきますが


けなげ作戦が通用しないとみると












うちのとらまる



ちぇーーーーい!








攻撃に転じます (なんじゃそりゃ)






ちなみに攻撃するのは まるにのみです


我が家のボス とらは 恐ろしいのでしょうね









ダチョウがいた柴犬ストリートその近くにある駅が この大野駅来てみました駅舎の階段下にはフードを置いた形跡がありましたがすでに食べつくされからっぽですお猫ちゃん発見柴ロードは 柴犬で有名ですが柴のために置いてあるその餌を求めて結構 猫もいるのですこの子は  ... 続きを読む


ダチョウがいた柴犬ストリート


その近くにある駅が この大野駅








うちのとらまる



来てみました


駅舎の階段下にはフードを置いた形跡がありましたが


すでに食べつくされからっぽです


















うちのとらまる




猫ちゃん発見




柴ロードは 柴犬で有名ですが


柴のために置いてある


その餌を求めて


結構 猫もいるのです
















うちのとらまる




この子は すぐに逃げませんでした


人に馴れている可能性があります


助けてやりたいと思います





正直な話



今 ボランティア団体さんのシェルターが もういっぱいいっぱい


保護したとしても受け入れてもらうのが難しいのです


私がお世話になっている 「ねこひと会」も


里親会を開いても この時期はなかなか決まらないそうです


お盆で出かける家庭が多い時に


猫を迎えるのは確かに躊躇しますよね


それと 慢性的な一時預かりさん 里親さん不足


どこのボランティア団体も悲鳴を上げています














うちのとらまる




そんな状況ですから


受け入れ先のボランティアさんに迷惑をかけられないので


なかなか連れて帰れなくなっているのです






ただ






病気や飢えで弱っている子に関しては


放っておくわけにはいけないので連れてきなさいと 


言っていただいています


病気であれば医療費もかかる


ましてや白血病やエイズにかかっていたら


里親さん探しも難しくなる


里子に出せない子は自分たちで面倒見るしかないのに・・・


それを承知で


それでも 「連れてきなさい」 と言ってくださるのです

















うちのとらまる



この子は顔が汚れているところから


風邪を引いていると判断


捕獲器を設置してみました















うちのとらまる



入りました




アップで見ると ハナは垂れているし よだれも出ています


ボランティアさんには この1匹だけ お願いしました


















うちのとらまる







うちのとらまる









現在


警戒区域に入っている方々は


餌置きを中心に活動しておられます


保護先がいっぱいで受け入れられない以上


餌を置いて 命を繋げ


一時帰宅時に飼い主さん自身が保護したり


獣医師が中心になって行う保護活動を待つしかありません


しかしそれは遅々として進まず


先はまったく見えないのです




獣医師が中心となる保護活動は


8月に入ってからは まだ一度も行われておりません


この猛暑の中


どれほどの動物が命を落としていることでしょう


想像するだけで胸が締め付けられます

























うちのとらまる





ボランティアさんたちは


先がまったく見えない中


今日も危険を冒して餌を置きに行くのです





もの言わぬ待っている子たちの命を 繋げるために












行ってきました毎回 行く度に思い知らされる 無力感今回も そんな活動でした今回 一緒に行って頂いた方は「警戒区域の動物たちを見捨てない!」ブログの作者Sさんこの方 失礼ながら大変小柄な女性ではありますがとんでもないパワーを持っている方以前渋谷で行われた「 ... 続きを読む


行ってきました



毎回 行く度に思い知らされる 無力感


今回も そんな活動でした






今回 一緒に行って頂いた方は


「警戒区域の動物たちを見捨てない!」


ブログの作者Sさん




この方 失礼ながら大変小柄な女性ではありますが


とんでもないパワーを持っている方


以前渋谷で行われた


「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ」  の主催者です



そして Sさんも 毎週のように福島入りしておられます


最近 警戒区域内でダチョウがいる写真がスクープされましたが


この方が撮影されたものなのです



私も結構福島には行っているつもりですが


街を歩くダチョウには会ったことがありません


しかしSさんが行くと必ずダチョウに会うらしいので


今回 ご一緒いただいたわけです (それだけじゃありませんけど)






