しろはどこに?
                                                  
                                                 
                                                
前回のつづきです




さびにいじめられるようになってからは

少し離れたところ(家から100~200mほど)まで

行動範囲が広がったようです

それを知っていたので

窓を開けてしろを呼びながら

ゆっくり走ってみました


さすがにこれ以上は行かないだろう

というところで引き返し

また名前を呼びながらゆっくり走っていると





l1260434

しろ いた






l1260405

きっと私の呼ぶ声を聞いて

茂みから出てきたのでしょうね



ほら きみもおたべ







l1260415

なんでここで ごはんがもらえるのかなあ




ちょっと戸惑いつつも

嬉しそうに食べてくれましたよ

食べてる間に荒れてしまった耳の部分に

持ってきた軟膏を塗りました






l1260417

ふー たべたたべた








l1260452

おいしかったー








l1260482

食べ終わったら

お前にはもう用はないとばかりに

家に帰る しろ






もう行っちゃうのかよー






l1260490

追いかけたら走って逃げられた(笑)








l1260501

この坂を下りたら もう松村さんち


待っててくれたけど

耳に軟膏を塗ることが目的だったから

今回は もういいやと富岡を離脱




しろ 出てきてくれてありがとう

また来るよ





と書いてますが

また明日福島に行きます(笑)

しろの荒れた耳が良くなっていればいいなあ