うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カブールを離れ日帰りでアフガニスタン北部の主要都市マザリシャリフに行きました航空会社は アフガニスタン国営航空 アリアナエアライン機体は古く シートもイマイチ笑っちゃったのが最初に決められた座席の背もたれが・・・壊れていて 後ろに水平に倒れてしまったので ... 続きを読む


カブールを離れ


日帰りで


アフガニスタン北部の主要都市


マザリシャリフに行きました







うちのとらまる


航空会社は アフガニスタン国営航空 アリアナエアライン


機体は古く シートもイマイチ


笑っちゃったのが


最初に決められた座席の背もたれが・・・


壊れていて 後ろに水平に倒れてしまったのです


幸い後ろに誰もいなかったから良かったものの


もし人がいたら えらいことになっていたかも (笑)


空いていたので もちろん座席は替わりました


壊れた背もたれはずっとそのままでした







うちのとらまる


コッソリ旅客機の窓から撮影した


ロシア製の戦闘ヘリコプター 


当時は なかなか実物を見るのは難しいもので


いくつかの軍事雑誌などに掲載していただきました







うちのとらまる



マザリシャリフにある有名なブルーモスク









うちのとらまる


私が初めてイスラム教に触れた瞬間です


スピーカーから流れるコーランが


日本とは確実に違う文化圏に来たことを教えてくれました








うちのとらまる


青いタイルが美しいです








うちのとらまる



最近感動したのは


グーグルアースで このブルーモスクを確認できたこと


今まで海外に行ったところを確認してみたくなりますね








うちのとらまる


また行ってみたいと思うのですが


危険なのでしょうね・・・






マザリシャリフでした


私の平和な旅もここまで


次回平和ボケした私に 思わぬ洗礼が (笑)










うちのとらまる

素敵なところでしたよ









ミヨコさまとぽーが同時にやって来ました食事を用意している間賢く待っている二匹です ... 続きを読む


ミヨコさまと

ぽーが

同時にやって来ました









食事を用意している間

賢く待っている二匹です






一触即発のふたりシロが くるるるる・・・ と甘えた声を出しますまるが 気にして シロの匂いを嗅ぎに行きますくんくんああ この子はシロね と確認まるは その場を去ろうとしますその時行かないでー と まるにちょっかいを出すシロまるは カチンときますちぇーい! ... 続きを読む



一触即発のふたり






うちのとらまる


シロが くるるるる・・・ と


甘えた声を出します









うちのとらまる


まるが 気にして シロの匂いを嗅ぎに行きます










うちのとらまる


くんくん


ああ この子はシロね と確認









うちのとらまる


まるは その場を去ろうとします


その時










うちのとらまる


行かないでー と まるにちょっかいを出すシロ


まるは カチンときます









うちのとらまる


ちぇーい!








うちのとらまる


ちぇちぇーい!








うちのとらまる


ふぅ~










うちのとらまる

うーん 先は長いな・・・










ホテル周りの兵士と仲良くなりホテルの従業員とも仲良くなっておきます現地の人間と仲良くなるというのは何を置いてでも必要だと思いますよ観光旅行でさえ知り合いを作っておくと次回の楽しみは倍増しますよね政情不安定な国なら なおさらのことピンチになった時に どこで ... 続きを読む


