うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

寒くなってきましたねえ                                                                                                                     ... 続きを読む
寒くなってきましたねえ
                                              
                                              
                                              
最近は多摩川に一生懸命になっていますが

うちの外の子たちは元気でやっています




l0713
チビ

もう夕方だけど

少しでも光を浴びたくて

日なたで座っていました




l0716
どこまで近づけるか




l0717
おおー まだいけそう


後ろでは うすおが通路を横切っています




l0720
限界


これ以上近づいてみたのですが

チビはフイっと去っていきました





寒くなったとはいえ

猫たちには快適な温度でしょうね

これから冬がやって来ます

この子らには発泡スチロールハウスもあるし

まだましな環境でしょう



全国では

もっと酷い環境で生きている猫たちがいます

どうかその子たちに

手を差し伸べてやって欲しいと願っています





私が衝撃を受けた写真集

捨猫







スモール文太
おれたちは
いきていたら だめなのか?


保護出来た子たちのおさらいです                                                                                                                 ... 続きを読む
保護出来た子たちのおさらいです
                                             
                                            
                                              
l3847
ブンくん



l09221
ちゃーしゅうくん



l09759
さくらちゃん



l02175
みかんちゃん



l08867-02
銀次郎くん



l05370
ちびちゃん




l05795
ととくん




l05263-02
エルくん







以上8匹です



この子らは それぞれ安全な家の中で

ゆっくりと人馴れ修行をしながら

保護されています






スモールぽー切り抜き02
いえのなかはいいね
ぼくもゆったりと
いきることができたよ
やさしいねこ


現在8匹の河原猫たちが 多摩川河川敷から保護されていますが 工事地区にはまだ取り残されている猫たちがいるのです                                                                         ... 続きを読む
現在8匹の河原猫たちが
 
多摩川河川敷から保護されていますが
 
工事地区にはまだ取り残されている

猫たちがいるのです
                                            
                                             
                                             
保護は比較的人馴れしている猫優先で

進めているので

怖がりで人馴れしていない猫たちは

どうしても後回しになってしまいました




l07700
くろた

非常に憶病で

あまり人前に姿をさらすことはありません

私も昨日の日曜日に初めて見た子





l09254
名もなきキジシロ猫 その1

工事が始まって以降 行方不明




l08812
名もなきキジシロ猫 その2

行方不明




l08834-02
名もなきキジシロ猫 その3

行方不明




以上4匹になります

ただ いずれ始まるであろう
(たぶん来年と言われています)

隣の地区に住んでいる猫は

カウントされていません


人に馴れていなくて

ひっそり生きている子にも

手を差し伸べていただければと思います

ひとつの命を助けるというのは

たいへん大きな意義のあることだと

私は思うのです



otacats2@yahoo.co.jp

連絡はこちらにお願いいたします





スモール銀次郎
おれたちの いのちがどうなろうと
だれもきにとめやしない
そうおもっていきてきたよ

エルとお別れ                                                                                                                  エル6日間のケ ... 続きを読む
エルとお別れ
 

                                             
                                             
                       


l06782
エル

6日間のケージ暮らし お疲れさま


ついに里親さんのところに行けるよ





l0772
たまにケージの外に出していたけれど

前日の夜は

ついにリビングデビュー

膝の上限定ですけどね




l0779
いい子 いい子

エルは撫でられるのが大好きです




l0786
目隠しも好き

安心するのかなあ




l0770
穏やかな猫




l0799
こうしてると なんだか ぽーを思い出すし

風体は

福島から来た ぴーちゃんにも似ている

雰囲気が似ているのですよ

ぴーちゃんは短い生涯だったから

ずっと心に引っかかっていたのでした

いや

福島では長く生きていたのかな

分からないけれど

うちに来てからは数か月で

天に昇って行ってしまいました

lsmall5305
ぴーちゃん



有志の方々のおかげで何頭かの猫たちを

河原から救い出せましたが

まだ残っている猫たちがいます

助けたいと思う方は

どうぞご連絡ください


otacats2@yahoo.co.jp


お間違えのないように書いておきますが

猫を助けるのは助けたいと思った方です

私が助けるのではありません

もちろん保護のためのお手伝いは

全力でさせていたきますよ


どうぞよろしくお願いいたします




l02241
エル しあわせにね







スモールエル顔
もうひっこしはしなくていいようだ
やっとおちついたな



少し時間が経ってしまいましたすみません 13日火曜日より工事が始まりました                                                                                           ... 続きを読む
少し時間が経ってしまいました

