うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2011年01月

あーもう大失敗してしまった猫ハウスに暖かくなる敷物を入れたらぽーが警戒して入らなくなってしまった今晩明日と冷えるのに何てこと!しばらく敷物を外に置いて慣らせば良かった・・・ぽー ごめんよう あああああああああ ... 続きを読む


あーもう


大失敗してしまった










うちのとらまる





猫ハウスに暖かくなる敷物を入れたら


ぽーが警戒して入らなくなってしまった




今晩明日と冷えるのに何てこと!


しばらく敷物を外に置いて慣らせば良かった・・・




ぽー ごめんよう













うちのとらまる
あああああああああ









もう うれしくって今日もカバーを ちょっと上げておきましたさきほど午後8時ごろの ぽーですうふふ何度見ても いい感じです 庭でオシッコしてた (笑) ... 続きを読む



もう うれしくって


今日もカバーを ちょっと上げておきました






さきほど午後8時ごろの ぽーです













うちのとらまる




うふふ


何度見ても いい感じです














うちのとらまる
庭でオシッコしてた (笑)





皆さん ぽーのことで いろいろご心配していただき そしてたくさんのアドバイスもいただき本当にありがとうございますぽーは もともと 私が知らないどこかの場所で暮らしている子ですうちの町内には畑などが結構ありその道具や資材などを保管しておく納屋のようなものも ... 続きを読む


皆さん ぽーのことで いろいろご心配していただき 


そしてたくさんのアドバイスもいただき


本当にありがとうございます





ぽーは もともと 


私が知らないどこかの場所で暮らしている子です


うちの町内には畑などが結構あり


その道具や資材などを保管しておく


納屋のようなものもいくつかあります


想像ですが そのどこかで生活しているのでしょう



そして かつては ごはんも うちではなく


他所のお宅がメインの食堂になっていたのです





うちのとらまる

【2009年5月当時の ぽー】






この頃 彼は町内全域を縄張りとし


猫が大好きなやさしいおばあちゃんや とらまるの兄弟のトンブチお母さんのところで


ごはんをもらっていました



ところが シマジロウ しっぽまるという 強いキジトラ系の猫が現れ


弱虫の ぽーのテリトリーはどんどん狭くなってゆき


いつも貰っていた2軒のメインの食堂も 上記の2匹に追われてしまいました


さらについてないことに となりの町から来た はなちゃんにもやられてしまうようになり


このままだと ぽーは行方不明になってしまう可能性もあったのです







うちのとらまる

【ぽーは必死に鳴いて威嚇しますが はなちゃんはお構いなしに近づいてきます】






捕獲器に2回も引っ掛かってしまう ちょっと抜けた ぽー


けんかしては顔や足に怪我をし 背中の毛をむしられてしまう ぽー


私を含め町内の猫好きさんたちは だんだん ぽーのことが心配になってきます




野良には野良の生活があり 弱いものは淘汰されていくのが自然


しかし 野良の子達に 不妊手術など すでにここまで介入していて 


しかも 記念すべき私のTNR第一号の情がたっぷりと移ってしまっている ぽー


このまま ぽーを見捨てるわけにはいけないと思い


シマジロウとしっぽまるは うちに来たら追い払うことにしました



シマジロウは もともとテリトリーが少しずれていたのですぐに来なくなりました


はなちゃんは メインの食堂を持っていて出張という形でうちに来ていましたが


うちの庭で しっぽまると凄いけんかをしてから来なくなりました



しっぽまるのみ依然としてやって来て ぽーに出くわすと攻撃を仕掛けます


その時は ぽーのすごい悲鳴ですぐに分かるので 私もカミさんもスクランブル発進


見つけたら追い払うようにしています




今まで ごはんを貰えていた所が 急に手のひらを返したようになって


この3匹には可哀想なことをしているとは思いますが 


それぞれ ちゃんとごはんをもらえる所があるのでそれほど心配はしていません







さて


そんな心配な ぽーですが


とうとう その時がやってまいりました




風除けのために 普段は入り口が見えなくなるようにバイクカバーを


かけておいてあるのですが


それだと入っているかどうか分からないので


日中のうちに中が見えるように捲っておきました




そして夜の11時


そーっと覗きに行きますと









うちのとらまる























うちのとらまる





入ってた!


やった!




















うちのとらまる




ありがとう ぽー!
