ホテル周りの兵士と仲良くなり


ホテルの従業員とも仲良くなっておきます






うちのとらまる



現地の人間と仲良くなるというのは


何を置いてでも必要だと思いますよ



観光旅行でさえ知り合いを作っておくと


次回の楽しみは倍増しますよね








うちのとらまる



政情不安定な国なら なおさらのこと


ピンチになった時に どこで助け船が入るか分かりませんから


まあ何も無ければそれでいいのでしょうけど


慎重派のわたくし(自称)としては いろいろな人たちと


交流をしつつ写真を撮っていきました








うちのとらまる



カブールは高地にある盆地 


4月の日差しは強く紫外線タップリ


気温は涼しく乾燥しています




街に出てみました









うちのとらまる


結婚式にお邪魔したり








うちのとらまる


ナン屋さんを覗いたり







うちのとらまる


こちらは おもちゃ屋さん








うちのとらまる


靴屋さんですね








うちのとらまる


キオスクみたいなところ


マイルドセブン売ってました


なぜか日本の3分の2くらいの値段








うちのとらまる


全く記憶が無いのですが


レスリングのジムも撮影していました


鍛えられた男と男の体が 組んずほぐれつ・・・



なんで撮ったのかなあ(笑)






うちのとらまる


崖だか住居だかよくわからない


こういう風景は日本には無いですよね






うちのとらまる


カブール市が見渡せる場所ということで


高台へやってきました





うちのとらまる


一般の人たちは それなりに幸福そうで


ソ連(当時)にバックアップされた政権も それほど悪くはなかったのでしょう







うちのとらまる


子供たちがまとわりついて離れません






うちのとらまる


彼らは偉いですよ


ポケットに手を突っ込むようなことはしません


でも何か欲しくてしょうがない


何にもあげるものがないので


フィルムが入っていた半透明のフィルムケースをあげたら大喜びしていました


いい子達でしたよ









うちのとらまる


頭に包帯を巻いた物乞いの子供


本当に頭を怪我しているのか怪しいけれど


信じるしかないですもんね






うちのとらまる

女性を撮影するのは なかなか根性がいります


殆どの女性は撮影されるのが嫌なようで


何度も怒られました






うちのとらまる


ホテルに戻ると庭に穏健派の反政府ゲリラがいました


政府と対話するためにカブールを訪れていたようです





うちのとらまる


彼らは自分の身を守るためにライフルの所持を許されていました









うちのとらまる


カブールの夜景・・・




なんかだらだらと写真を見せるだけになってしまっていますが


どうかお許しください










うちのとらまる

いざとなったら僕を守ってね の気分(正直な話)











外猫たちは過ごし易い季節になりましたやっときたかって感じですねその中で心配事がぽーの背中の毛の抜け具合が以前の倍くらいになっています写真ではちょっと分かりにくいかも知れませんがえ! どうしたの!? って思うくらいです食欲は ありますが以前より少し痩せたよ ... 続きを読む


外猫たちは過ごし易い季節になりました


やっときたかって感じですね




その中で心配事が










うちのとらまる


ぽーの背中の毛の抜け具合が


以前の倍くらいになっています


写真ではちょっと分かりにくいかも知れませんが



え! どうしたの!? って思うくらいです









うちのとらまる


食欲は あります



以前より少し痩せたようです


太っても心配


痩せても心配



  






うちのとらまる


ただ


以前のように ゆっくりと食事はしません


しきりに後ろを気にします









うちのとらまる


以前は この縁側で昼寝も出来たのにね








うちのとらまる


やっぱり心配のようです









うちのとらまる


食べたら すぐにいなくなるようになってしまいました








うちのとらまる


心配です











うちのとらまる
正直 えこひいきしたい気持ちになるくらい かわいいぽーです







私がアフガニスタンに到着してからずっと心掛けていたのが 知り合いを作ること幸いカメラという武器があったので言葉が分からない相手でも自然と打ち解けることが出来ました真ん中のサルみたいなのがわたくしすべての報道陣たちは ひとつのホテルに宿泊させられましたカブ ... 続きを読む


私がアフガニスタンに到着してから


ずっと心掛けていたのが 知り合いを作ること


幸いカメラという武器があったので


言葉が分からない相手でも


自然と打ち解けることが出来ました





うちのとらまる


真ん中のサルみたいなのがわたくし




すべての報道陣たちは ひとつのホテルに宿泊させられました


カブールホテルといい 当時ではインターコンチネンタルホテルに次ぐ


まともなホテルであり


場所も大統領府の向い側という安全な立地条件でした


ホテルを警備していた兵士たちは


同い年か もしくは私より若い男たち






うちのとらまる


後に他の国でも見る事になる


銃口に花を差すという行為 


平和をアピールしているのは容易に分かりますが


引き金を引けば 当然弾は花を吹っ飛ばして出て行くでしょう


平和ボケしている私には あまり伝わってこない方法でした







うちのとらまる



みんなポーズをとるのが好きでしたね (笑)










