うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

2011年5月6日                                                                                                                       ... 続きを読む

2011年5月6日
                                              
                                             
                                             
私は犬猫ボランティアおーあみさんと一緒に

4月22日以降指定されてしまった

第一原発20キロ圏内の警戒区域に潜入していました

そこで出会ってしまった犬 ゴン太は

生涯忘れられない犬になったのでした







l1040293
5月6日撮影



当時の詳しい経緯はこちら

「守った犬」




首周りに相当深い傷を負った犬は

保護するのも結構大変でした

当たり前ですが

首にロープをつけて引っ張ると痛がる

といって私たちは知らない人間

抱くことなどはできない

ゆっくり ゆっくり

誘導しながら

最後は心を鬼にしてケージに入れました

その時の犬の悲鳴が忘れられません









そして7年の月日が過ぎ・・・









l7610790517440
里親さんとなった病院の奥さま撮影





l7610782486534
3月10日ゴン太は亡くなったと連絡がありました

飼い猫である銀ちゃんに看取られて逝ったそうです









ジャーナリスト山路徹氏作の追悼ムービー





ゴン太は17歳まで生きました

引き取られた病院にお世話になってから7年

彼は何も守ることはしなくてよくなりました

自分のためだけに生きて

幸せな生涯を終えたのでした








「福島原発20キロ圏内 犬・猫救出プロジェクト」

崖っぷちの犬たち

こちらは当時の おーあみさんのブログ

















2011年3月11日                                                                                                                          ... 続きを読む

2011年3月11日
                                             
                                             
                                              
震度5弱の

経験のしたことのない揺れに見舞われ

かなり動揺したことを覚えています




そして翌日からの連続する福島第一原発の爆発

これによりただの自然災害だけではないことを認識







l6912
14日撮影

続く余震の中で とらまるは





l6913
身体を寄せ合って

お互いを落ち着かせようとしていました





l1030794






l1030797
16日撮影

シロは私に寄り添うことで

落ち着こうとしていました

この時のうちの猫はこの3匹







l6887-02
13日撮影

ぽーはまだ外で暮らしていたのです







福島の人々・・・

いや

どちらかというと

動物たちのほうが気になり始めてはいましたが



もうだめだ

人も動物も被ばくして死んでしまうんだ

福島はもう終わりだ

一時的にもし生きられたとしても

様々な病気が出てほどなく死んでいくのだろうと

何回も流される津波の映像や

3号機の爆発映像を眺めながら

漠然と考え

諦めていたのでした











スモールnya02
ぼくは こわかった
ほんとうに こわかったよ
やさしいねこ



福島の帰還困難区域のムービーです                                                                                                                ... 続きを読む

福島の帰還困難区域のムービーです
                                             
                                               
                                              
前回イノシシに破壊された「えさ台」を

反対側の柱に取り付け直した場所





l08722
こちらですね




ここでは

黒猫

さび猫

三毛猫(保護済)

3匹の猫が確認されていました



過去 「えさ台」は低く設置したものだから

イノシシに完全に破壊されてしまいました

今回はどうでしょうか






イノシシはさすがに背が届かず

手を出すことは出来ませんでした

アライグマも「えさ台」の中に

侵入はできなかったようです



赤間さんの地道な保護活動は

なかなか実を結びません

黒猫は来ていますが

捕獲器を警戒して入ってくれないようでした



しかし!

後に赤間さんのフェイスブックで知りましたが

前回餌を食べに来ていた さび猫

保護されたようです!

さび猫=女の子ですので

もう少し遅れたら子供が生まれていたことでしょう



赤間さんの活動には感謝しかありません

ありがとうございます
















いよいよ今晩は「おーあみ避難所」の報告会                                                                                                            ... 続きを読む

いよいよ今晩は「おーあみ避難所」の報告会
                                               
                                               
                                              

参加してくださる方たちに

福島で今も生きている猫たちのため

過去に何が起きて

現在どうなっているのか

お伝えしてきたいと思います





l7297


l8956


l8960


l8944


l今もいる猫
どうか

どうか生きていてほしい


きっと君たちのことを放っておけない誰か

だれかが迎えに来てくれるよ














浪江町「えさ台」活動の続きです                                                                                                                 ... 続きを読む

浪江町「えさ台」活動の続きです
                                             
                                             
                                              
お天気がどんどん良くなってきて

動いていると少し汗ばむくらいになってきました









l7567834725005
前回イノシシに破壊されてしまった場所

今度は大丈夫そう







l01144
反対側の柱に取り付け直した「えさ台」

ここまで上げればイノシシも届くまい

しかし餌は減っていず そのままだった

壊されなくても猫が登れなければ意味がない

後で監視カメラをチェックすることにします






l01024
ゴソゴソ作業をしていたら

またしても!

