うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

本日は5月5日                                                                                                                         ... 続きを読む
本日は5月5日
                                            
                                            
                                             
ぽーの命日です

5年前の2015年の今日

ぽーは虹の橋のたもとに行きました




l1977
その約一年前

2014年5月7日撮影したもの

頑なだった とらが

やっとマーラを認めてきて

ほっとした頃でした

ぽーが居てくれたことで

どれほど助かったことでしょう




l4507_00001
1年後に ぽーが居なくなるなんて

微塵も思わなかったころの写真です



今日のカミさんのブログ









スモール去っていくぽー
ぼくも おもわなかったよ
やさしいねこ
(読書メーター)


















あれから9年経った双葉町                                                                                                                    ... 続きを読む
あれから9年経った双葉町
                                            
                                              
                                              
何も変わっていない風景を見つけました






l05339-02
このスーパーマーケット!

まだあったんだ・・・



そう

ここには猫がいた





l05339-03
ウィンドウに貼られた煙草のポスター






2011年9月






l3328
このまま消えてしまいそうな

子猫が居たのです






l3339
生まれて3カ月くらいか

それとも栄養状態が良くないから

小さく見えるだけで

4カ月くらいいってるかもしれない

いずれにせよ震災後に生まれた子猫

生まれた時には すでに人間は居ない






l3254
当然 人間に馴れているはずもなく

近寄れば逃げてしまう

カンヅメを置くと 力なく食べた



子猫は他にも2匹いた

子猫は合計3匹

そして母猫







l3322
ぽーが2回も入った捕獲器

「はいるくん」をセットすると

子猫2匹が一緒に入った

そしてもう一度セットし直すと

母親と最後の1匹を保護

2匹同時が2回連続という奇跡






oyako
保護してくださったボランティアさんに感謝






l05337
9年前の あの時

ここには未来がなくなりかけていた親子がいた

そして保護出来なかった

未来のない猫たちも たくさん居たのです














うちのネタで申し訳ありません                                                                                                                  ... 続きを読む
うちのネタで申し訳ありません
                                             
                                              
                                              
ダイエット始めました

以前3日間の断食を敢行しましたが

効果なく

ようしそれならってことで

3日食べてからまた3日断食してみました

つまり9日間で6日の断食



効果はありませんでした

いや その時は4キロとか普通に減るのですが

結局 元に戻ってしまうのです


今回は1日ごとに断食をしてみようかと思います

続くところまで・・・・



今日は断食の日

お腹減りました


「わたしもやるっ!」と

カミさんも参戦しましたが

「私は半日ね ♪」



お昼には食べていました


おかあちゃん 

それって朝ご飯ぬいただけやん・・・


でもね

それくらいにしてもらったほうがいいんです

前回の私の断食の時に

カミさんは1日断食に挑戦したんです

見事に完遂出来たのは良かったのですが

夕方には病人みたいになりまして

何も出来なくなり 寝込む始末

絶食で寝込むって

しかもたった1日で(笑)


お願いだから

もうしないでくださいと言っておきました





l05945
なにやってんの まったく・・・


と 冷めた目で見ている さわちゃん






あー あと16時間かあ・・・










まるちゃんです                                                                                                                         ... 続きを読む
まるちゃんです
                                           
                                             
                                             
l0779
まるちゃんは ねこです




l0790
たぶん ねこです




l0797
ねこが 「ねこぜ」ってだれがいうたん?




まるは よく伸びたねこでした







スモールまる
ねこだよ!

うちのとらまる
(読書メーター)



うちの とらちゃんです                                                                                                                      ... 続きを読む
うちの とらちゃんです
                                              
                                              
                                              
l0771
写真掲示板で とらを紹介した時のものです




l0764
よく寝る いいこです

いや 起きていても いいこですけどね






l0770
とらちゃんのしやわせが

自分のしやわせに通じることが

分かってきたころ

2004年4月

とら1歳と9カ月の ひとコマです






スモールtoratora
まあまあだったよ

うちのとらまる


スマホの写真が出てきたのでアップします                                                                                                             ... 続きを読む
スマホの写真が出てきたのでアップします
                                              
                                              
                                               
2013年5月のものです




l2013-05-08-18-49-49_photo
まるが

洗濯された私の胴着の上に乗っています


黙って見ている ぽー






l2013-05-08-18-48-53_photo
ぽーちゃんも のってみる?