うちのとらまる








うちのとらまる






うちのとらまる










うちのとらまる


こちらは大統領府の警備をしている兵士


真ん中はホテルの警備の男








うちのとらまる



大統領府警護兵士ならエリートのような気がしますが


真ん中の普通の兵士が 妙に馴れ馴れしいですね


階級とか どうなっていたのでしょうかね







うちのとらまる



とにかく いろいろな人たちと 


どんどん仲良くなって 写真を撮る


それを心掛けていたのです








アフガニスタン北部で 日本人ジャーナリストが誘拐されたと報道されています


現在 さまざまな人たちが救出のために水面下で動いておられるでしょう


なんとか なんとか無事に帰ってこられますように・・・・








うちのとらまる

申し訳ありませんが あと2~3回くらい続きます










まるとシロの微妙な関係は続きますまるがいるところにシロが近づきパタリ (まるからは まず行きません)匂いをフンフンと嗅ぎ気分のいい時はペロペロ舐めてやります幸せそうなシロ良かったね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちぇーー ... 続きを読む


まるとシロの微妙な関係は続きます







うちのとらまる


まるがいるところに


シロが近づきパタリ (まるからは まず行きません)





匂いをフンフンと嗅ぎ









うちのとらまる


気分のいい時はペロペロ舐めてやります


幸せそうなシロ


良かったね









うちのとらまる


・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・















うちのとらまる


ちぇーーーーーーーい !










うちのとらまる


ちぇちぇちぇーーーーい !






こりゃ あかんわ・・・・















うちのとらまる


シロはね


子猫なんですよ



7歳ですけど


家ねこになってから もう一度 猫生をやり直しているのです


ものにじゃれついたり


走り回ったり



その元気に圧倒されて


とらまるが 戸惑うのです












うちのとらまる

夜中にひとりで暴れるのはやめてくれー






しっぽまるが頻繁に来るようになってからぽーの来る回数が減っている以前は一日3回今は1回か2回ぽーの健康のためには 良いのかとは思うけれどおお ぽー来たか良かった良かったお前が来てくれると嬉しいよしゃーなんじゃ それは (笑)とりあえず お約束の しゃー ぽ ... 続きを読む


しっぽまるが頻繁に来るようになってから


ぽーの来る回数が減っている


以前は一日3回


今は1回か2回


ぽーの健康のためには 良いのかとは思うけれど









うちのとらまる


おお ぽー来たか


良かった良かった


お前が来てくれると嬉しいよ











うちのとらまる

しゃー




なんじゃ それは (笑)


とりあえず お約束の しゃー








うちのとらまる



ぽーの腰の辺りの毛が抜けて


地肌が見えています



ケンカしているんでしょうね


そんで 負けているんでしょうね とほほ









うちのとらまる


怪我はしていなさそうだから まだいいですけど


しっぽまるも必死に生きてるし


どうすればいいのですかねえ・・・








しかもしかも



このタイミングで



もっと大変なことが







うちのとらまる

奴が とうとう帰ってきた・・・・







と・ろ・ろさまに連絡を入れまして無理を言って 昨日 ボスたちに会わせていただきましたボスは動かず じっとしていました食事も ここ数日食べていないそうです彼が生きるためには栄養が必要ボスの食欲が戻るまで猫用キドナを強制的に流し込んでやるしか方法がありません ... 続きを読む