すみません
 
13日火曜日より工事が始まりました
                                            
                                             
                                               
先ずは草刈りからです

草刈りと言っても

機械でやりますから早いですね

初日だけでもけっこうな広さの地域が

刈られてしまいました




l3980
かつてエルが寝そべっていたところには

警備員の方が




l4022
見ている間にもどんどん刈られていきます




l4046
この森の奥には

流された高野さんが作った

動物たちの墓場があるんです

まだ今回は草刈り段階なので

残るとは思いますが

いずれは川になってしまう場所

高野さんが残したものが一つ消えてしまいます






l06160
これは去年の4月に撮影したもの


そうか

この頃はまだ高野さんはいらっしゃったんだ

ご挨拶もせずに帰ってしまった





l4074
5時になり

この日の工事は終了



この日初めて「濃い三毛」ちゃんを視認

いると聞いていましたが

臆病で姿を見せることがなかったのです





l4097
銀次郎がいたため

出てくることが出来なかった

雄のキジシロ

臆病ですが村井さんだけは

たまに触ることが出来るのです




l4105
草刈りをしている場所を住処にしている

お母さん

子猫3匹とともに工事が及ばない場所に

2回も連れていかれましたが

2回とも戻って来てしまう


初日は何とか出て来ました

しかし

それ以降3日間は行方不明になっています

子猫の元へ帰ってくれていればいいのですが

どうでしょうか

明日確認する予定です


猫たちは他にもいます

安全なところに餌場を移動して

誘導も試みていますが

その場所もいずれは工事が始まるのです

まだまだ助けを待っている猫がいることを

忘れないで活動を続けなければいけません





スモールみかん
あたしは うすいみけの みかん
すこしはなれたところに
こいみけがいるってきいたわ


捕獲できたのが夜だったので 翌日に病院へ                                                                                                            ... 続きを読む
捕獲できたのが夜だったので
 
翌日に病院へ
                                             
                                             
                                             
l0691
一番乗りだ


予約しておいたのですけどね





l06550
暴れたりはないとは思うけれど

一応 念のためにネットに入れて来た




l06558
ああっ


熱を計って




l06577
耳掃除して

比較的きれいですねと先生




l06591
10歳は いっているわりには

歯はきれいですよ





l06603
感染症検査のために血液採取




l06632
蚊に食われ

かきむしったところにカビが




l06663
耳を掻いた後ろ脚にもカビが



ところでエル

お前 めちゃくちゃ大人しいじゃないの





l06677
爪切り




l06684
圧迫排尿




l06702
駆虫薬滴下




l06716
そうこうしているうちに検査結果が


エイズ白血病ともに陰性です

良かった





l06727
にがーい

コクシジウムのお薬

念のために飲ませておきます




l06760
ちゅーるで口直しだ(笑)




という感じで

耳の付け根と足のカビ以外は

特に問題なさそうなエル

良かったね


週末は

里親さんち方面の病院で

さらに詳しく検査をしていただく予定です

もうひと頑張りしたら

本当のおうちに行って

ゆっくりできるからね


がんばれエル!





スモールエル顔
えらいめにあっちまったぜ


この日の捕獲 最後になったエル                                                                                                                 ... 続きを読む
この日の捕獲
 
最後になったエル
                                             
                                              
                                              
l05263
10年はこの河原にいた古株猫です

一度は人の家に行くことが出来たのですが

馴れないということで

一か月で返されてしまった猫

それ以降はずっと河原で過ごし

幾度もの多摩川氾濫を乗り切り

生きて来たエル




l06224
銀次郎と縄張りを二分していた

もうひとりのボス猫です




l06093
いつも給餌している村井さんには

結構馴れているのですが

失敗は許されないので捕獲器を使用します





l06124


嫌な予感がするのか

入ってくれません





l06173
いい線まではいくのですが




l06204
あと一歩なのにダメなんです




l06265
ほらエルちゃん入ろうね

村井さんが誘ってもダメ

キジトラととは入りたくてしょうがない(笑)




l06377
じゃあ こっちはどう?