ぼ ぼくはいいよ

きょうみないし




そう

ならいいけどー






l2013-05-08-18-51-02_photo
シロが まると遊びたくてやってきて

このあと まるを追い立てました



ぽーは興味ないそぶり




でも・・・





l2013-05-08-19-05-52_photo
きょうみないけど

ないけど

だれものらないのなら

すこしだけ・・・





ぽー

しやわせそうだねー









やさしいねこ
太田 康介
扶桑社







とらまるの仲良し写真です                                                                                                                    ... 続きを読む
とらまるの仲良し写真です
                                            
                                           
                                            
あ 仲が良さそうなシーンが撮れるかも





l0731
とらちゃーん だいすきー





l0733
はいはい あたしもすきですよペロペロ




l0734
わーい とらちゃんがなめてくれたー

ペロペロ




l0737
ペロペロペロペロペロ・・・・

うううう わかったわかった

まるちゃん わかったから!





l0749
お取込み中すみませーん

ちょっと目線いただけますか


パチリ


はい

シンクロ写真の出来上がりです













バリバリ バリバリ                                                                                                                       ... 続きを読む
バリバリ バリバリ
                                              
                                              
                                             
何の音?

と思ったら




l05639
バリバリバリバリ・・・




l05635
さびが爪を研いでいた




l05640
はっ




l05650
みんなが みてるから やーめよっと



あたしたちのおうちなのに・・・




ちなみに しろもここで爪とぎするんですよ






さび顔
まわりに きはいっぱいあるのだけど
これがやりやすいんだよねえ
しろさびとまっちゃん


捨て猫だった しろ さび ふたりが寄り添って生きている里 それが しろさびの里                                                                                          ... 続きを読む
捨て猫だった しろ さび
 
ふたりが寄り添って生きている里
 
それが しろさびの里
                                             
                                              
                                              
l05390
まずはお約束の食事タイム



l05387
おいしい おいしい


ちょっと関係が微妙になってきているふたり

以前のように仲良くしてもらうために

食器(洗面器)はひとつで食べてもらいます


ケンカもしないで仲良く食べてくれていますよ




l0416
食後は車内探検



l0418
さび ゆっくりして行ってね



l0423
しろもおいで



l0425
ちょっと躊躇しているようです




給餌活動がなくなったので

かれらといる時間も増えそう



楽しみです




【請戸「えさ台」報告】

昨日の日曜日

ボランティアさんがチェックしたところ

フードは空っぽになっていたということでした

誰が食べたのか少し不安ですが

猫が食べてくれていたらと期待

フードは補充していただきました

ありがとうございます










袋                                                                                                                               ... 続きを読む

                                             
                                             
                                             
それは猫たちにとって

箱と並ぶ 魅惑のツール






l0704
袋を与えると すぐに入る





l0722
はいってるよー


まるちゃん つぎはあたしね





l0711
・・・・・・・(笑)




l0710
とら それでしやわせなんだね





l0714
うちにいるのが当たり前

遊んで暮らすのが当たり前

うちの家族とともに生きるのが当たり前




大事な家族の とらまるでした







スモールtoramaru02
かぞくだよー

うちのとらまる



今回は まるのひとり舞台です                                                                                                                   ... 続きを読む
今回は まるのひとり舞台です
                                             
                                             
                                             
しつこく迫ってみました





l0684
すうすう



まるが眠っている

寝顔がかわいいので撮影してみる






l0685
パチ




あ 目を覚ましてしまった

もうちょっと撮りたかったなあ






l0686
んー

おとうちゃん しゃしんとってるな





l0688
もういいでしょ

やめてくれる?