これで2回連続 赤間さんとバッタリ遭遇です

朝の8時半ですよ






l01045
赤間さんは監視カメラに映っていた

猫たちを保護するために

捕獲器を設置してくださっています







l01067
最近イノシシがまた増えているんだよ


赤間さんにとっても

イノシシはやっかいな存在

仕掛けた捕獲器をひっくり返されてしまうから






l01128
誰も入っていない捕獲器を

またセットし直して

赤間さんは去って行きました





l01152


l01166


l01178


l01185
えーっと ここは

わたし自身の記念撮影ポイント



今回はどうしよう・・・







l1320915
小さくてよく分からないけど

本人はメンズノンノ風です

黄色いタオルをマフラーにしています



どうでもいいので次にいきます






l01196


l01204


l01212


l01224
桜のつぼみ





l01229


l01234


l01238


l01272





l7567828714125
「えさ台」活動は終了

お天気が良くて気持ちの良い一日でしたよ





監視カメラ映像や

希望の牧場

松村さんちの しろさびたちは

またあとで紹介させてください













楢葉町をサクッと終えて浪江町へ向かいます                                                                                                            ... 続きを読む

楢葉町をサクッと終えて浪江町へ向かいます
                                              
                                             
                                             



l00655
楢葉町にある

福島第二原発付近で夜明けを迎え





l00674
ここ2カ月ほど動きのなかった餌場

今回は餌が減っていた

餌が減らないからと

簡単に諦めてはいけないんだ







l00680
アライグマの攻撃に耐えていた「えさ台」

侵入できるところまでは いっていない







l00720
補修&強化

次回は齧られた部分を交換しよう







l00728
こちらも少し食べた跡があった

「少し」の場合は大体 猫だ







l00735
あれれれ

引きずり出されている

力があるのはイノシシだけど

「えさ台」は破壊されていない

アライグマなのか






l00747
針金を使って手前に出ないようにした

しかし後ろには落とすことはできます(笑)

やったのがイノシシなら

台ごと倒されるだろうなあ






l00751
こちらはもう2か月以上餌は減らず

うーむ







入ることが出来る午前7時を回ったので

帰還困難区域へ向かう








l00772
ゲートのおじさんが赤間さんのことをよくご存じで

2週間前にゲートを入って100mくらいのところで

猫を見たと教えてくださった








l00753
車を停めてしばらく捜索するも気配なし

先に見えるのがゲート


夜明け前は2℃しかなかったのだけど

だんだん気温が上がってきました







l00797
間違いなく猫が来ている餌場





l00812
アライグマも来ているようですが

中には入れていない

餌はいつも十分残っている

安定して猫に利用してもらえる餌場だ






l00824
犬がお留守番をさせられているところ

おやつを持ってきたよ




もう一匹

女の子のブルテリアは・・・






l00848
いたいた


いつものところで寝ている

この子は寒がりなんだね

気温もだいぶ上がってきているから

そろそろ起きなさいと

おやつを鼻に近づけたら

すぐに起きてきた(笑)






l00945
いつもお別れは切ないね

君たちがいるおかげで

野生動物は来なくなった

でも猫も来れなくなっちゃったよ

しょうがない

けれど・・・





しょうがない












とりあえず・・・  困ったな                                                                                                                  ... 続きを読む

とりあえず・・・
  
困ったな
                                             
                                             
                                             
 

l7584897486623
1年以上 伸びたままの髪の毛を

切ろうと思った



しかしそれは悲劇の始まり





l7584898029011
グッバイマイラブ

じゃない

髪の毛




さースッキリしたぞ







l7584897952073
え?


なんじゃこれ




お店の人

あーごめんごめん

意外と色出ちゃったなあ

こんなことになるなんて

思わなかったんですよー♪





じゃあお詫びに---





l7584897927841
なに

なにするの






l7283
まつ毛エクステンションしときましたー♪





あ ありがとう・・・





土曜日のイベントはお休みさせていただきます

おーあみさん 山路さん ボランティアの皆さん




あとは よろしくっ!







スモールnya05
いいかげんにしなさい
いいとしなんだから
やさしいねこ


あ イベントは行きますから!