うちのとらまる

ありがとう もっと暖かく快適にするからね








またしても 唐突に過去の仕事写真です今回は中国です どーん中国国内のホテルの従業員をまだ服務員と言っていた頃1988年の取材ですホテルのロビーの喫茶で ベッピンさんの服務員にコーラを注文したら生温い常温のコーラが出てきて コリャ飲めないと思い「ピンジョ(氷)  ... 続きを読む


またしても 唐突に過去の仕事写真です


今回は中国です








うちのとらまる


どーん










中国国内のホテルの従業員を


まだ服務員と言っていた頃


1988年の取材です



ホテルのロビーの喫茶で ベッピンさんの服務員にコーラを注文したら


生温い常温のコーラが出てきて コリャ飲めないと思い


「ピンジョ(氷) プリーズ!」 と言ったら


手掴みで持ってきた氷をポチャンと入れてくれるくらい


サービスの良かった時代です


あまりといえばあまりにもの対応だったので


頭にきた私は 「シェシェ!」 と言ってやりましたよ


おまけに 日本で孔子の子孫といわれる人の弟に唯一教えてもらった中国語


「ニ ヘン ピャオラン!」 (あなたはきれいです) と罵倒してやりました


服務員の彼女はビックリした顔をして さらに


私を なんかヘンなものを見るような目つきで去っていきましたね


私が中国に勝利した瞬間でした


ザマアミロです









さて 今回海を渡り


わざわざ私が北京まで行った理由は


いろいろあります



いろいろって・・・本当にいろいろあって忘れたくらい


皆さんもご存知のように 海外取材ともなると時間と経費がかかります


それを賄い さらに儲けるとなると 


ひとつのネタだけでは とてもペイできません


覚えているだけでも・・・



「神秘の力! 中国4千年伝わる気孔治療」 

(二人の先生が患者を真ん中に挟んで気を放射)


「超シークレット! 北京の地下核シェルター潜入撮」 

(誰でも入れる商店街になってた)


「華麗! 天津にてお花の栽培視察」 

(花がよく似合う私にふさわしい仕事でした)


「壮絶! 田舎の公衆トイレ事情」 

(オエッ)



・・・えーっと なんかまだあったような気がしますが


どれも近代中国を象徴するような格式高くスクープに近いネタですね


お金になったのは こんなところですかね


かなり儲けたような気がしていますが 気のせいかもしれません




あ 忘れていました





今回のメインは この取材でした




「禁断の地! 中国最重要地区 中南海潜入撮!」



【中南海(ちゅうなんかい)は、北京市の中心部西城地区、紫禁城の西側に隣接する地区。】

【中華人民共和国政府や中国共産党の本部や要人の官邸などがある。ウィキペディアより】





はっきり言って 超ヤバイ取材だ



未だかつて ここを撮影した外国人はいなかっただろう


見つかり拘束されれば へたをすれば死刑


たとえ死刑は免れても 生きて日本の地は踏めないかもしれない・・・




私は今回の仕事を終え 帰国したその二日後には結婚式を控えていたのだ


ここで死のうものなら きっとカミさんに殺されるだろう


ん? それならいいのか?


なんか 帰らないほうが良いような気がしてきた


でも たくさんの人に迷惑をかけるから やはり帰るしかないだろう


いや そんな話をしている場合ではない




私は ここを撮影するために来たのだ


ぬるいコーラを飲むためにではなく 


ホテルのロビーのトイレを詰らせてしまい


必死にシュッポンシュッポンしに来たわけでもないのだ




中国最重要地区の潜入なのだ


否が応でも緊張感が高まる


よし行くぞ!




私は意を決して入場券を買った


大人一枚ね







うちのとらまる

『入場記念パンフレット』





中には地図もあって親切だ




・・・・・・




誤解をなさらないで欲しい


いや 誤解も何もそのまんまなのだが


実は中南海地区は


政府要人居住区と 庭園として市民に開放されている地区とで分かれているのである


政府要人居住区は当然入れるはずもなく


今回 私が入るところは庭園部分


やっすいチケットを買えばホイホイ入れるのである



但し


中国人に限るのだ



つまり外国人は入場不可


よって私は中国人に成りすましたのである


失礼ながら はっきり言って中国の方々より洗練されているファッションの私


どうしてもファッションに違和感が出る


しかし遠く離れた香港から来たといえばどうだろう


中国内でありながら国際都市であった香港


垢抜けていても不思議ではないはず


言葉も広東語で通すしかない


広東語は私の得意分野だ


単語の3つ4つくらいは話せる


もし突っ込まれれば


イギリス系中国人でポルトガルの血も入っているから


ヨクワカリマセーン で行くことにした





うちのとらまる


『洗練されたファッションの私』

服務員と戦って勝利した時のドヤ顔 貴重なPHOTOである









いよいよ入場する時がやってきた


大勢の中国人観光客に混じり


緊張しながら入場するための行列に並ぶ


皆何事もなく係員にチケットを渡している


大丈夫だ 自然にすれば問題ない


自分に言い聞かせた


入場門に着き いよいよ自分の番だ


チケットを渡す



しかしそのチケットは半券がちぎれていたのだ


切符もぎりの係員に


「フージャーは?」 (確かこう発音してた フージャー = 副券)