もうちょっと撮らせてよ






l0689
まったく しょうがな・・・

ふぁ





l0691
しょうがな ああああ・・・





l0692
あああああああー




l0693
あふぅー





l0695
ふー




l0696
なに まだとるの?





l0697
しつこいなあ




l0700
もういやだからね





まる ごめんごめん

もうやめるからこっち見てよ

(と言いながらしっかりカメラ構えてる)











暖かくなってきたというのに                                                                                                                   ... 続きを読む
暖かくなってきたというのに
                                             
                                             
                                              
うちの猫たちにとっては まだ冬なのか?




l0429
暖かい日差しを浴びながら

ぎゅう


これは さわが後から入りました

そこまで仲良しだったっけ

いやいやこれは一緒に居たいというよりは

この場所よこせ

って感じなんですよね(笑)





l0434
そんで こちらもぎゅう


どうみてもマーラが後から入ってますよね

マーラはレオーンが大好き



マーラ

入りたかったのかい





l0433
うん




そっか

やさしいレオーンで良かったね





世間では大変なことが起こっているのに

うちは平和です

猫が平和ならすべてよし(笑)





平和ついでに




002
最近 ちらほら目につく

自動車用サンバイザー

こちら某ロードサービスの冊子の

通販コーナーに出ていたもの



座高の高い私はそれほど苦しまないのですが

女性など体の小さい方たちは

正面からの太陽はきついと思います

バイザーを降ろしても

カバーできないことってありますよね

へー なんか良さそうだなと見ていたけど

お値段が少々・・・



なんて思いながら

テレビの通販番組を見ていたら





001
おう・・・

国産と中国製との違いはあるにしても

これはお安い

しかも2枚目以降6枚までは

ひとつ1000円で買えるって(笑)


なんか あまりにもタイミングが良かったので

紹介しました

暇なんだよね・・・・






スモールあくび
ひまじゃないでしょー!
にげてないで しごとしなさーい!
やさしいねこ



4月もあとわずか                                                                                                                        ... 続きを読む
4月もあとわずか
                                             
                                              
                                              
暖かくなってきて

お天気の良い日には外にも出たくなりますよね

しかし今年はそうはいきません・・・




16年前の4月




l10058
ぽかぽかと暖かくなり

このカーペットともそろそろお別れ



えー とっちゃうのー?





l0802
とらはどうでしょう


ひんやりして きもちいいー



だよね!

まるには申し訳ないけど

無慈悲に剥がしてしまいました(笑)




暖かくなると





l9121
とらまるたちも外が気になりだします



子猫の時から家の中

それが当たり前になっていたから

網戸だけの無防備でも大丈夫でしたが

今から思えば恐ろしいことをしていたなと

ドキドキしてしまいます



いや とらなどは

実際に外に出ちゃったことがあるんです



カミさんが庭を歩いている とらを見て

とらに似た猫もいるもんだなと

とぼけたことを思っていて

ふと我に返り

慌てて捕まえたこともあったのでした

人間を全く怖がらないとらは

逃げることもなくすぐに手で捕まり

事なきを得ました

当時 無知だった私たちは

運だけで何とかなっていたような気がします




春は繁殖のシーズン

裏の畑で誰かが戦っている声も聞こえたり

猫たちも行動的になっていますね

窓を開けることが多くなってくる時期

私を含め

皆さん もう一度気を引き締め直しましょう!











浪江町で 津波での被害があった地区                                                                                                               ... 続きを読む
浪江町で
 
津波での被害があった地区
                                             
                                             
                                             
東日本大震災によって

15.5メートルという津波に襲われた

請戸地区

犠牲者は182名に上ったといいます

カウントはされていませんが

動物たちの被害も相当数あったことでしょう




一切合切すべてのものを飲み込んだ津波

震災後しばらくは手付かずでのこされたものの

現在は少しずつ

廃棄物処理場

請戸漁港

高く作られた堤防

など部分的にではありますが

復興が進んできています


しかし

現在でもその地に立ってみると

荒れ果てた土地があるだけのような

復興には程遠い印象がぬぐえません




前回の福島訪問で紹介しましたが

その何もない請戸地区に猫がいるという情報があり

今回は時間をかけてリサーチすることにしました





l05300
人も住んでいない

漁港も人が常駐しているような感じではない

かろうじて見かける人は工事関係者のみ

そんなところになぜ猫がいるのか





l05286
コンテナ群

前回同様に下を見て回ったけれど

猫はいません






l05288
休憩も兼ねて

滞在すること2時間余

猫の姿は見えない



が・・・・






ll05290
いた!