さわちゃん さわちゃん                                                                                                                      ... 続きを読む

さわちゃん さわちゃん
                                             
                                             
                                              
そこはやめて





l1320900
機器の上には乗らないで

しかもスイッチオンしてるし

壊れたらほんとダメージが大きいのよ





l1320905
そんなにかわいい顔しても

ダメなものはダメだよ






l0543
今朝は私の部屋のゴミ箱がひっくり返ってたし

本棚から本が落ちていた

さわちゃんと郁ちゃんが追いかけっこして

やったのは間違いない




お願いだから 本当に困るから

やめてちょうだいね








唐突ですが






l1320888
知る人ぞ知る写真集です

写真に出会ったのが10年ほど前

実際に見たのは本ではなくてパネル展でした

内容があまりにも強烈ゆえに

本を購入しようかどうしようか

迷っているうちに月日が経ち

1年ほど前にやっと中古ですが手に入れました

溝淵氏の写真と

阿部氏のうたで構成された写真集は

強いというだけではおさまらない強烈なメッセージを

私たちに投げかけています



「楽しい日 覚えておいで 母さんが
いなくなっても 頑張るように」



写真に添えられているこのうたと

溝渕氏撮影の

母猫のおっぱいにすがりついている

子猫たちの写真をみて

この子たちのこれからの運命を考えると

身もだえするほどの たまらない気持ちが

こみ上げてきます



そろそろ猫たちの繁殖の季節

不幸な猫たちを増やさないために

ご自宅の周り

身近にいる猫たちに

手を差し伸べてあげて欲しいと思います

勇気を出して一歩を踏み出してください

私も勇気を出しました

そしてそれが上手くいった時の達成感

何とも言えないほどの気持ち

それを是非味わってみてください



どうかどうかよろしくお願いいたします










スモールnya06
ぼくたちは
ずっとにんげんとともに
いきてきたんだよ
やさしいねこ


7年が経とうしている福島にまた行ってきました                                                                                                          ... 続きを読む

7年が経とうしている福島にまた行ってきました
                                             
                                              
                                             
まだ夜明けには程遠い時間

いつもの常磐道 友部サービスエリアに到着





l00569
ほとんど車のいないサービスエリア


いつも私を待っていてくれる

レストランの灯りが眩しい






l7567834804768
ANATABE



シェフはいつものように

「KAKIAGE SOBA」を

4分ほどで調理してくれた

今日も貸し切りの店内

ゆったりとした時間が流れる







l00578
フルサーブのスタンドで

レギュラーフルアップね と注文



給油後

撮影するからと言うと

慌てて逃げようとするオヤジさん



フフ 遅かったね





私もタントもお腹いっぱいになって

さらに1時間半北上する






l00601
第一原発20キロ圏内 最南端

楢葉町に到着



夜明けは まだ少し先だ






l00621
最初の「えさ台」

中身は空っぽ



1週間と少し前に

知り合いのボランティアさんが

補充してくださったのだけれど・・・

これ以上は どうしようもない

フードがなくなる前に

猫が食べてることを願うしかない






さらに愛車タントは北上する








l00648
ちょうど福島第二原発で日の出を迎える








l00626
振り返ってみると まだ沈み切っていない月







l00663
そして横を見るとタント


朝日に照らされ

妙にカッコよかったので撮影





さあ一日の始まりだ


















本日は福島に来ています                                                                                                                     ... 続きを読む

本日は福島に来ています
                                             
                                             
                                             
来週の日曜日は3.11

7年が経とうとしています
                       
たくさんの人々と動物たちの

人生が変わった日







l7483
南相馬市にある東北電力原町火力発電所




l7450-02


l3551
私が生まれて初めて見た

津波の被害



7年前私はここで

人間の力が及ばない

自然による圧倒的な力を

見せつけられていました







歳をとると とらまるも  シンクロすることも少なくなってきました                                                                                                 ... 続きを読む

歳をとると とらまるも
  
シンクロすることも少なくなってきました
                                             
                                              
                       
           
でもひょっとすると私が気づいていないだけで

こっそりシンクロをしているのでは

という気になってきました

あらためて注意して見てみようと思います







l6873
これは以前に撮影したもの

お手てが そして表情が

シンクロしてますでしょ?