洗濯ネットの上にご飯を置いています



それでもダメ

エルは何かを感じているのかもしれません



l06439
暗くなるまで説得は続きます




l06520
そしてついにエルを確保

すっかり暗くなってしまった




l05197
エルの行くところは

タシロさんのお宅

写真は1週間前に来ていだいた時のもの

タシロさんの夢は

たくさんの猫たちを助けられる

立派な猫おばさんになること(笑)

エルの里親になるのは

その第一歩だとおっしゃいます

お若い方がこう言ってくださると

安心しますね

是非 他の若い方も

猫のために動いて欲しいです




l06545
不安そうなエル

エルは うちで一時的にお預かりして

週末 お届けに上がる予定になっています




l03605
みかん と エル

いつも一番に餌にありつくのは

このふたりでした




eruru
そして いつもここにいたのは

エルだったのです




エル お疲れさま






スモールC02229
へんな おっさんにちに
つれてこられてしまった
みんなどこかへいなくなってしまって
さみしくて ないてるんだよ



薄い三毛ちゃん 銀次郎 彼女のチビ と捕獲してきて作業は順調に進んでいます                                                                                           ... 続きを読む
薄い三毛ちゃん
 
銀次郎 彼女のチビ
 
と捕獲してきて作業は順調に進んでいます
                                             
                                              
                                              
本日の保護予定は4匹

残りはあと1匹エルだけとなりました




l05826
しかしここで邪魔が入ります

エルよりも早く現れたこのキジトラ猫





l01874
この子は二カ月ほど前に

この河川敷に捨てられた子




l01857
キャリーケースの傍らに この子がいたと

ホームレスさんが話します




l03136
捨てられて1か月は 姿を隠し

餌は皆の食べ残しを

コッソリ食べていたのです




l05782
2か月が経ち

ようやくこの地に慣れて来たキジトラは

姿を現すようになりました




l06275
エルのために置いた捕獲器ですが

中の美味しい餌目当てに

隙あらば入ってしまう勢い(笑)


いやいや

悪いけれど今回は君じゃないんだよ





l05829
捕獲器の周りをウロウロして邪魔するので

村井さんはキジトラに餌を与えます

ほら

これを食べて黙って見ておきなさいな





l06238
なかなか入ってくれないエル

さっさと入ってくれー



中の美味しい餌を

やっぱり食べたいキジトラは

虎視眈々と隙を狙っています


あーもう

追い払ってもすぐに戻って来る

困ったなあ

なんてブツブツ言ってたら



その子 引き受けます!



と 神の声が聞こえた


なんと

今日は見学のために来ていた

トヨダさんご姉妹が

意を決して

この子を引き受けてくださるというのです


それならば早速ということで




l06542
捕獲完了

やっぱりこの子は直ぐに入ってくれました



ただ美味しいご飯を

食べたかっただけかもしれませんが

この子なりに

この地を脱出したかったのかもしれない

かれは躊躇なく捕獲器に飛び込みました






l103
名前は ととくん

10月10日に保護する予定だったから

とと だそうです

かわいい名前ですね


トヨダさん

あまり人馴れしていないのは

覚悟の上だと仰ってくださっています

本当にありがとうございます



どうかどうか

一度は裏切られた ととですが

人間は猫の味方なんだということを

教えてあげてください


よろしくお願いいたします





スモールとと
おいしいの
たべたかっただけなんだけどー



今回は銀次郎とその恋人チビの捕獲です                                                                                                              ... 続きを読む
今回は銀次郎とその恋人チビの捕獲です
                                             
                                             
                                             

l04566
今回の工事地区の

半分の縄張りを持つ猫 銀次郎

この子がこわくて出て来られない

オス猫がいるのです

銀次郎の保護は

そういう子たちのためでもあります



ll09611
銀次郎に見初められた女の子 チビ

まだ若そうです



今回はこの2匹を保護しなければなりません

出てくる場所は同じところ

捕獲器で捕まえます

一匹が捕まっているところを見てしまうと

二匹目は警戒して入らないといいますが

あれこれ考えていてもしょうがない

とにかくやってみるしかありません




猫たちが出てくるのは夕方

餌の時間です

私は早く現場に着いたものですから

とりあえずふたりが出てくる餌場に

捕獲器を設置します





l05802
ぽつーん


皆が来るのを待つ間

3回くらい見に行くのですが

だーれも来ない


これは長期戦になるかもと

嫌な予感がよぎります



やがて村井さんも到着

前回紹介したミケちゃん(みかんちゃん)を

すでに捕獲したことを話すと

すごく喜んでくださいました



じゃあ銀次郎の餌場を見てくるわねと

村井さんにチェックに行っていただいたら





l05859
太田さーん チビが入ってますよー

とOKマーク


へ?

入ってるんすか

さっき入ってなかったのに?