車で移動していたら発見

すみません とっさのことで

ピントが合わなかった

この後すぐに

猫は茂みに消えていってしまった


いったいどうやって生きているのか

どこで寝て

何を食べているのか





l0394
目撃した近くに「えさ台」設置

がれきなのか? 積み上げた石の上に

設置するしかありませんでした

周りにはイノシシの糞がいっぱいあって

破壊される可能性大ですが

石と石の間に結構な隙間があるため

ひょっとしたら脚を取られて

登ることができないのではないかという

そんな希望も少し



他に設置できる場所がないのです

しょうがない しょうがない

頂上を整地するのに大きい石と格闘

普段から筋トレしていて良かった






l0400
許可なく勝手に設置したので

側面に連絡先と名前を書いておきました



設置後 浪江は暴風雨になったそうですが

設置一週間後に

ボランティアさんに見ていただいたら

壊れずに残っていて安堵

しかし 中のフードには

手が付けられていなかったそうです

気づいて貰えていないのでしょうね



終わったと言いながらの最後の「えさ台」

月に一度になりますが

暫くは見守っていきたいと思います













9年前 福島に来た当時                                                                                                                      ... 続きを読む
9年前 福島に来た当時
                                              
                                              
                                             
苦しんでいる動物たちに

自分に何ができるかを考えた時

この惨状を撮影し発信することを

第一として 動こうとしました

自分が今までしてきた仕事

報道に徹しようと思ったのです

しかし

20キロ圏内にはまだ生きている子たちが

お腹を空かせてさまよっている

保護は出来ないけれど

この子たちに何かしてやれないかと

やり始めたのが給餌活動でした

支援者の方が

私にフード協力してくださったので

キャットフード袋ごと直置きから始まり

プラスチック段ボール

押し入れ収納ケース

そして「えさ台」

餌を置くことによって

少しでも猫たちが生き永らえ

ボランティアさんたちの目に留まり

保護してもらえたら

そういう想いだけで活動してきた9年間でした



その活動が 今回 ほぼ終了しました






l05257
ジャングルジムのポイント

一見 何も問題ないように見えます






l05258
あれれ





l05261
背面がきれいに剥がされておりました


長い間 猫が来ていないのではないかと

疑念を持っていて

そんな中でのアライグマの破壊

もう今の私の財力では

これ以上

強度のある餌箱を作る体力はないのです

しかも月に一度しか来れなくては

アライグマのエンドレスの破壊に対応できません







l05264
こちらも・・・

アライグマに齧られ

穴が開けられていました





l05265
蓋が外れておりカンヌキが2本

ボランティアさんがしてくださったのでしょう

いろいろお手数をおかけしました

こちらも撤収いたしますね





l05267
もう休憩所としても使うことはないでしょう





l05271
そして最後は帰還困難区域のポイント




l05280
除染が進む中 ぽつんと「えさ台」が見えます




l05278
いずれこの家屋も取り壊しになるでしょう




l監視カメラ
一か月間の監視カメラを設置



l監視カメラ03
映っていた動物はイノシシのみ

(白い輪郭)




l監視カメラ02
こちらの餌場も廃止になります




浪江町で頑張っておられる赤間さんのお話では

一度は減った猫たちが

また増えて来ているそうです

食べる餌もないのに なぜ増えるのか

住民の帰還とともに猫も増える

これは何を示しているのか

頭の悪い私でも何となく分かります

結局 こういう事態を人間が招いているという



あんなに悲惨なことが起こったのに

この地で起きたことなのに!





l05269
季節は私にとって9度目の春




避妊去勢もせずに外をさまよう猫たち

また震災前の状態に戻るだけなのでしょうか

たくさんのボランティアさんたちが

それを支えた支援者の皆さんが

二度とこんなことにならないように

必死で活動した9年間はなんだったのか

それをしっかり

伝えることができなかった私も含め

人間は何も学習できていなかった

そしてそのツケはすべて

何の罪もない動物たちが負うことになるのです



残念です