ダチョウ園から逃げ出したダチョウは たった1羽


いくらなんでも そう簡単に会えるわけがない


彼女が前回見たのは 柴犬ロードといわれる通り


まあ 一応チェックしておくかと行ってみたのです






















うちのとらまる



なんと いました






この絵は世界中どこに行っても撮れないでしょう


街を歩くダチョウ




これはかなり衝撃的でした


そして 必ず会うというSさんにたいしても驚きました





















うちのとらまる



静かに佇んでいます


ダチョウは何も言いません


数十秒見つめ合いました








ふと 私の頭の中に声が聞こえた気がしました




「わたしは なぜここにいるの」 と

























うちのとらまる




そして ゆっくりと去って行きます





その姿は


あまりにも堂々として尊厳に満ち溢れていて


決して誰も触れることができない


神聖なものに見えました





















うちのとらまる




ある程度保護されたという柴犬たち


しかしまだ残っています


この柴犬とダチョウの関係は良好です


私たち人間に向かっては吠えますが


ダチョウには吠えたりはしません






このダチョウには未来はありません


家畜とみなされ


殺処分が決定していると聞きます


いずれどこかで捕まり


殺されてしまうのでしょう















うちのとらまる




その去っていく姿に


釘付けになってしまった私






しょうがない・・・


どうすることもできない・・・






鳥1羽も助けられない無能な人間なのです













うちのとらまる




ごめんよ
















うちのとらまる









「わたしは なぜここにいるの?」









ダチョウは


間違いなく訴えていたのです













東急本店内9Fにある MARUZEN & ジュンク堂書店 渋谷店こっそり見に行ってきましたまずびっくりしたのはでかい! ひろい!どこにパネルがあるのか 探さないとわからないくらいです小一時間ほど探したでしょうか (ウソやっと置いてあるところを発見クリックおお素晴らしい8冊 ... 続きを読む

東急本店内


9Fにある 


MARUZEN & ジュンク堂書店 渋谷店


こっそり見に行ってきました


まずびっくりしたのは


でかい! ひろい!



どこにパネルがあるのか 


探さないとわからないくらいです





小一時間ほど探したでしょうか (ウソ


やっと置いてあるところを発見








うちのとらまる

クリック



おお素晴らしい


8冊も置いてくださっている


ワンダホー!




それにポスターまで!













うちのとらまる



柱には10カットのパネルたち


大きくはありませんが


本で見るよりは見易そうです




私の挨拶文もありました


ちょっと恥ずかしかった











うちのとらまる




こんな感じで8冊





立ち読みしている女性を


棚の影から観察している私は不審者でした



結局その女性は買ってくださったのでしょうか


結果を見るのが怖いので逃げてきました






もしついでがありましたら


どうぞ寄ってみて下さい


よろしくお願いいたします














シロはねとらと仲良くしたいんですでもねちょっと疎ましがられるのでくっつく時は とらが寝ている時そっと そっとくっつきます今日は大成功ですねシロは とってもシヤワセですでとらのシヤワセは?これがいいみたいですシヤワセークソ暑いのにしばらーく このままだった ... 続きを読む


シロはね


とらと仲良くしたいんです


でもね


ちょっと疎ましがられるので



くっつく時は とらが寝ている時








うちのとらまる



そっと そっと


くっつきます




今日は大成功ですね


シロは とってもシヤワセです














とらのシヤワセは?













うちのとらまる



これがいいみたいです


シヤワセー




クソ暑いのに


しばらーく このままだったのですよ




良かったね とら
















うちのとらまる

まるとワタシもシヤワセ~








すみません先日 とらまるが8歳になりますと書きましたが9歳でしたもう誰の歳も 自分の歳も分かりません訂正してお詫び申し上げます2002年8月7日とらとまるは近所の家のエアコン室外機の横で誕生しましたそれから9年実家にいる時は柴犬飼ってたし戌年だしどちらか ... 続きを読む

すみません


先日 とらまるが8歳になりますと書きましたが


9歳でした


もう誰の歳も 自分の歳も分かりません


訂正してお詫び申し上げます

















2002年8月7日



うちのとらまる



とら






うちのとらまる



まる





近所の家の


エアコン室外機の横で誕生しました























うちのとらまる



それから9年





実家にいる時は柴犬飼ってたし


戌年だし


どちらかといえば犬派だった私が
















うちのとらまる




やられてしまったのでした














うちのとらまる




このふたりにね









誕生日 おめでとう















うちのとらまる



普段はあまり缶詰は与えてないので


おいしいでしょうね













うちのとらまる




シロも同い年ということは分かっているので


もう誕生日も一緒にしました






おめでとう















うちのとらまる





ぽーは何歳なのかな


でも一緒に祝おう








おめでとう
















うちのとらまる


モナカも







おめでとう








みな健康で これからも暮らせますように


元気な君たちが私の喜びだよ
















うちのとらまる

これからもよろしくね







水素爆発の可能性が低くなったという報道がありましたじゃあさ 住民の一時帰宅をもっとさせてあげてくださいよ犬や猫を保護するのには時間が必要今までの2時間じゃ足らないんですよよろしくお願いしますよそしてその方々をサポートするボランティアさんも同行させてあげて ... 続きを読む


