うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

かわいい写真はいくらでもありますよ                                                                                                               ... 続きを読む


かわいい写真はいくらでもありますよ
                                                                             
                                                                
                                                           



l9752


ほら









l8447-02


ほらね







どこかの出版社さん

よろしくお願いします(笑)























考えないようにしようと思ったけど   余計に考えてしまう                                                                                                    ... 続きを読む


考えないようにしようと思ったけど
   
余計に考えてしまう
                                                                                     
                                                                           
                                                      
                                                                  
こうなりゃとことん考えますよ

シロ 寂しいよーーーー!








l9492


あたちはPCの中に いっぱいいるよ

いつでも会えるからね










l9493




ほんとはどこにでもいるのだけどね








シロは河原猫だった

そんで うちのシロになったのです












                                         

シロ2                                                                                                                             ... 続きを読む


シロ2
                                                                                   
                                                                        
                                                          




l0626

すうすう




ちょっとだけ ぽってり

そういやシロは肥満になることはなかった

ちょうどいい感じ







l8126


ちゃっかりさん

まるにはじゃれついていましたが

とらには気を使ってましたね




かわいい子






シロの本ができたらいいなあ




























シロがいなくなって1か月と3日                                                                                          とほほーとほほほほーもう一回抱きしめたかった ... 続きを読む

シロがいなくなって1か月と3日
                            
                                 
                             





l6093955035065


とほほー




とほほほほー




もう一回抱きしめたかったなあ

会いたいなあ















この3日間                                                                                                                           ... 続きを読む



この3日間
                                   
                                   
                                   
                                   
ずっとPCに張り付いていて

目も腰も辛くなってます




今日は良いお天気

気持ち良い風が家の中を通り過ぎ

お昼ご飯も食べましたし

けだるい午後です・・・






l5706



とらも けだるそうですね







toba




関係ないけれど なぜここにあるのかわからない

鳥羽一郎さんのメモ帳

昔 取材したときにいただいたのかな

10年以上モニター前の山にうずもれていた

いやもちろん何回も掃除はしていたけれど

メモ帳だから使おうと思ってモニター前に置いていた

でも毎回そのうちうずもれてしまう

そういう運命なのかな

鳥羽さんごめんなさい







まだしばらくPC作業は続きそうです










シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック)

シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック) [ムック]

太田 康介

辰巳出版

2015-07-07







しろさびんちへ訪問 あ 本当は松村さんちですが お留守だったので                                                                                                 ... 続きを読む

しろさびんちへ訪問
 
あ 本当は松村さんちですが お留守だったので
                                 
                                  
                                  
                                     
                                  




l1260008


到着して一番に見た光景がこれ



仲良しだねえ









l1260009



しろは ころころ

石松はしっぽぶんぶん(笑)




松村さんはどこに行ったのかな

ひょっとすると

近くに囲ってある牛のお世話に行ってるかも

ならば見に行こうってことで

しろさびに案内してもらいました








l1260046


ずんずんずん

先導してくれる しろ










l1260059


君たちはえらいねえ









l1260064


松村さん いなかったね・・・





今日は横浜でボランティアをしておられる

ベルポンさんをお連れしたのですよ

福島の猫たちのために

何かしたいと同行くださいました

そして希望の牧場のサポーターでもあります








l9199


しろ






l9200


さび




いつ行っても変わらずに迎えてくれる

ステキな福島がここにあるのです
























しろさびのいる風景                                                                                                                       ... 続きを読む

しろさびのいる風景
                                 
                                   
                                  
                                   




l1260028


木陰が気持ちいい季節です

この子たちといられる時間は貴重です




すみません

今 ちょっとテンパってまして

また今度ゆっくり紹介しますね




























先に一枚だけ                                                                                                             この場所に来て彼らと一緒 ... 続きを読む


先に一枚だけ
                                    
                                    
                                     





l1260048


この場所に来て

彼らと一緒にいると

何ともいえない しやわせな気分になります


いいなあ いいなあ

本当にいいのですよ



















まるは甘えん坊                                                                                                                         ... 続きを読む

