この日 最後に希望の牧場へ
                                               
                                               
                                               
                                               
今日はトリさんとワダくんが

お手伝いに来てるというので

ご機嫌伺いに寄らせていただきましたよ







l8724

もちろんその前に「えさ台」のチェック

前日に餌の補充をしていただいているようで

餌の減り具合が良くわからない状況

次回はカメラを仕掛けて様子を見ます







l8734

雨が降って日が差せば

ぐんぐん伸びる牧草・・・・

とはいかず 圧倒的な数の牛たちが

すぐに食べてしまうので伸びる暇がない


もう雨は降った

十分降ったから そろそろ日よ差してくれ

浪江ではずっと雨の日々が続いているようです







l8730
左から トリさん お姉さん ワダくん


お姉さん いつもありがとうございます

トリさん ワダくんは ここぞというときに

駆けつけてくれる頼りになる存在


他にもさまざまな人たちが

関わってサポートして成り立っている

希望の牧場なのです






l8739

女の子の赤牛に想いを寄せる黒牛

いい風景だと思いませんか

ずっとくっついて歩いていました

ここ希望の牧場は

牛たちの本来の姿が見られる場所なのです



もちろんオス牛は去勢されているので

繁殖しませんからご心配なく








l6518181103865

それぞれの仕事が終わり

東京方面へ戻る3人

途中 四倉パーキングで「あなたべ」






l6518185740435

駐車場に戻ると出荷されたであろう牛たちが



l6518185660607

ごめん



l6518185576269

ごめんよ



この子たちは「食べ物」ではなく「生きもの」です

この子たちの犠牲の上で

私たちの生活が成り立っているということを

忘れてはいけません








l0077


それを分かって

忘れていない人たちが集まって

希望の牧場が出来

もう6年以上もの間続いているのです