水素爆発の可能性が低くなったという報道がありました




じゃあさ 住民の一時帰宅をもっとさせてあげてくださいよ


犬や猫を保護するのには時間が必要


今までの2時間じゃ足らないんですよ


よろしくお願いしますよ


そして


その方々をサポートする


ボランティアさんも同行させてあげてくださいよ


彼らは本当にプロです


ペットたちが生きていさえくれたら


絶対に保護してくれます


間違いなく保護してくれます




どうか


警戒区域に立ち入りを認めてください


よろしくお願いします








うちのとらまる



もうすぐ8月7日


はなの日は とらまるの誕生日


もう8歳になります
















うちのとらまる

ずっと一緒にいようね







拙書 のこされた動物たちお手に取って頂きありがとうございます出版元の飛鳥新社さまから連絡がありましたいくつかの書店様でパネル展をしていただけるとのこと大変ありがたいお話ですどの写真を何点くらいで どれくらいの大きさのパネルにしていただけるのかは まだ伺っ ... 続きを読む



拙書 のこされた動物たち


お手に取って頂きありがとうございます









うちのとらまる





出版元の飛鳥新社さまから連絡がありました


いくつかの書店様でパネル展をしていただけるとのこと


大変ありがたいお話です



どの写真を何点くらいで どれくらいの大きさの


パネルにしていただけるのかは まだ伺っていませんが


本よりは確実に大きくなることは間違いないようです


(京都はB1 B2サイズのものがあると聞いています)




お近くの方でお時間ある方がもしいらっしゃったら一度見てみてください


よろしくお願いいたします













うちのとらまる


この子は もうこの世には いません・・・








8月3日~(会期未定)


京都 大垣書店 イオンモールKYOTO店



8月6日~(会期未定)


東京 MARUZEN & ジュンク堂書店 渋谷店


埼玉 旭屋書店 新越谷店


埼玉 明文堂書店 イオンレイクタウン越谷店


大阪 旭屋書店 イオンりんくう泉南店










3週続けての山口商店です前回は捕まえることができなかった弱っていた はちわれ(黒白)ちゃん前回 前々回 → 「山口商店」この子です前回は 近づくと逃げるその繰り返しで捕獲器を仕掛けても結局入ってくれなかった子捕まえることができなくても餌だけは置いてやらな ... 続きを読む


3週続けての山口商店です







前回は捕まえることができなかった


弱っていた はちわれ(黒白)ちゃん



前回 前々回 → 「山口商店」







うちのとらまる




この子です


前回は 近づくと逃げる


その繰り返しで


捕獲器を仕掛けても結局入ってくれなかった子





捕まえることができなくても餌だけは置いてやらないと


そう思い 今回も行って来ました














うちのとらまる



いました いました


今回も やはり元気がなさそうにしています



前回近づこうとして警戒されたため


今回は少し離れたところに捕獲器をセット


すぐに離れて様子を見ます





10分くらい経って


ガシャンと捕獲器の蓋が閉まる音が聞こえました









うちのとらまる



やった 入ってくれました


首輪をしているから飼い猫です


その首輪が・・・


痩せてユルユルになったせいなのか 


腕が通ってしまって たすき掛けになっていました













うちのとらまる



東京に戻り 病院に直行


すぐにお医者さんに見ていただきました




たすき掛けになっていた首輪を切ってみると・・・








うちのとらまる



脇の下は 肉が見えていました


痛かったろう 辛かったろう


本当にかわいそうです





保護できて良かった・・・


この子のためにだけでも


福島に行った価値はあったと思いました








うちのとらまる



はちわれちゃん(メス)が していた首輪です



飼い主さんが見つかることを祈っています



山口商店には まだ最低3匹の猫が残っています










ここの子だけではなく


圏内の子達が生きていられるのは 


通りかかったボランティアさんたちが


毎回餌を置いてくれたからです



そして保護できる余裕がある者が保護していく


そういう暗黙のルールが出来上がっています



ボランティアさんたちは 保護できる余裕がなくても


たとえ餌やりだけだったとしても行きます


自分が見てしまった 気の毒な動物たちを


見捨てるわけにはいかないからです



警戒区域で活動していらっしゃる方々は


特別な人でもなく 


読者の方々と 何も変わらない人たちです



ある時は保護し


ある時は公的な保護活動まで もたせるように餌を置き


必死に活動しておられるのです




皆さんも 自分に何が出来るか考えて頂けますか


決して無理をせず 自分で出来ることだけでいいんですよ