まるは甘えん坊
                                
                                 
                                
                                  


l1080902
すきすき




人間にもよく甘えますが

特に とらには特別甘えるのです







l1080899

やりたい放題です(笑)








l1250857
うーむ



複雑な心境のとら(笑)

でも まるには甘いから許してしまうのでしょうね





ずっと仲良しで長生きして欲しいです
















これはすごい                                                                                                                          ... 続きを読む

これはすごい
                                 
                                  
                                   
                                   



l1250872

マーラは自分から行ったのですよ




いつも とらに追いかけられていたマーラ

とらがそれほどひどいことをしなくても

過剰に怖がっていたのです

人間にも とらにもビクビクしていたマーラ

そのマーラが とらが眠っているときに

そっと近づいていったのです


まだ緊張しているのがありありと判りますが

これはすごい進歩です

とらも受け入れていますね


素晴らしいです!















誰もいない場所に取り残された猫たち                                                                                                               ... 続きを読む


誰もいない場所に取り残された猫たち
                                 
                                 
                                    
                                    



l1240838
(4月17日撮影)


そこに通う猫おばさん


何か所も餌場を持っている猫おばさんは

餌を与えるだけで手がいっぱい

細かいケアなどはなかなかできないのです







l1240845
(4月17日撮影)


南相馬市小高区の海に近いあるお宅

裏手が山になっている場所


ここは以前 監視カメラを設置した場所







l8742
(4月17日撮影)


そして人の気配を察知したシャム猫が

山から出てきた場所です







l8865
(4月17日撮影)


猫おばさんが用意した缶詰を

警戒しながら食べるシャム猫











今回この場所に設置した

監視カメラ映像が手に入りました



アラ001


腹が余程減っているのか

明るいうちからアライグマは活動しています

夜は彼らの天下です

入れ代わり立ち代わり現れ

執拗に餌箱にすがりついています

それが朝まで続いているのです

しかし入口が狭くて入ることはできていません







はげくろ001

明るくなると猫の出番

お尻の毛がはげている黒猫

これはいったい・・・







はげくろ002


給餌器に潜り込み餌を食べています






そして・・・








シャム001


耳の下から血を流しているシャム猫

前回 撮影した子が写っていたのです








シャム003

カラスをけん制するシャム猫

カラスは猫以上に来ているところが

カメラに捉えられています









シャム004

どのようにしてできた怪我かは分かりませんが

身体の汚れといい

ここは猫が暮らしていける環境では

ないような気がします








シャム

人が帰れる場所であっても

人が全くいない場所はいくらでもあるのです

彼らは少ない餌で細々と生きるしかなく

やがて消えていってしまう運命なのかもしれません











麦に続いてオレマイ!                                                                                                                      ... 続きを読む



麦に続いてオレマイ!
                              
                                   
                                  
                                   
今度はオレオとマイラの近況が届きましたよ





securedownload

子猫の時にうちにやってきて

同じ世田谷区の里親様のお宅に

おーちゃん大きくなったなあ(笑)







oremai

子猫時代

うちにいた頃

この約1か月後に巣立っていきました








securedownload02

この子たちは兄妹ですから

息もピッタリ!

眠っていてもシンクロです





securedownload05

あれはニャンだ!(ニャンにゃ!)





securedownload06

こっちはニャンだ!(ニャンにゃ!)





securedownload07

そっちはニャンだ!(ニャンにゃ!)





securedownload04

でも寝よう(ねよー)





securedownload03

スピー(スピー)




securedownload08

でました しっぽシンクロ 高度な技です

(んなことはない)



嬉しい猫だよりでした

ふたりは若く まだまだ先は長い

幸せにね!