今日は暖かかった

外の猫たちも過ごし易かったことでしょう


明日は福島

この陽気につられて

猫たちが確認出来たら嬉しいのですが









smallpopo
みんながんばれ
はるはすぐそこだ
やさしいねこ



かつてあれほど好戦的で 怖いものなど何もないのだろうと                                                                                                     ... 続きを読む

かつてあれほど好戦的で
 
怖いものなど何もないのだろうと
                                             
                                              
                                             

そう思っていた郁ちゃんは

ふたを開けてみれば

とても甘えん坊で

少しどんくさいということも発覚





l1090041
一番の遊び相手の さわ

さわに挑んでいくのですが

身体能力は さわが上で

さわがキャットタワーの一番上まで

駆け上がって行っても

郁はついて行けません(笑)







l1090044
寝る時は誰かにくっついていたい

そんな甘えん坊の郁

とらはやはり人気者ですね




じっくり観察していると

それぞれの個性が見えてきて

同じ猫はいないということが

よく分かります



当たり前ですが

皆 人格(猫格)があって

それぞれが生きているのですね








スモールnya06
なにをいまさらいってるの
やさしいねこ



そうだよね
君が気になった人たちは
姿かたちを好きになった
それだけじゃないもんね



うちのとらまるです                                                                                                                       ... 続きを読む

うちのとらまるです
                                              
                                             
                                             
ブログタイトルが「うちのとらまる」というのに

とら と まるが サッパリ出てこない

こりゃいかんと思いつつも

お年を召した とらまるは

すっかり落ち着いちゃって

写真を撮るチャンスが なかなか・・・


ということで


こうなりゃ過去の画像映像を再チェック

まだまだある とらまるの画像映像ストックを

どうぞご覧くださいませ







とらちゃん かわいいです

ほんとかわいい

エアーケリケリ分かっていただけましたか







ll0004

2007年

5歳の女の子たち

この頃はまだ二人だけで

我が家を独占していたのです










スモール11111
ぼくがとらちゃんまるちゃんとであったのは
2009ねん
かぞくになったのが2012ねんだったよ




郁ちゃんと仲良くなる作戦は  最終段階に入った                                                                                                         ... 続きを読む

郁ちゃんと仲良くなる作戦は
  
最終段階に入った
                                              
                                              
                                              
今回からの作戦はハードが高く

かつ

デンジャラスだ

しかし私は諦めることなく

日々 挑戦し続けているのだ

のだ!

のだ!!




l0802
ちょっと怖い印象がありますが

本当に怖かった時もありますが

かなり危険な時がありましたが



郁ちゃんは私たちに

少しずつ心を開いてきています





そしてとうとう・・・







やりました!

夢のチュウです!



ガブガブ郁ちゃんに

顔を近づけるのは大変危険な行為でしたが

眠いこともあったのか

黙ってさせてくれましたよ






l0776
郁ちゃんと仲良くなる作戦は

いよいよ大詰め

あと2段階を残すのみとなりました



それは

顔へのチュウと

抱っこ


これが成功したら

里親募集を始めたいと思います










smollkao
ちょうしにのると
いたいめにあうよ・・・
やさしいねこ



えっ?



福島の地で しろさびは逞しく生きています                                                                                                             ... 続きを読む

福島の地で しろさびは逞しく生きています
                                             
                                              
                                              

しろさびが松村さんちに来たのが2013年

もう5年が過ぎました







l09640
しろさびは元気です

とはいえ この時しろは鼻水ズルズル

さびは慢性的に鼻風邪をひいているようです






l09441
ぺろぺろ

はなみずでちゃう・・。





l09425
あーっ おきゃくさんだ



お客さん大好き

フレンドリーな しろさび&石松





l09733
ニャー

わたしもだいすきー



チビクロと言われている子

東京で避妊手術したこともあって

私はママクロと呼んでますけれど


うちにいた

黒猫の あかり や ひかり

現在うちにいる

さわのお母さんだと思ってます







l09535


もう一匹のお客さん大好きは アキ

しっぽブンブン






l09750
さらにもう一匹

東京で避妊手術したミューズちゃん

少し長毛でゴージャス

この子はまったく人馴れしていなくて

病院でも扱いが大変だったと(笑)

しょうがないので帰っていただきました







l09658
しろ




l09461
ころころ




l09490
ころころ





l09505
ん?



しろはかわいいねえ

うちのシロがいなくなってから

気になってしょうがないよ




この時 松村さんはお留守

一時間待ちましたが帰ってこないので

しょうがない帰ろうと車に乗り込みました







l09779
かえるの?





l09768
かえるの?




l09798
かえるの!?





l09436
かえるのか・・・




またくるから!

美味しいもの持って!

またね!



後ろ髪を引かれながら福島を後にしたのでした








スモールshiro001
またきてね



しろの鼻水
ボランティアさんがお薬を用意してくださり
松村さんが投薬してくださっていて
ましなってきたようですよ