と 質問された


ビビって口をパクパクさせながら 「フ フージャー?」と聞き返す


係員はゼスチャーを交えて半券であることを説明してくれた


この時に外国人とは思わなかったのかなあ


あわててポケットをまさぐったら半券が出てきた


「オー! フージャー」


係員もにっこり 「フージャー(笑)」


どうも緊張の余り ポケットの中で入場券を握り締めたりしていたから


半券がとれてしまっていたのだ




引きつった笑顔を振りまいて なんとか無事に入場に成功


入ってしまえば そこは中国人ではあるが観光客がいっぱいる のどかな庭園


ゆっくり落ち着いていられる場所であった









うちのとらまる



観光客になりすまし あちらこちらで撮影を始め


のんびりしたのち



いよいよ私はさらに厳しい使命を果たせねばならないのだった








うちのとらまる

『毛主席故居』とある




この中南海には毛沢東 周恩来 他 などが居を構え


執務を行っていた区域があり


私の最終目標は 毛沢東の部屋の撮影なのだ


しかしその場所は中国人でさえ撮影禁止


果たして撮影できるのか



人の流れに沿って各部屋を見学し


いよいよ毛沢東の書斎の前に来た


あたりを見回し


観光客はいるが 係員らしき人間はいないのを確認して


カメラにストロボをセット


そして







うちのとらまる



「フージャー!」 じゃなくって 「えーい!」


と 1枚だけシャッターを切ったのがこれ




なんか別に・・・って写真 (笑)


でも結構いい値段で売れたのですよ



撮影した時 さすがに回りの中国人たちも ちょっとビックリしていたけれど


笑顔を振りまきながらその場を離れ


平静を装い しかし逃げるように早足で中南海をあとにしたのだった









うちのとらまる




置いてあった立体地図


あくまでも台湾は中国なのね





ドキドキしたけれど


楽しい中国取材でしたよ








うちのとらまる

すごいね中国 






前回 とらの機嫌が悪くってどすこーい  されたシロ今回も とらのご機嫌を伺うようにそっと寄り添いましたそれぞれ逆向いてー左向いてーまた逆向いてーって とらはずっと そっぽ向いてるだけか (笑)ハイ こっち見てーよくできましたほっとするよ ... 続きを読む



前回 とらの機嫌が悪くって


どすこーい  されたシロ




今回も とらのご機嫌を伺うように


そっと寄り添いました







うちのとらまる



それぞれ逆向いてー












うちのとらまる



左向いてー












うちのとらまる



また逆向いてー




って とらはずっと そっぽ向いてるだけか (笑)











うちのとらまる




ハイ こっち見てー







よくできました












うちのとらまる

ほっとするよ











ドアを開けてみるといつもの3匹が勢ぞろい右奥には そんごくうもいますよこの3匹は微妙に仲は良くないようですがなんといいますかお互いを認め合っているようです必要以上に近づかなければ何も問題はありませんうちは いつも猫がたむろする猫屋敷になりつつありますドア ... 続きを読む


ドアを開けてみると











うちのとらまる



いつもの3匹が勢ぞろい


右奥には そんごくうもいますよ





この3匹は微妙に仲は良くないようですが


なんといいますか


お互いを認め合っているようです


必要以上に近づかなければ


何も問題はありません






うちは いつも猫がたむろする


猫屋敷になりつつあります









うちのとらまる



ドアを開けておくと


さっそく そんごくうが入ってきて


風呂場や洗面所を一通り探索したのち









うちのとらまる



出てきます








うちのとらまる



ミヨコさまが食べた残りを平らげる そんごくう


初めて会ったときより大きくなりました











うちのとらまる



ぽーと そんごくうとは面白い関係です


オス同士で争うかと思ってはらはらしていましたが


そんごくうが普段は遠慮?(笑)しているので上手く行ってます



面白いのは そんごくうが 


ぽーのことを好き好きオーラを発しながら


手で使いちょっかいをかけます


それが ぽーはウザいようで 追い払いますが真剣には怒っていません


そんごくうも一旦逃げはしますが


またすぐに ぽーの近くに戻っています




毎日やってくる この3匹の猫たちは 


私をとても平和で幸せな気分にさせてくれているのです














うちのとらまる

ぽーに気持ちが通じたらいいね








少し前の写真ですぽーの世話をするようになってからこのふたりが こうやって縁側で日向ぼっこすることはあまりなくなってしまいましたとらは ぽーのことが大きらいです日向ぼっこの途中で ぽーに出くわしたりしてケンカになんかなったら・・・ ブルブルといっても 今後も ... 続きを読む