こうして幸せになれる子たちは本当にラッキー

しかし福島では

人のいない場所で必死に生きている猫がいます

次回でご紹介します


シャムアップ













みなさん覚えていらっしゃいますか  福島に行くときに立ち寄る友部SAで出会った茶トラの男の子です                                                                                ... 続きを読む


みなさん覚えていらっしゃいますか
  
福島に行くときに立ち寄る友部SAで出会った

茶トラの男の子です
                            
                                
                                  
                                 

l6108876823495

名前は 麦






001

保護時の名前は友部SAで保護したから

ユウちゃんと呼んでいました







l6267121
  1. (福島ボランティアかじもいさん撮影)


    全国のPAやSAには

    捨てられた猫たちがいっぱいいます



    ここ友部でも数匹の猫が確認されていて

    麦は その中の1匹でした

    身体はやせていて いつもお腹をすかせていました


    ------------------------------
    【麦を知る梶川さん】

    友部SAで会うこの子は本当に切なかったんです。
    ベンチでお弁当を食べてる人の前でキチンとおすわりして、
    気まぐれにポイと投げてくれるのをじっと待っていた。

    その後ろ姿が何とも悲しかったんです…

    幸せになってくれてアリガトウ

    ------------------------------







006


ある夜

いつも売店近くにいるこの子が

SAの進入路に座っていたのを見つけ

危険だと思った私は たまらず保護することに


お腹を空かせていたこの子は

捕獲器を使わなくても簡単にケージに入ってくれました







そして現在








l6108875517993


やさしい里親さんのもと

麦と名付けられ幸せに暮らしています






l6108880465970



l6108874116574


l6108885194410


l6108877801729


l6108882790814


l6108881109976



l6108878490938
(写真は許可を頂いて使用しています)






猫は人とともに生きてきた動物

飼育するのが屋内のみになってしまって

猫の自由を奪っていることにたいしては

いろいろ考えることもありますが

人に可愛がられ生きていくことは

「間違いなく」 猫の本来の生き方だと

そう思っています



麦がそうなってくれたのが本当にうれしくて

こうして報告させていただいていますが

世界中には厳しい環境で生きている猫たちが

数えきれないほどいます

その猫たちが幸せになるためにはどうすれば良いのか

一度に幸せにできるウルトラC(古いっ)がない以上

自分の目の前の一匹が幸せになるように

自分のできることをしていくしかないのだと

つくづくそう思っているのです






















やんなきゃいけないことがあるのだけど なかなか手につかないのです                                                                                                ... 続きを読む


やんなきゃいけないことがあるのだけど
 
なかなか手につかないのです
                                  
                                 
                                 
                                 



l1250797


お手てが冷たいのかな

この感じで すうすう眠ってます








l1250816


これは別の日

とらが眠っていたら






l1250830


まる おもいー


それでも嫌がる様子もなく

しばらくはこのままでした(笑)







l1250812


これまた別の日

自然に倒れてきたクッション

驚くこともなく寝ています


マーラもだんだん動じなくなってきましたよ







l1250801


やった! 

大物が届きましたよ

なんだっけ・・・軽いけど・・・







l1250805


夏用バイクグローブでした



わたし封筒でいいと思うの







ああっ

こんなことしていられません!

仕事に戻ります






来週30日火 31日水  「希望の牧場」にて牛の個体識別作業を行います  お手伝いを若干名募集中ですよ                                                                              ... 続きを読む


来週30日火 31日水
  
「希望の牧場」にて牛の個体識別作業を行います
  
お手伝いを若干名募集中ですよ
                               
                                 
                               
                                



l見開き横

被爆し商品価値のなくなった牛たちが

出荷されることもなく

そして殺処分されることもなく

生かされている牧場です


「幸福牛」がいる牧場のお手伝いをしてみませんか






l4999

見方によっては牛の楽園ともいえる

300数頭の風景は圧巻です



見て

参加して

ここで何があったのかを考えて欲しいと思います




【ボラさん数名募集中!】300頭の個体識別作業
★日時:5/30-31 両日10-16時
★もちろんボラ初めての方も大歓迎!わいわい楽しくやりましょう!
★問合先 09012792106 ★東京ー牧場間の送迎あり!