なんで銀次郎までいるんだよ



どうやら村井さんが来たのを見て

出てきたのですね

私じゃダメということね・・・


捕獲器に入ったチビを慌てて回収し

もう一台の捕獲器を設置



l05891
銀次郎は村井さんには馴れています

しばらく甘えてから




l05941
んー 入っていくよ?

チビが捕まったのを見ているはずなのに

それほど村井さんを信頼しているってことか




l05943
OKマーク出ました

扉はカシャンと閉じたのに

パニックにもならず

悠々とご飯を食べる銀次郎

大物です




l05108
本日 一番大変だと思われた このふたり

あっけなく捕獲できました


タイトルの「難航」はウソでした

あまりにも簡単な捕獲作業でしたよ



l05978
今回ふたりを迎えてくださるのは

かじさん

かじさんは もいさんとふたりで

長年 福島の給餌を

手伝ってくださっていたかた

そして福島の川内村で保護された

腰骨を骨折していた三毛ちゃんと

双葉町にいた飢餓で痩せて

首輪が緩々になって

たすきがけになってしまい

脇の下に食い込んでいた

黒白はちわれちゃんの

里親になってくださったかたです




l06025
チビちゃんをキャリーに移すために

洗濯ネットに入ってもらいます

しかし抵抗するチビちゃん

5人がかりで頑張りました(笑)


この大きい洗濯ネットは使えますよ

毛布とかお布団用ですね

アマゾンで購入できます





l06035
入った!




l06060
そしてそのままキャリーケースに

入ってもらいました


写真はありませんが

銀次郎も同じようにして

キャリーケースへ



こんな感じで銀次郎とチビは

小田原まで行きました

まさかふたりは

小田原に行くなんて

思ってもみなかったでしょう

というか 小田原どころか河原を出るなんて

きっと思ってもみませんよね



小田原のかじさん自宅からの

映像便りが届きました




銀チビ
ふたりは一部屋を与えられ

フリーにされています

お留守番中は監視カメラで

様子を見ることが出来るそう

便利ですね

これは動画をキャプチャーしたものです



銀01
銀次郎


チビ01
チビ




ふたりは おのおの好き勝手に動いています

かじさんは預かりさんなのか

はたまた里親さんなのかよく分かりませんが

猫の扱いにも慣れていらっしゃり

信頼できるかたなので

お任せして大丈夫でしょう



銀次郎は昨年の増水を木に登って凌いだ猫

それを橋の上から見つけ

応援していたという

ホームレスさんがいます

銀次郎は頑張って命を繋ぎました



そして銀次郎は今回も

自分の手で幸運を掴んだのです






スモール銀次郎
オレはがんばったぜ


10月11日(日) 本日は捕獲の日                                                                                                               ... 続きを読む
10月11日(日)
 
本日は捕獲の日
                                             
                                             
                                             

本来なら

前日の土曜日も捕獲日にしていたのですが

台風の影響で活動が出来ず

11日 日曜日の一日だけになってしまった

明後日に工事が始まるので

もう待ったなしの状況

目標の4匹を絶対に保護したいと

そう意気込んでやってまいりました



気持ちが先走り

里親希望の方や預かり希望の方と

3時とか3時半に待ち合わせしていたのに

2時半には到着してしまった私(笑)


あらどうしましょ なんて

思っていたら





l0679
本日の捕獲目標である

うすいミケちゃんが現れました



l09449
ミケちゃんは まあまあ人馴れしていて

比較的捕まえやすいと思われる子



l09460
ぽってりしていてかわいい子ですよ



l0671
まだ誰も来ていないけれど

これはチャンス

一匹でも先に捕まえておけば

あとが楽になります




l05766
慌てて捕獲器をセット

何の疑いもなく入ってきた




l05768
このあとすぐに

カシャンと扉が閉まる

ミケちゃんは人間に捕まってしまいました

さっそく神奈川県伊勢原市の里親さんに連絡

すぐに引き取りに出発しますと

お返事がありました




l05308
給餌ボランティアの村井さんや

ホームレスの田中さんに

かわいがって貰っていたミケちゃん




l02174
彼女は河原から出ていきます

何年もよく頑張りました

これからは何も心配のない

おうちの中で生きていくのです



名前は「みかん」

先ほど連絡がありました

とうとうミケちゃんは

自分の名前をもらいましたよ







スモールみかん
わたしのなまえは みかん


13日から工事に入る2日前の本日                                                                                                                ... 続きを読む
13日から工事に入る2日前の本日
                                             
                                             
                                             