少し前の写真です




ぽーの世話をするようになってから


このふたりが こうやって縁側で日向ぼっこすることは


あまりなくなってしまいました








うちのとらまる



とらは ぽーのことが大きらいです


日向ぼっこの途中で ぽーに出くわしたりして


ケンカになんかなったら・・・ ブルブル



といっても 今後も外の空気を吸わせてやりたいので


また何か方法を考えることにします












うちのとらまる

そんなこと いうなよ~






こねこ時代の とらまるです首の角度がシンクロってことで ご勘弁くださいね柄は それぞれ父と母を受け継いで違いますが顔はよく似ていますね最近とらが 私に甘えてくれるので 嬉しいの ... 続きを読む


こねこ時代の とらまるです








うちのとらまる





首の角度がシンクロってことで ご勘弁くださいね




柄は それぞれ父と母を受け継いで違いますが


顔はよく似ていますね













うちのとらまる

最近とらが 私に甘えてくれるので 嬉しいの







ぽー に なんとか寒い冬を乗り切っていただく計画です縁側の発泡スチロール室外機上の発泡スチロールの板この二つはクリアそして今度は上に向けても一切入ろうとしなかったので横にしてみました(笑)入ってます最終目標はその後ろにある怪しい物体猫ハウスに入ってもらう ... 続きを読む


ぽー に なんとか寒い冬を乗り切っていただく計画です



縁側の発泡スチロール


室外機上の発泡スチロールの板


この二つはクリア






そして今度は












うちのとらまる





上に向けても一切入ろうとしなかったので


横にしてみました




(笑)




入ってます





最終目標はその後ろにある


怪しい物体


猫ハウスに入ってもらうことです!












うちのとらまる

一日3回は きっちりうちで食べてるでしょうが!








シロですシロは愛情表現が上手く出来ないところがあって相手のことが好きでも つい手が出てしまうのでとらまるには敬遠されていますそういうシロですから普通に接している時でもとらまるは何かされるのではないかと思うわけですこれがしたかったんだよね (去年8月撮影) ... 続きを読む

シロです


シロは愛情表現が上手く出来ないところがあって


相手のことが好きでも つい手が出てしまうので


とらまるには敬遠されています




そういうシロですから


普通に接している時でも


とらまるは何かされるのではないかと思うわけです







うちのとらまる












うちのとらまる


これがしたかったんだよね (去年8月撮影)


また次 頑張ろう!











うちのとらまる

次だ 次!









前回の記事で ぽーのことを ご心配いただき ありがとうございます今 カミさんと二人で ぽーがどこまで こちらの思うように動いてくれるかいろいろ試しているところです最近のぽーは 警戒心が少し和らいできていますといって調子に乗ると元の木阿弥になってしまうので ... 続きを読む


前回の記事で 


ぽーのことを ご心配いただき ありがとうございます




今 カミさんと二人で 


ぽーがどこまで こちらの思うように動いてくれるか


いろいろ試しているところです




最近のぽーは 警戒心が少し和らいできています


といって調子に乗ると元の木阿弥になってしまうので


ここは慎重に行きたいですね




ぽーとは まだまだ何年も付き合っていかなければいけないでしょう


皆さんの意見を取り入れながら


ゆっくり仲良くなっていけたらと思っています








うちのとらまる




うちの庭で朝一番に日が差すのが


この室外機



金属のままでは足が冷たいでしょうから


まずはここに発泡スチロールを敷きました







うちのとらまる



さっそく乗っています (笑)


もっと早くしてやれば良かった









うちのとらまる


ぽーちゃん ぽーちゃん


呼びかけながら ゆっくり近づいていきます









うちのとらまる



こんなに近くで写真を撮らせてくれるようにもなりましたよ


触るのは無理ですけどね













うちのとらまる



興味のない人には ただの一匹のネコでしかないけれど


うちの家族にとっては 


彼の行動ひとつひとつに やきもきしてしまう


大事な大事な存在なのです















うちのとらまる

よろしくね ぽー









仲が良い時も あるにあるのですが基本 シロと とらまるは合わないようですまた今日も戦いが始まりましたまるがいるところにシロが来ますだいたい いつもシロのほうが近づいてくるのですにらみ合ったり 小競り合いをしばらく繰り返しいつも まるが逃げて終わりそのころ ... 続きを読む