と・ろ・ろさまに連絡を入れまして


無理を言って 昨日 ボスたちに会わせていただきました







うちのとらまる



ボスは動かず じっとしていました


食事も ここ数日食べていないそうです







うちのとらまる


彼が生きるためには


栄養が必要









うちのとらまる


ボスの食欲が戻るまで


猫用キドナを強制的に流し込んでやるしか


方法がありません




むせて吐き出さないように


時間をかけて ゆっくり流し込んでやります










うちのとらまる


ふう


なんとか一回分終了しました


ボスも と・ろ・ろさんも ほっとします


わたしも写真を撮りながら 知らないうちに力が入っていたのでしょう


結構疲れてしまいました







ミケとミーは どうしているのでしょう









うちのとらまる


ふくふくして とてもかわいいミケ


河原にいた時は チャーの次くらいに 


やせっぽちでみすぼらしかった猫です








うちのとらまる


ミーは かなりの怖がりさんになっていまして


私がいる間は ずっと隠れていましたよ


この子も耳に腫瘍があってボロボロの子でした


体のラインが丸ーくなってました








うちのとらまる


ミケは警戒しながらですが


少しだけ遊べました




まあ突然来た 知らない おっちゃんですからしょうがないですね (笑)









お世話をしていた おじさんでさえ忘れつつある この子たち


おじさんを忘れるということは 辛かった河原時代も忘れるということ


それでいいんだと と・ろ・ろさんも おっしゃっていました



そうですね


いい思い出だけで これからは生きて欲しいですね


もう少し


もう少しだけ


いい思い出をボスに作らせてやって欲しいです






うちのとらまる

ボス お前と遊んでみたいよ







長居して猫たちのストレスになるのも 本意ではないし


と・ろ・ろさんの お仕事のお邪魔にもなるような気がしたので


今回は小一時間ほどで失礼してきました


また時期を見計らってご都合の良い時に お伺いしたいと思っています



本来は里親が見つかるまでの一時預かりで3匹を迎えてくださった と・ろ・ろさんですが


ボスがこういうことになり ミケもミーも健康ではないこともあって


この状況から動かすのは3匹のためにならない というご判断をされました


よって ボスミケミーの里親募集は終了ということに


なりましたことを報告させていただきます


と・ろ・ろさん どうかどうか ボス ミケ ミー をよろしくお願いいたします




引き続き 3匹の情報は 




「またたびハウス」



こちらでお願いいたします










うちのとらまる

まるで子猫のようでしたよ







ボスの体調が思わしくありません今 世話をしていただいている と・ろ・ろ さまが必死で看病しておられます詳しいことは 「またたびハウス」  こちらまでお願いしますと・ろ・ろ さまのブログですいっしょにお世話になっている ミケがボスを心配しているムービーは涙な ... 続きを読む



ボスの体調が思わしくありません







今 世話をしていただいている と・ろ・ろ さまが


必死で看病しておられます



詳しいことは 「またたびハウス」  こちらまでお願いします


と・ろ・ろ さまのブログです




いっしょにお世話になっている ミケがボスを心配しているムービーは


涙なしで見ることが出来ません





うちのとらまる


ミケは 河原時代も ボスの世話を焼いていましたよ








うちのとらまる






がんばれボス!









うちのとらまる
ボスは負けない







以前から ちょくちょくヒザの上に乗るようになってくれていましたが撮影が出来ていませんでした今回やっと撮れましたので報告させていただきます撫で続けていたら15分くらいは乗っていてくれます撫でるのやめたら・・・すぐに降ります トホホまだまだこれからですね次の目標 ... 続きを読む

以前から ちょくちょくヒザの上に乗るようになってくれていましたが


撮影が出来ていませんでした




今回やっと撮れましたので


報告させていただきます




うちのとらまる





うちのとらまる


撫で続けていたら


15分くらいは乗っていてくれます



撫でるのやめたら・・・


すぐに降ります トホホ


まだまだこれからですね







うちのとらまる

次の目標はツメを切ること!