                                             
少しでも人馴れしている子たちを

保護するために

有志が集まりました




l05763
お天気はくもり

コンディションは まずまず





l06522
一番最後に保護したエル

午後2時半から始めた捕獲作戦

すっかり日が落ちてしまいました



今日は なんと

5匹の猫たちが保護されたのです

しかも

その子たちの預かりさん 里親さんは

皆 一度はこの多摩川に

来ていただいています

ただ猫をこちらが保護して

ハイお願いします

というのはしたくありませんでした

この子たちがどういう状況で暮らしているか

どうしても見てから保護して欲しかったのです

そのほうが絶対に幸せにしてもらえると

思ったから



5匹の猫は

それぞれの場所に行きました

エル一匹だけ事情があって私が預かります

もちろんその里親さまも

すでにこちらを訪れていただいています



捕獲風景は また明日にでもということで

今日はもう寝ます(笑)


では





スモールエル顔
とうとうオレも つかまっちまった・・・


台風が太平洋上に帰っていくまでもう少し                                                                                                             ... 続きを読む
台風が

太平洋上に帰っていくまでもう少し
                                             
                                             
                                             
雨も程ほどにしてくださいね




l3878
せめてブログは爽やかに

とらちゃん

いい顔してるねえ





l3883
もちろん まるちゃんもね












とらちゃん だいすきー                                                                                                                      ... 続きを読む
とらちゃん だいすきー
                                             
                                             
                                             
今日も

まるの甘えん坊攻撃が始まっています



l3830
すきすきー




l3867
とらちゃーん




l3835
至福の まる




l3843
さぞかし とらはウザかろうと

そんなことを思っていたら




l3856
まんざらでもない




l3860
こうして とらも

一緒に眠ってしまいましたよ



毎日しやわせな とらまるたちでした






--------------------------------------------------
台風が近づいてきています

多摩川が増水しませんように

明日はライブカメラを

しっかり見ておかないと











雨ですね                                                                                                                            ... 続きを読む
雨ですね
                                             
                                             
                                             
台風が近づいています




l0666
うちの外にいる子たち

夕食が終わりました


手前の たまお

奥にいる うすお

どこかへ隠れてしまった チビ

仲良く3匹揃って食事をしましたよ


お前たちは 雨に濡れなくて済むし

発泡スチロールハウスも2個あるしね





今度の台風はどうだろうか

多摩川が増水するほどの

被害がなければいいけれど

来週月曜日から工事が始まるから

この週末に捕獲をしようと思っていますが

このタイミングで台風・・・

しかし諦めるわけにはいきません

目標4匹

頑張ってみます






スモール文太の未来
そとにいるみんな
がんばってくれ


今年の6月にホームレスのおじいさんに連れられて来たお母さんと3匹の子猫                                                                                             ... 続きを読む
今年の6月に

ホームレスのおじいさんに連れられて来た

お母さんと3匹の子猫
                                             
                                              
                                              
私たちは里親が見つかり易い

人馴れしている子猫を

保護しようとしましたが

おじいさんが離さず

結局 親子ともども工事の及ばぬ場所に

引っ越していきました




l09241
もともと

若くしてお母さんになったものですから

身体は小さめ

今じゃ子猫の方が大きくなっております




l01485
子猫がいるところ

必ずお母さんがいました




l00207
お母さんに甘える子猫


小さく幼い お母さんですが

立派に母親をしていましたよ





l03451
9月の中旬

おじいさんと猫たちは

今まで住んでいたところから

約200mほど下流に引っ越ししました

今回の工事が及ばないところです




l03438
ところが10月に入って

お母さんは引っ越し先から

かつて自分たちが住んでいた小屋に

戻って来てしまったのです




l02276
おじいさんはこのお母さんを捕まえ

もう一度引っ越し先に連れて行きますが




l03480
いつの間にか また戻って来てしまう

子供も大きくなり

もう世話をしなくても良くなったから

好きなように行動しているのでしょうね





l03141
しかしこの場所は工事の予定地

ずっといられる場所ではありません

工事が始まればどうするのでしょうか

保護したほうがいいのか

しかし人馴れしていない お母さんです

このお母さんを気に入ってくださっていて

どうしてもうちで迎えたい

そういう方が居れば別ですが・・・






l05614-02
警戒して近づくことも出来ない

お母さんは そんな子ですが

ちゃんと受け入れてくれる場所がある

おじいさんも待っています



ボランティアさんも私もですが

工事が始まれば

きっと引っ越し先に行ってくれる

そう信じて見守るしかないと思っています






スモール三毛子猫A
おかあさん かえってきてよ