ダメだダメだ
                                              
                                              
                                              
                                              

活動報告をしなくては

のんびりしていると

あっという間に次の活動日が来てしまう







001

場所は変わって





002

楢葉町から浪江町にやってきました






003

お天気は 今にも降り出しそうな感じ






004

雨が降ると活動がやり難くなるものですから





005

もう超特急で作業を進めます






005-02

006

こちらはまだ猫が食べた形跡なし

またたびを振り撒きました






007

そしてえらいもの発見


フードが山盛りだからって安心はできませんでした

見てください これを

もはや虫の巣と化した容器








008

どれどれ・・・






009

ギャー!







010

アサミさんにバトンタッチ(笑)


今回は心強い味方がいらっしゃいます








011

幼虫は糸のようなものを出して

フードを固めてしまいます

こうなったらもう他の動物は食べません

あのアライグマでさえ食べなくなるのです







012

ここはフードは空っぽ

アライグマに侵入されたようです








013

こちらは古くなったものを

新しい「えさ台」にチェンジ







013-02

時々 雨がポツポツと降ってくる

気は急くけれど身体ついて来ず(笑)







014

でも急げ急げ








015-02

むうう

フードが減っていない・・・






015-03

アライグマは来ているが

猫は来ていない

アライグマが「えさ台」の中に

入れていないのは喜ばしいことなのだけど






015-04

ひっ


ブタ野郎が徘徊している

見つかったら終わりだ







015

急げ急げ







016-02

雨が入り込みそうだったので補修



この脚立

そろそろ壊れるかも

私の体重を支えられないみたい

しなってギシギシいってる








018

希望の牧場入口








017-02

あと少しだ








017

しかし

ここにもカツオブシムシ幼虫が巣作りしてる








019

やった! ラスト!

ここは先日設置したばかり

ですがさっそくアライグマが破壊していた

ステップ部分だから

さほど問題はないけれど


雨がまた降ってきた

でも本降りになる前に活動が終了

やれやれでした







050

今回も頑張ってくださったアサミさん

大変お疲れさまでした

バレエのダンサーさんですよ

今回 虫に対しては頼りっぱなしでした

心強い味方

来年の夏またお願いしますね(笑)