仲が良い時も あるにあるのですが


基本 シロと とらまるは合わないようです




また今日も戦いが始まりました









うちのとらまる




まるがいるところにシロが来ます


だいたい いつもシロのほうが近づいてくるのです










うちのとらまる



にらみ合ったり 小競り合いをしばらく繰り返し












うちのとらまる




いつも まるが逃げて終わり













うちのとらまる




そのころ外では (笑)







中は中で大変だから


決して中が絶対幸せとは 断言できないところがツライですね














うちのとらまる

戦いも とらまるのぬるいケンカみたいに

楽しんでやってくれればいいけど・・・











うちの縁側は それほど日当たりがいいとはいえません冬はお昼前までは日が差さないのです下の写真の奥の方から徐々に日が差してきますぽーが待ち焦がれた縁側に日が差す瞬間です冬 野良にとって暖を取れるのは日差しだけ太陽は本当にありがたいものだと身に沁みて感じてい ... 続きを読む



うちの縁側は それほど日当たりがいいとはいえません


冬はお昼前までは日が差さないのです




下の写真の奥の方から徐々に日が差してきます







うちのとらまる



ぽーが待ち焦がれた


縁側に日が差す瞬間です









うちのとらまる



冬 野良にとって暖を取れるのは


日差しだけ


太陽は本当にありがたいものだと


身に沁みて感じていることでしょう










うちのとらまる



この時で午前11時ごろ


ぽー お待ちどうさま


朝から待ってたもんな


日当たりが悪くって申し訳ないと思ったり


他の日当たりの良い場所にいたらいいのにと思ったり (笑)








うちのとらまる



太陽さえ当たれば気持ちよさそうです


毎日 お天気がいいから良かったね









うちのとらまる



そして発砲スチロール簡易ベッドにも日が差すと


こちらの方に場所を移して 午後のご飯の時間までお昼寝









うちのとらまる



熟睡です










うちのとらまる



ガツガツ


残り物を そんごくうが漁っていても


知らん顔






ぽーはいい子だ










うちのとらまる

早く春が来ればいいね







ある晴れた日うちの裏の畑ではムクドリなどが集まってきます最初は まるが窓から鳥たちを見ていたのですそこに遠慮というものを知らないシロ登場なにー何が見えるの?まるちゃん ちょっと見せてねまるのちょっとした動きにビビるシロだけど外を見たくてしょうがない様子シ ... 続きを読む



ある晴れた日


うちの裏の畑では


ムクドリなどが集まってきます




最初は まるが窓から鳥たちを見ていたのです









うちのとらまる



そこに遠慮というものを知らない


シロ登場











うちのとらまる



なにー


何が見えるの?


まるちゃん ちょっと見せてね










うちのとらまる



まるのちょっとした動きにビビるシロ


だけど外を見たくてしょうがない様子



シロ 横入りなんだから遠慮しなきゃだめだよ!








うちのとらまる



だいじょうぶだよー


まるちゃんは見せてくれるよー


と余裕を見せたりして









うちのとらまる



また見てる











うちのとらまる



ちゃい


ビクッ








うちのとらまる



ちゃちゃい


ひっ




冷静に手を出す まる








うちのとらまる



ちゃいちゃい


わわっ







うちのとらまる



ちゃーい


ひー まるちゃんゴメンナサイー





この時のまるは面白いほど落ち着いてました


まるがシロをやり込める


こういう日もあるのですね












うちのとらまる
そうだよ まるだって怒るんだから気をつけないとね




まことにあいすみませんっぽく見えませんか? (笑)ごめん そう見えただけ(笑) ... 続きを読む





$うちのとらまる




まことに










$うちのとらまる




あいすみません








っぽく見えませんか? (笑)











うちのとらまる
ごめん そう見えただけ(笑)













約1ヶ月ぶりの 「とらはあたしのもの」 シリーズストックはあるのですが・・・更新って大変ですね (笑)やはり必死で望まないと 続けられませんフローリングモドキ ホットカーペットですまるがくっついていきますよしよしペロペロとらはお姉さんですねまるが甘えんぼだ ... 続きを読む


約1ヶ月ぶりの 「とらはあたしのもの」 シリーズ




ストックはあるのですが・・・


更新って大変ですね (笑)




やはり必死で望まないと 続けられません






うちのとらまる




フローリングモドキ ホットカーペットです




まるがくっついていきます





うちのとらまる




よしよし


ペロペロ






とらはお姉さんですね









うちのとらまる





まるが甘えんぼだから


そうならざるを得ないんだよね












うちのとらまる
お姉ちゃん 頑張ってね!